teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今年も宜しくお願いします

 投稿者:あいばーん  投稿日:2019年 1月15日(火)19時26分31秒
  模型電動士さま、松の内が過ぎてしまいましたが今年も宜しくお願い致します<(_ _)>

さて年明けから大変申し訳ありませんが、年末の最後の最期に起きたサプライズの影響でネット活動を縮小させていただきます。
本当に多忙となってしまい、製作中のプラモも捗っておりません・゚・(つД`)・゚・
それでも今年の柏崎展示会までには3~4台持ち込みますので、宜しくお願い致します。

F50ですが、写真のところまで完成させています。
これにえりあん師匠から案を頂きまして、真面目ながらにスリルなF50に仕立て上げようと思っております。
ご期待ください(´▽`)ノ

http://aiburne-modeler.livedoor.biz/

 
 

次のネタ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月14日(月)18時16分23秒
  しっかり走るよう足回りは強化しますが、それ以外は極力素組みで進めます。
(・・・って、最初はいつもそう言っている)

それにしてもこのエンジンは本当に美しい。
 

たかちゃんマンをクリヤマ模型さんに置かせてもらいました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月13日(日)17時41分52秒
編集済
  2か月くらい展示します(次ができるまで)。
お近くの方はよろしかったらご覧ください。
 

二台とも憧れの車でした

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月 9日(水)23時13分43秒
編集済
  いわゆるスーパーカーブームは70年代後半には収束していますが。ケンメリは1972~77年ですから、時代的にはラップします。また初代ソアラは1981年発売。
スーパーカーは買う対象ではなかったものの、ケンメリやソアラはもしかしたら買えるかもしれないという、手が届くかもしれない憧れの車種だったと思います。
私はその当時はちょうど就職したあたりで、とても手が出なかったけど・・・。

その他にも魅力的な車はたくさんありましたね。

大滝はおそらく1986年頃に廃業してます。スーパーカーブームと、それに続くラジコンブームである程度は儲けたんじゃないかと思われますが、その先が続かなかったんでしょうねえ。
 

基本2種類なんですね

 投稿者:こうのたかとり  投稿日:2019年 1月 9日(水)16時54分44秒
  写真載せていただいてありがとうございます。
基本的にソアラ・ケンメリで金型は2種類なんですね。
もっとラインナップがたくさんあるのかと思ってました。

80年代初頭だと、カクカクしたデザインの車が多い時代でしたから
たかちゃんマンのモデルになりそうな車がいっぱいありますね。
 

本撮影し、ページも更新しました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月 8日(火)22時21分44秒
  やっと一息。

こうのたかとりさん、今年も宜しくお願いいたします。
今回気軽に作った二台のパロディカーですが、出来てみると結構お気に入りになりました。
こういうのは地元の展示会で子供さんとかにウケるかもしれない。

ソアラは白くして正解だったと私も思います。デフォルメキットだからこそ、真面目な色を塗ると面白いんじゃないかな・・。

ラインナップですが、画像をご覧ください。1982年に四つ出てます。私が作ったのは1番と3番ですね。
 

たかちゃんマン完成おめでとうございます

 投稿者:こうのたかとり  投稿日:2019年 1月 8日(火)16時42分9秒
  あけましておめでとうございます。
たかちゃんマンついに完成しましたねー!!
更新を待ち焦がれておりました。

きっちり鏡面仕上げされてますね。デフォルメモデルでありながら、クオリティの高さに驚きました。
ソアラはホワイトの方が合いますね。私も白い方が好きです。

たかちゃんマン、たくさん並べると楽しそうですね。
他にどんなラインナップがあったんでしょうか。もし、箱に載っていたら教えて下さい。
 

あれ?何かすべてのページのカウンタがリセットされている気がする

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月 6日(日)23時25分38秒
  18年分の実績が~ぁ!
まあいいか、去年暮れまでのトップページの数字は記録してあるから、1から出直しも悪くない。
 

今年も宜しくお願いいたします

 投稿者:模型電動士  投稿日:2019年 1月 5日(土)00時51分48秒
  静岡、今年は行事とも重ならず、二日間参加できそうです。
持っていける完成品は今やっているデフォルメカーと、(おそらく)完成できるであろう1/12マスタング。そしてできれば走行可能なマトラF-1・・・ってところでしょうか。

まあそれはそれとして、Fさんとまた宴会などでご一緒できると思うと楽しみです。
今年も大いに楽しみましょう。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:高松のF  投稿日:2019年 1月 4日(金)11時28分21秒
編集済
  今年も静岡でお会いできると思います

その折にはよろしくお願いします
 

今日も少し頑張ったけど

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月31日(月)00時24分2秒
  越年決定。正月は色々用事もあるし、完成までもう少しかかりそうです。  

今年はお世話になりました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月29日(土)10時38分23秒
編集済
  あいばーんさんとの一連のやり取り、そして柏崎で一緒に過ごした時間は、私のこの一年の出来事の中でもハイライトの一つです。
本当にお世話になりました。

