teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


柏崎模型展お疲れさまでした。

 投稿者:えりあん  投稿日:2018年 7月10日(火)09時51分6秒
  模型電動士さんをはじめ、参加された皆様お疲れさまでした。
今年もたくさんの人と作品に出合え楽しかった一日でした。
自分の持ち込んだジオラマベースも好評だったようで、皆さんに遊んでもらえて良かった~。
これはまた来年に向けて何か作らないといけませんね。
もちろん電動士さんからいただいたミニも面白いアイデアが浮かんだら作ってみたいと思っています。

http://elian.cocolog-nifty.com/

 
 

展示会、お疲れさまでした

 投稿者:masakichi  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時59分36秒
  夜分恐れ入ります。
昨日は本当にお世話になりました。
アウェー感ハンパない中コソッと参加した柏崎でしたが、声をかけていただき、感激しております。
しかも過分なるお心遣いをいただき、本当にありがとうございました。
「こちらの方々は、どこまで冗談が通じるだろうか」と恐る恐る出してみたのがあの作品群なわけですが、ウケていただいたようで、心底ホッとしております。
次回参加できるようであれば、クルマ以外の作品も持ち込んでみたいですね。
ありがとうございました。
 

楽しかったですね

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 7月 9日(月)22時15分29秒
  >あいばーんさん
遠路はるばるありがとうございました。
また、いただいた大量のキット、私含め若干名が事前に横取りしましたが、会場で15個のキットをお分けすることができ(ほぼ希望者に行き渡ったみたい)、皆さんも喜んでいましたね。

もらった方の一人から「これは来年までに作ってこなくてはならないんですか?」と聞かれましたが、「いやいや決してそんなことはないですが、ぜひいつかは作ってやってください」と伝えました。

あいばーんさんも会場で数多くの作品を見て刺激を受けたと思います。遠方ですがまたお待ちしております。完成品も楽しみにしています。

>SHUN1/24さん
本当に一年は早いですね。
東京組もSHUN1/24さんの自宅の完成品・在庫・資料の山を見てびっくりしていましたね。
(積みプラをたくさん在庫している人は多いものの、あれだけの完成品がショーケースに入っている人はまずいないんじゃないかな)。

デカール、良かったですねえ。さかもっちゃんもデカールをもらってとても喜んでいました。
私も1/43キットをたくさんいただいちゃって、さてどうしましょうと思いながらも、キットを眺めていると幸せな気分になります。
時間がもっと欲しいですよねえ。
 

柏崎模型展、楽しかったです

 投稿者:あいばーん  投稿日:2018年 7月 9日(月)21時14分31秒
  あいばーんです。

柏崎模型展に参加した皆様、お疲れ様です。
東京から単独で参加致しましたが、とても温かい雰囲気の模型展でした。

初めての経験にも関わらず、電動士さまが色々と手引きして頂いたので感謝しております。
皆様の作品一つ一つ見て回りましたが、私自身ももう少し作品について聞いてみたりする事、作者様をちゃんと覚える事が今後の課題だと思ってます(汗)

色々と撮った写真を整理してますので、近日に私の方のBlogに掲載いたします。
一年後の柏崎まで数台完成させて、見てもらいたいです。
有難う御座いました。

http://aiburne-modeler.livedoor.biz/

 

柏崎、お疲れ様でした。

 投稿者:SHUN1/24メール  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時51分27秒
  SHUN1/24です。

新潟地方も今日梅雨明け宣言がでました!朝から雲一つない青空で、何時もよりかなり早い宣言です。

昨日の柏崎模型展示会はお疲れ様でした。
5月の静岡からそれ程時間が経っておらず、主だった方達とはあまり『ご無沙汰でした』って事はありませんでしたが、地元の方々とは一年振りでしたが、最近は時間が経つのが早く感じられ、「もう一年経ったのか~」って感じでした。

今回、埼玉方面から大勢の方々もおいでになりましたが、前日の土曜日には拙宅に来て頂きました。
総勢9人でお昼を食べ乍ら模型談義!
そんで二階の自室に上がって頂いて、そこでももっと濃い模型談義でした。

今回、会場で頂いたもの。
リチャード ペティーのナスカー車のデカール!
絶対に作らなにゃ!と思っていた車種でしたが、デカールがネックでしたのが、一挙に解消でした!
嬉しくて堪りません!
 

