teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


驚きですね

 投稿者:TH  投稿日:2018年 2月13日(火)00時30分30秒
  最初、キットのパーツを紹介されていた頃、これ完成するのかな~なんて思っていましたが
素晴らしい工作力で次々に自作パーツを組み込みエンジンルーム等も密度感たっぷりに再現。
凄いとしか言い様がありません。
ステアリングの木目、彫って再現って!凄すぎです。

ジネッタのリクエストが出てますが、キットは無かったと思います。実車の様にスーパーセブンから作ってしまうのでしょうか?

http://motor.geocities.jp/ykknq001/index.html

 
 

最高です!

 投稿者:たかとと  投稿日:2018年 2月12日(月)23時44分6秒
  模型電動士様
こんばんは。
更新されるたびにほくそ笑んでしまうほどキットが化けていく。最高です。
>中央の「跳ね馬」は天地が逆だと思うので、 削って作り直します。
というフレーズも修正もさりげなく愛を感じます。
何よりもあくまでプラモデルのジャンク品を使われての再利用。とても参考になります!

http://blog.goo.ne.jp/takatoto2006

 

リクエストは嬉しいです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月12日(月)16時39分19秒
  いつも見ていただいてありがとうございます。
このサイトを始めてから60台以上完成させてきましたが、じゃあどうやって車種を選んでいるかと言うと、基本は自分が作りたくなったものではあるものの、誰かに依頼されたり、仲間内の展示会のお題だったりする場合もあります。
自分で選ぼうとすると、どうしても好みのジャンルに偏ってしまうので、依頼やお題は新鮮な刺激になってありがたい。

ブリティッシュライトウェイトスポーツは確かに今までやっていなかったですね。決して嫌いってわけではなく、多くの人が素晴らしい作例を多数作っているので、わざわざ自分でやらなくてもいいかなと思っていたところもあります。

でもリクエストいただいちゃったら無視はできないですねえ。
ケータハムとジネッタとなると断然ジネッタが好みですが、プラモがないようなのは残念。でもあれ、かっこいいですよね。

他にはグンゼから昔オースチンヒーレーやトライアンフが出ていて、今でも入手できますが、あっちならプラモだから問題ないですね。どちらも大好きです。

今のところ四つ程度先まで予定が決まっていて、それを片付けるのが優先ですが、ブリティッシュライトウェイトスポーツはその次の候補に入れておきますね。
ご提案、ありがとうございました。
 

勝手ながらリクエスト♪

 投稿者:模型鑑賞士  投稿日:2018年 2月11日(日)20時44分22秒
  こんばんは!いつも楽しく拝見させていただいております。
毎回繰り出される妙技に感動します。それに加え制作の速さ…。畏怖の念さえ抱いております。
さて、タイトルの通りリクエストさせていただきたいと思います。
「模型電動士さんの作るブリティッシュライトウェイトスポーツが見てみたい!」
本当に恐れ多いことではありますが、是非とも模型電動士さんの作るケータハムやジネッタが見てみたいのです…。電動士さんの圧倒的技量とブリティッシュライトウェイトスポーツの優美なスタイリングが組み合わされば…。と思っております。
ご意見をよろしくお願いします。
 

色々細かいところ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月10日(土)23時32分35秒
  やっております。
 

自分でも結構いい感じになって来たと思います

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月 8日(木)22時27分28秒
  最初、このキットにかかり始めた時は、「とにかく形になるだけでも御の字」と思ってたんですが、あちこちいじっていくと、なかなかいい感じになって来たと思います。

おそらくそれはキットの素性が良いのではなく、実車が魅力的なためかなと・・。

エンジン部分は可能な限り資料を探しましたが、古い車ってこともあり、一つ一つがかなり違って苦労しました。最大公約数的な感じにまとめてみましたが、わからないところが多すぎて・・・。

山はすべて超えたので、あとは仕上げるだけですが、静岡のお題の方が優先なので、そろそろ二回目の中断に入る予定です。でもここまで来たら絶対静岡には間に合わせたい。

たかととさんも、前に作られたアルファロメオTipo33/2、あれはすごかったと思いますし、またたまには大スケールをぜひ。
 

凄すぎて。。

 投稿者:たかとと  投稿日:2018年 2月 8日(木)22時06分11秒
  模型伝道士様
こんばんは。
前作32GTRの共石GP1プラスは私の仕事で携わっていた思い出深い車両。
今回の1/24を1/12にしたと言われるフェラーリのエンジンをみて。。もう言葉もありません。
まるでキットにパーツがあって、それをきっちり整形して収めた。
というくらいにスクラッチパーツにまるで違和感がない(それ以上!)の佇まいに感嘆しております。
いつか実物を見る機会を楽しみにしております。

http://blog.goo.ne.jp/takatoto2006

 