数多くの在庫をいただいちゃいましたが、その中にポルシェ911GT1もありましたね。あのキットは頒布会には持って行かず、私が横取りして手元にありますが、透明ボディーを活かしながらどう作ると効果的かな?と考えると楽しいですね。

F50も何やら考えていられるご様子。楽しみです。
では来年もよろしくお願いいたします。
 

今年は

 投稿者:あいばーん  投稿日:2018年12月28日(金)18時52分46秒
  模型電動士さま、あいばーんです。

今年は柏崎模型展で初顔合わせでしたが、色々と手引きくださり有難う御座いました<(_ _)>
来年も宜しくお願い致します<(_ _)>

たかCHANマン、塗装に難航しておられるようですが頑張ってくださいね。
私はここ数か月の多忙で頭が混乱気味で、さしたる模型製作の進捗はありませんが、このキットをとある製作法で真に初心に帰ってみようと思います。

電動士さま、並びにお世話になった皆様方、良いお年をお迎えください(´▽`)ノ

http://aiburne-modeler.livedoor.biz/

 

ここはそのまま作ります

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月27日(木)22時58分21秒
  はい、このキットはモーターライズで、またヘッドライトとテールランプに電球を仕込むこともできる構造なんです。
リアシートには単三電池を1本入れられる。

今回の目的は、昔こんなキットがあったんですよと伝えることですから、そこをいじっちゃうとキット、いやオオタキに失礼だと思い、そのままにします。
まあこれがリアルなフォルムだったらいじろうかなと思うかもしれませんが、デフォルメキットですから、ここを修正しても意味ないかなとも思いますし。

そんなこんなでさらっと作るつもりが、何か時間ばかりかかってる。どうも越年確定のようで悔しいんですけど、峠は越えてますから正月休み中には目途をつけたいですねえ。
 

リアシート

 投稿者:こうのたかとり  投稿日:2018年12月27日(木)03時18分53秒
  たかちゃんまんの製作日記楽しく読ませていただいてます。
この模型ってこんなにリアシートが高かったんですね。電池か何か入るんでしょうか。

このリアシート、ちゃんとした高さに直されると思ってました。
模型電動士さん的には許せない範疇かと思うんですがいかがですか?
たかちゃんまんに限ってはこれはこれでアリなんでしょうか。
 

これをサーキットで走らせていたなんて羨ましい

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月16日(日)22時42分56秒
  プラモのデフォルメ、スケールキットでもメーカーによって表現が違っていて面白いですね。
デフォルメの全くないスケールキットを作ることはできるんでしょうけど、それでは模型としては「何か違う」らしく、プラモは設計する人の味付けが入ることが多い。
それでいいんじゃないかと思います。

このキットはスケール的にはめちゃめちゃですが、ちゃんとスカイライン・ソアラに見えるところがすごいなあと思います。

スープラ、懐かしいですね。今はなかなかこういう車に乗る人も減っちゃいましたが、私も子供二人はそれぞれ一人住まいで、たまに戻ってくる程度ですから、4名がしっかり乗れる車である必要もなくなりつつあります。
次の車はまだ2~3年後ですけど、一度こういうのを愛車にしたいなあ。

サイト移転、了解です。
ジオシティーズは私がネットを知った頃からあって、多くの人がお世話になった場所だと思います。時代の流れを感じます。
 

たかちゃんマン

 投稿者:TH  投稿日:2018年12月15日(土)22時56分24秒
  これだけデフォルメしても、実車のイメージが残ってるんですね。
企画した人のセンスなんでしょうね。
私の方はタミヤのスープラです。タミヤらしく安心して作る事ができました。
この車、サーキットなんかで安心してアクセル全開できたなぁとか、ドリフトが楽だったなぁ
なんて事を思い出しながら作ってました。
ホームページですが、ヤフージオシティーズが来年3月でサービス終了となるので、引っ越しする事にしました。

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

なかなか進まないのですが

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月11日(火)23時00分20秒
  このあたりを作業中です。
塗り分けや、メタルシール貼りが結構しんどいです。
 

昔、こういうキットを買った人たちは

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年12月 2日(日)22時35分54秒
  そのほとんどがパパっと作って遊んで、壊れたら捨てていたんだろうと思うんですよね。
スケールモデルじゃないけれど、これを設計した人達のデフォルメセンスも大したものだし、出来も決して悪くない。
今回は原則素組みでサクサク作ってますが、それでも丁寧に塗り分けて作れば、それなりの見栄えはする。
かと言って必要以上に時間をかけるものでもないかも。

面倒な所は大体終わったのでここから内装に移っていきますが、悩まずにどんどん進むと結構楽しいです。
 

たかちゃんマン

 投稿者:こうのたかとり  投稿日:2018年12月 2日(日)17時55分5秒
  こんばんわ。
たかちゃんマン復帰待ってました~。

私もプラモを作っていた頃はリアリティにこだわりましたが、こういうおふざけタイプも好きで
いつか作りたいなあと思っているうちに商品が出回らなくなってしまいました。

どんな展開になるか期待しています。
楽しみにしています。
 

レンタル掲示板
/126