何でも持ってきてください

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 7月 6日(金)22時04分33秒
  柏崎はとにかく楽しければいいので、途中のものだろうが何でも持ってきてください。
お待ちしていますね~。

高速バスと電車の乗り継ぎですか。夜行だと結構早く着くし、早朝のバスだと柏崎に午前中は無理っぽい。
ラーメンもあるし・・・。

ちなみにこんなのも作ったりしています(笑
 

うわぁ・・・

 投稿者:あいばーん  投稿日:2018年 7月 6日(金)21時18分59秒
  何だかモデラーの方々の気合いが半端ではありませんね(^-^;
私は諸事情あって高速バス+電車で柏崎へ向かいます。
製作途中のN-COOPER、持って行っていいのかしら?

http://aiburne-modeler.livedoor.biz/

 

いよいよ明後日は柏崎の展示会

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 7月 6日(金)19時33分55秒
  今年は「伝説」仲間の「世田谷模型車庫」さんが初参加。数台持って来られます。

作品はほぼスクラッチ。見ないと損ですよ。
 

お待ちしております

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 7月 4日(水)22時49分13秒
  >Mナンセルさん
去年のイオタやM23は本当に素晴らしい作品でびっくりしました。
今年も楽しみにお待ちしています。

写真のカルソニック、私も最近1/12や1/24でGT-Rをたくさん作りましたが、本当はカルソニックで作りたかったものの、キットが手配できなくて。
特に1/12はカルソニックでやりたかったのが本音でした。
(昔は普通に入手できたのにね)

その意味でもカルソニックやリーボックは完成品が見たくてたまりません。

では週末にお会いしましょう。
 

今年も御邪魔します。

 投稿者:Mナンセル  投稿日:2018年 7月 4日(水)20時26分3秒
  放置中のカルソニックスカイラインを急遽仕上げてます。
昨年の様なインパクトはありませんが、過去作を持っていく予定です。
 

とりあえず三脚を車に積んでおこうかな

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 7月 4日(水)19時49分42秒
  自分の完成品(と言っても今年の1/24は二台のシティのみ)もガレージを貸していただいて撮らせてもらいますね。
手持ちで上手くいかなかったための保険に、三脚も車に積んでおこうっと。
でもあのガレージに馴染む車種って何でしょうね。ちょっとエンスーなライトウエイトスポーツだったら最高なのかな。写真のキットみたいなの。
(最近のもらい物の一つです)

>模型鑑賞士さん
最近私は海外の作例を見ることが多いんですが、日本人と発想が違っている部分もあって面白いです。またものすごく時間をかけて作られたと思うものもあるんですが、「普通に仕事していて良く時間が作れるな」と思ってしまう。
逆に日本人が長く働きすぎなのかもしれませんね。

模型はいわゆる「アート」と違って普遍的な方向性があり、時間と熱意があれば天賦の才能がなくてもレベルアップできる趣味だと思いますよ。
精進あるのみです。

 

(無題)

 投稿者:模型鑑賞士  投稿日:2018年 7月 3日(火)00時29分57秒
  しかし、ここに集う方々は皆様クオリティが高い…。空手道や剣道に続いて、もはや「プラモ道」ですよ。私も精進いたします!  

柏崎では

 投稿者:えりあん  投稿日:2018年 7月 1日(日)00時11分59秒
  もちろん皆さんに開放して遊んで貰えればと思っています。
というかむしろそのつもりで作ったので遊んでもらえないと泣きます(^^;)

撮影するにはやはりちょっと暗いので高感度に強いカメラか三脚があった方がいいかもです。
ストロボは雰囲気が壊れそうですしね。

http://elian.cocolog-nifty.com/

 

柏崎では皆さんにも開放・・・かな?

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 6月30日(土)23時34分8秒
  なるほどなるほど。

えりあんさんが今まで作ってきたジオラマは、どちらかと言えば西海岸の強い日差しを前提としたものが多かったような気がしますが、こちらは車を中に入れちゃいますから、雰囲気が出るのは夜を意識した場合なのかもしれませんね。

もし柏崎で皆さんに開放するとなると、今日貼っていただいた画像のように中だけを写すようにセッティングすると、ものすごく雰囲気の良いい写真が撮れるような気がします。
となると、カメラが手持ちではシャッタースピードが遅くなってブレそうなので、三脚があった方がよりうまく行く。

・・・って他人のジオラマで好きな妄想、してしまいます。

 

ありがとうございます

 投稿者:えりあん  投稿日:2018年 6月30日(土)09時05分53秒
  >模型電動士さん

>>左右、あるいは天井に明かりとりの窓でもあると中がもう少し明るくなるのかな・・・といったんは思っったんですが、電気をつけた時の効果を考えると今のままの方が良いのかもしれません。