そう、その話を書きました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月 3日(土)17時12分22秒
  >774さん
そうです。湿度が高いとより暑く感じるってだけの話を書きました。
その割には面倒なことを延々とやってるなあと感じられたかもしれませんが、私はこういうのを実際試して面白がる性格なんです。
 

(無題)

 投稿者:774  投稿日:2018年 2月 3日(土)14時50分40秒
  湿度が高いとより暑く感じるってだけの話だったような気が・・・w。  

色々買い込みました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月 2日(金)22時14分19秒
  新潟ではエアコンとファンヒーターのどっちが経済的か、白黒つけたいと思います。
電子ばかりは灯油の消費量測定用。
 

あの記事に反応してくださるなんて

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 1月31日(水)20時53分43秒
  >府中のジロリアンさん
いらっしゃいませ。
あの実験は子供達に親の威厳を示すためにやったんで、自分のサイトに書くにはあまりにもマニアックすぎるかなとためらったものの、反応してくださって嬉しいです。

私は今新潟市(と言っても昔は白根と言ったところ)に住んでいますが、親は栃尾や長岡が出どころですから、魚沼もまあ近いですね。

昔は部屋全体を温めるなんて思いもせず、厚着してコタツに入ってしのいでいましたし、朝布団から出るときは「エイヤ」って気合を入れないといけない感じでしたが、それに比べて今は快適になったものだと思います。

画像は今年の1月1日から昨日までの各地の平均気温です。府中は日中はまあ暖かいけど、最低気温は新潟より下。

府中のジロリアンさんは我慢する方らしいですが、体を壊したらなんにもなりませんから、無理はしないでくださいね。
 

こだわり道場読みました

 投稿者:府中のジロリアン  投稿日:2018年 1月31日(水)06時49分35秒
  魚沼出身、かつて新潟予備校をサボって龍文堂をぶらぶらしてた多摩マンです。
今年の冬はヤバいですねえ・・・。ちなみに今の室温は4.3℃ですが「まだマシ」というレベルです。
エアコンはあってもボロいので使いたくないですし、電気ストーブとか買ってきても焼け石に水だと思って結局は我慢してます。
実家に住んでたとき、冷え切った家に帰ったら4℃しかなくて慌てて石油ストーブに火を入れたのを覚えてますが、今は2℃とかでしかも暖房なしだからワケがわかりません。
ただまあ、なんか「楽をしてはイカン」って気がするんですよね。
 

今年も宜しくお願いいたします

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 1月 9日(火)21時24分7秒
編集済
  「気になるところ」となると室内のことでしょうか。
同じキットをお持ちとのことで、どこを直したかはよくわかると思いますが、今回はどうしてもスルー出来ないところに絞って修正しました。

それでも本物とは大分違うんですが、ちゃんとやるとなると大手術になるので、時間優先です。
それでもそこそこの落としどころを狙いますけど。

とにかくこのキットは(何度も書いているように)ほとんど完成作例を見ることのない難物ですから、完成させるだけで殿堂入り必至。
kmasaさんもぜひ工作を再開して、最後まで逝ってくださいね。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:kmasaメール  投稿日:2018年 1月 9日(火)12時09分47秒
  遅くなりましたが今年もよろしくお願い致します。
275の作業が進んでいてしかも気になるところが全て修正されてる!
これからも楽しみに拝見させていただきます!
色々パクらせていただきます。

https://ameblo.jp/mokei/

 

クリヤマ模型さんにGT-Rを置かせてもらいました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 1月 7日(日)15時31分17秒
  しばらく飾らせていただいていますので、お近くの方はもしよかったら見てやってください。  

うわ、逆だ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 1月 5日(金)22時56分29秒
編集済
  >天邪鬼さん
ステアリング、逆でしたね。まだ仮組の最中ですから本番で間違えることはありませんが、恥ずかしい写真を晒してしまいました。
(直して再撮影するのは簡単ですが、ページに一言加えておきます)

