teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/524 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

飢餓

 投稿者:木下筑前守  投稿日:2018年 9月28日(金)00時39分6秒
  通報 返信・引用
  САШАさん、こんばんは

>バーベキューの食材として使ったそうです。

 父島事件は生き残りの人の証言ですと処刑は事実だけど、食ったりはしなかったとか。
その人の証言だと、補給途絶で飢餓状態で、処刑された兵士を掘り起こして食おうとした
兵士はいたそうです。

>日本兵は文化的生活を送っていたわりに例外的に白兵戦にも強かったと思います

 日本の場合は、鉄砲が主力になる以前には対外戦をあまり経験していないので、よくわからないですが、
実際に戦ってたらどうだったのでしょうか。
子供の頃、日中戦争で、日本が負けたのは中国はカンフーがあるから白兵戦で負けたと思ってた時期があります(汗)

>第二次世界大戦で悲惨だった戦いにレニングラードの戦いがあります。

 人肉まで出回ったという悲惨な戦場でしたが、それでもドイツ軍・フィンランド軍の猛攻から
守り切ったのは凄いなと思います。

 日本の場合は小笠原諸島・沖縄・樺太を除けば地上戦を経験せず、もっぱら空襲でしたが
その直接の戦火だけではなく、当時の新聞を見ていると悲惨な状況が見えています。
昭和19年5月初旬に中野区で出回った回覧板には「土筆・たんぽぽ・おおばこ」などの野草の
調理方法が紹介されてました。絶対国防圏がまだ守られていた頃にこの有様です。
昭和20年7月6日の石黒忠篤農商大臣(当時)は
「・・・今は本土敵襲の最中である。腹が減っても戦わなければいけない」
と発言しております(同年同月から配給一割減に対する答弁)。

平和っていいですよね(´ω`)
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/524 《前のページ | 次のページ》
/524