電動士さん流石鋭いですね。
実際ちょっと暗めなんですが、今回はシャドウボックス的な効果を狙ってあえて窓は付けずに製作しました。
でも完成してみるとシャドウボックスとしては明るすぎで、通常のジオラマとしては暗すぎという中途半端な感じに…。
でも暗がりで撮影した時は雰囲気バッチリでした。

敗因はLEDをダイソーのクリスマスツリー用の物を使ったのですが光量が足りなかったようです。
途中で気が付いて4つ増やしたんですが焼け石に水というより焼け石にお湯くらいな感じに。
次回この手の作品を作るときは高輝度タイプを使った方が良さそうです。

http://elian.cocolog-nifty.com/

 

完成おめでとうございます

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 6月29日(金)23時01分3秒
  いやはや、素晴らしいですねえ。汚れ具合も絶妙だし、電飾も効いている。特に一番下の写真なんか、暗がりに人でも潜んでいるんじゃないかと思わせる雰囲気があります。

左右、あるいは天井に明かりとりの窓でもあると中がもう少し明るくなるのかな・・・といったんは思っったんですが、電気をつけた時の効果を考えると今のままの方が良いのかもしれません。

来週、じっくりと拝見させていただきますね。お疲れさまでした。

ムスタングの方、コツコツとやってますが楽しいですよ。最新キットだといじる範囲も限られてきますが、このキットはあちこちズタボロなので、削ったり調整しながら形にしていかなければならない。
実車に例えれば、納屋の奥で見つけた錆びだらけの旧車をレストアするって感じなのかもしれませんが、何とか「あるべき姿」に持って行くつもりです。
(あ、ただしこの先改造しますが)
 

なんとか完成しました

 投稿者:えりあん  投稿日:2018年 6月28日(木)21時34分28秒
  ホビーショーはお疲れさまでした←遅すぎ。

次の大物がマスタングとはこれまた楽しみな一品です。
サイドウィンドウの可動など最近のプラモでは見受けられないギミックもあって作る方も楽しめそうですね。

こちらはようやく新作が完成して一息ついている所です。
ゴチャゴチャしたガレージの雰囲気が出ていればいいのですがでんなもんでしょうか?

もちろん柏崎へ持って行きますので見てやって下さいませ。

http://elian.cocolog-nifty.com/

 

イオタは特別ですものね

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 6月25日(月)22時05分36秒
  >K.Osawaさん
スーパーカーブームの時、私は大学生で、いわゆる「スーパーカー少年」ではありませんでしたが、マルイのキット中心に結構作りましたし、あの時の熱狂は印象的でした。
ミウラはフェラーリBBとカウンタックのスペック競争(笑)の中では一段下って感じでしたが、イオタと言うモンスターの存在が知られて俄かに別格扱い。
実は本物は失われてしまって、世の中にあるのはそのレプリカってのは残念でした。

今回のレストア品、私の中ではリアのふくらみがちょっとやりすぎっぽくて好みかと言うとそうでもないんですが(だからハセガワのキットのプロポーションよりマルイが好き)、写真を見るとやっぱりかっこいいですね。
イオタは他にも何台か現存しているようですが、今回のものは一番状態の良い個体でしょうから、今後も色んな所で目にするような気がします。
 

イオタがレストア終了

 投稿者:K.Osawa  投稿日:2018年 6月24日(日)20時25分18秒
  以前に投稿しましたK.Osawaです。ランボルギーニイオタがランボルギーニのレストア部門、ポロストリコで終了したようなので書き込みしました。自分のイメージとは少し違いますが、綺麗に仕上がっていますね。モーターファンのネットの記事に載っていました。

http://motor-fan.jp/article/10004631

 

こちらの世界へようこそ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 6月 6日(水)21時53分52秒
  おや、プラモ工作に復帰ですか? こちらの世界へようこそ。

私も「かつてやっていて今手を動かしていない人」をメインターゲットにサイト運営していますので、復帰の宣言は何よりの便りです。
とは言っても、
・深い海の底からサルベージしたのか
・苦労の泥沼に引きずり込んだのか
果たしてどちらなんだろうと考える時もありますが、覚悟を決めたのなら一緒に楽しんでいきましょう。

また「例の件」ではお世話になりました。ちょっと仲間内でこそこそやり取りしていまして、最終的には多くの人に喜んでもらえそうな気がします。また私なりのお礼も考えていますので、そちらは直接やり取りさせてください。

そして復帰第一作に、これまた珍しいネタを選ばれましたねえ。私も完成品を見たことがないので、ブログの進捗を楽しみに拝見していきますね。

これからも宜しくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/119