シフトレバーはまだ長さに余裕をもって仮組しています。これから全体を見ながら調整していきますね。

この他にも突っ込みどころは多々あると思うし、自分でも気づいている箇所もあるのですが、キットがキットですから全部いじっていたら時間ばかり浪費してしまう。
このキットは完成させることが目的ってところもあり、今後は色々な所に目をつぶってサクサク進める予定です。

でも気づいたことがあったらどんどん指摘してください。マゾなので。
 

フェラーリ

 投稿者:天邪鬼  投稿日:2018年 1月 5日(金)22時24分57秒
  フェラーリですがステアリングの裏表が逆です。あとシフトレバーが少し長過ぎな気が。
素人が重箱の隅を突いてすいません。
 

今年も宜しくお願いいたします

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 1月 3日(水)20時42分7秒
編集済
  三が日はお寺や神社にも行きましたし、親戚挨拶もやったし、昨日は家族でエピソード8を見に行ったし、あっという間でした。
今日はこれから家族で「♪前前前世」を見る予定。映画は次男しか見ていないので、結構楽しみ。

さて、もう17年経つんですねえ。
サイトを始めた頃は、自分のホームページを見てくれる人がいることが不思議でもあり喜びでもあり、次は一つずつ相互リンク先が増えると嬉しく、そして何年か経つとそういう相互リンク先さんの何割かが消えていくことが寂しく・・・と気持ちも変わっていきました。
今は趣味ってそういうものと割り切れるようになりましたが、模型趣味をやめたとしても、その分他の楽しみに夢中になっていて欲しいなとも思ってます。

私の場合もこの17年で色々ありましたが、おそらく模型を作ったりサイトを更新することは、日々の面倒くさいことを忘れて気持ちをリセットするために利用している面もあります。
またここまで来てしまうと、いつもここにいて変わらず平常運転していることが自分の価値のような気がします。特に何が起きるわけでなくても、毎回少しだけ背伸びしながら淡々と模型を作ることが閲覧している人たちにとっての「安心感」なのかな。

おまみさんも去年は大変でしたねえ。ご自身でもお書きになっているように無理はいけませんし、頻繁な更新ができなかったとしても、私たちのような形式の「ホームページ」は見る人にとって小さな図書館みたいなものでしょうから、存在していること自体に価値があると思いますよ。

独自ドメインも取ったってことはこの先も長く続ける意思表示だと思いますので、おまみさんなりの運営スタイルを探るのも大事かなと思います。

では本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうござます。

 投稿者:おまみメール  投稿日:2018年 1月 3日(水)00時33分13秒
  去年は体調を崩してしまい半分近く棒に振ったような年でしたが、おかげさまでどうにか回復できました。
ただまだ無理は出来ませんので、今年は自分の体や環境と相談しながら模型&サイト運営との新たな付き合い方を模索する年になりそうです。とかいいながらあんまり変わんないかもしれませんが^^;

模型電動士さんとは同じ頃にサイトを始めましたが、1度も大きくペースを崩す事なくずっと続けられているので感服します。
無理をしないが怠けもしない。あたりまえの事かもしれないけど、実際それを17年間維持するのは大変な事ですものね。

では今年もよろしくお願いします。

http://mokehana.com/

 

上手い人が次々に現れてくるので、逆にそれが励みになってます

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年12月30日(土)20時36分10秒
編集済
  感想、ありがとうございます。
今回のGT-R、自分でもまあ合格点出してもいいかなと思ってます。やり残したこともありますが、おおむね当初の目的は達成できたかな。

スタートした時には予定していなかったのに、ついやってしまった面倒な工作もありましたが、大体そういうところは「やろうかな、でも面倒だな、どうしようかな・・・迷ったときはやっちゃえ」でGOかけたものも多い。
おそらくそれは、模型転倒虫さん始め私のサイトを見ている人たちに負けちゃいられないって思いもあるのかもしれませんね。

毎年この時期になると今までを振り返ったり来年からの展開を考えたりしますが、とにかく長く楽しむことが目的ですから、そのためにはモチベーションを維持していかなくてはならない。
その手段の一つに、より高いクォリティを求めることもあるんでしょうが、自分が不得手としているスキルを埋めていくこと、やりたくてもやっていなかった方向に挑戦すること、効率的に作る技術を求めることなどもあるんじゃないかと思ってます。

模型転倒虫さんも気づいたらサイトを始めて5年ですね。あっという間だったと思いますが、この5年は刺激的だったんじゃないでしょうか。
これからもぜひ一緒に長く長く続けて行きましょう。
 

レンタル掲示板
/117