teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:73/2330 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

そんなに褒めると木に登ります

 投稿者:模型電動士  投稿日:2018年 2月13日(火)22時38分10秒
  通報
  >THさん
木目は決して得意じゃなくて、もっと自由自在に表現できたらいいのにと思うんですが、今回のやり方は木目の方向が一定のタイプにはミスなく表現できる方法かなと思ってます。時間はかかるけど、その分効果はあるのかな・・・。

本当の木材を使えたらいいけど、なかなかそうもいかないので、写真のような家具用印刷シートのサンプルを見ながら、これを表現できないか研究したりして・・・。

>たかととさん
たかととさんもおそらくそうでしょうが、最新の素晴らしいキットよりも昔のダメダメキットをいじる方が面白いですよね。
今回のフェラーリはその点では「最高」の素材です(笑。
ただこのキットの設計者がフェラーリ275が好きで、愛を持って設計を進めたとはどうしても思えませんねぇ。実車が好きならフレームやエンジンの基本的な部分くらい何とかしてほしかった。そういう意味じゃこれはプラモじゃなくておもちゃなんだろうと思います。
ここまでいじったおかげで何となくそれっぽくなってきましたが、しょせんこいつは偽物でしかないと思ってるんですが。

>模型鑑賞士さん
THさんもお書きになっているように、ジネッタはプラモがないのでどうにもなりません(自作も嫌だし)。レジンで作ったものはちょっと目にしますが、普通に入手できるかどうかは不明です。
ケータハムはどうせやるなら1/12かなと思いますが、タミヤのキットが素晴らしくて、いじるところがイメージできないので、ちょっとパスかなあ・・。

ベゼルですか。簡単ですよ。今ちょっと5分ぐらいでサンプル加工したのでお見せしますね。
同じような技法で、フェラーリの点火プラグをまとめるリングも作ってます。

でも制作技法について尋ねてくるあたり、ただの「鑑賞士」じゃなさそうですね。実はかなりやっていたりして。
 
 
》記事一覧表示

新着順:73/2330 《前のページ | 次のページ》
/2330