teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


昨日は寝落ちしました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 3月 8日(月)23時37分6秒
  昨日は「チェンソーマン」の単行本を一気読みしたら脳がついていけなかったらしく、早い時間に寝落ちしてしまいました。

私も「トヨハチ」を聞いたのはその人からだけです。プライドというかこだわりがあったからかもしれません。

丸っこいボディーはホンダとは全然違いますよね。何やらデザインには軍用機設計者が関わっているとのことで、空気抵抗が少ない分、性能向上にも寄与したんでしょう。
(飛行機設計者がデザインに関わったと言えば、新幹線0系もそうでしたね)

ヒンジの工作、ちょっと面倒そうですけど、ぜひまとめてくださいね。エンジンはしっかりできているので、見せない手はないです。
 
 

やっぱり

 投稿者:TH  投稿日:2021年 3月 7日(日)14時35分11秒
  ま、仕方ないですよね。
チョットいじった車って感じで仕上げます。これエンジンまで再現されてるのにボンネット固定なんですよ。勿体ないのでフードヒンジを自作、開けれる様にします。
ヒンジの材料は洋白の1mm角線と帯板、それにφ0.4mmの洋白丸線です。これから角の丸み等、整形していきます。

車の呼び名ですが、私は普通に「ヨタハチ」または「ヨタッパチ」と呼んでいました。HONDAの方は「エスハチ」ですよね。そこにはDOHCエンジン搭載車と一緒にするな、というプライドが含まれていたのかな?でも現実にはレースでも結構いい勝負だったんですよね。
一度だけ運転したことありますが、空冷エンジンなので冷却水が必要無く、とっても軽いのでなかなか良く走りますよ。オモチャ的ですけど。あと絶対的パワーは無いので登り坂には弱いです。

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

笑って許すしかないでしょうか

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 3月 7日(日)01時01分43秒
編集済
  フジミのアニメカープラモ、知ってる限りでは「湾岸ミッドナイト」「頭文字D」「よろしくメカドック」「逮捕しちゃうぞ」の四つのシリーズがありますね。
どれもそのために一から企画されたわけではなくて、ありものの流用だと認識しています。ホイールもそのために金型起こすことはほとんどなかったと思いますので、「イラストと模型内容とは異なります」なのはしょうがないと。

ちなみに私が今作っているトゥデイですが、ボンネットにインタークーラーの出っ張りがある仕様の実物はないと思うので、これは「逮捕しちゃうぞ」のために金型が起こされたようです(あとから金型を修正してノーマルも出している)。
フィギュアもちゃんとついているし、力が入ったキットにも見えますが、ホイールが違うとかシャーシが他のキットの流用だとか残念なところもありますね。
でもこれも「フジミだし」で解決してしまう。
あの当時はそういう感覚でも許されたんでしょうが、今はそうも行かないわけで、メーカーも大変だろうなと思います。

トヨタS800、とても好きな車種です。完成、楽しみにしていますね。

そういえば昔、トヨタの関係者と雑談していた時、私が「ヨタハチが・・・」と言っても先方は必死に「トヨハチは・・・」としか言わなかった。ヨタハチは「ヨタヨタ」のイメージがあっていやだったのかな。
 

これってアリ?

 投稿者:TH  投稿日:2021年 3月 6日(土)10時06分41秒
  次に作ろうと思ったのがフジミのTOYOTA S800 よろしくメカドック 女暴小町仕様。
中を確認すると箱絵とホイールの形が違う。
よ~く見ると、箱の片隅に小さく「イラストと模型内容とは異なります」だって!!
デカールだけ用意して、よろしくメカドックと称して、キット自体は「浮谷東次郎仕様」の様です。
なんだかなぁと思ってしまいました。どこからか「フジミだからねぇ~」と聞こえた様な・・・

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

普段やっていないジャンルは刺激になるんですが

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 2月14日(日)19時50分1秒
編集済
  私は基本カーモデルしかやりませんが、その中でも好きなジャンル・食わず嫌いのジャンルがあります。展示会のお題になったりよそ様から制作を頼まれるものの中には自分からは絶対選ばないジャンルも出てきますが、そういうのは逆に刺激になるし知識も増えるのでむしろ歓迎。
今回の依頼制作も、そう捉えられればいいですね。

最初のテレビシリーズに出てくる惑星連邦側の船はエンタープライズ含めて全部コンスティテューション級みたいですね。他の船はエンタープライズの模型の船体番号を貼り直して仕立てていたからだとか。

amtのカットアウエイ模型、ネットで確認しました。ただただ「大変そうですね~」と言うしかないです。でもずっと抱えていても体に悪いし、早めにやった方が・・・。
 

直接会ってはいないんです

 投稿者:TH  投稿日:2021年 2月14日(日)14時04分46秒
  エンタープライズ号は、スタートレックファンの方が、キット買ったは良いものの作れなくて、私の良く行く模型店に「誰か作れる人いないでしょうか?」と持ち込んだらしい。
何人かにかけあったみたいだけど引き受け手が現れず。
「これいつでも良いから」って押しつけられました。インストによるとテレビシリーズの初回シリーズから第3シリーズまで用意されてました。さらに他の艦名が13種、
それぞれにデカールとステッカーがあって、初回シリーズのエンタープライズ号にした訳です。
今、手元にはもう1個、カットモデル仕様のヤツが。amtの部品の合わせを考えると非常に頭がイタイです。

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

ない所を作っている時が一番楽しいです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 2月13日(土)17時06分42秒
編集済
  今回のトゥデイ、肩の力を抜いてさらっと作るつもりでしたが、完成後も結構見える内装が全く表現されていないので逆にやる気が出て良かったって感じです。
こういう自分なりのオリジナルティーを加えられる作業、とても好きなんですよ。

プラ板は平らですけど、切り貼りしてから削ればコーナーも丸くなるし柔らかいから加工も楽。想像するほど大変じゃないですよ。

エンタープライズ、これは初期のテレビ版、いわゆる「宇宙大作戦」時代のものでしょうか。子供の頃楽しく見てました。これを依頼する人ってそれなりのお歳なのかな。
 

内張り自作って

 投稿者:TH  投稿日:2021年 2月12日(金)22時34分10秒
  さらっとプラ板で自作ってありますが、そんなに簡単に出来るものですか?

私の方はキット素組ばっかりですね。
スタートレックは依頼だったんだけど、アメプラってやっぱりいたる所に地雷が・・・
なんとか形にはしましたが。

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

塩分、足りませんでしたか

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 2月10日(水)23時10分41秒
編集済
  昨日も微妙に匂わせましたが、リトラの工作は正直言ってまだまだ。納得の行く開閉・仕上がりに持ってゆくにはさらに何度も作り直したりフィッティングを繰り返す必要があります。
でも今回は初めてのチャレンジですから、ここまで頑張ったなら十分じゃないかと思いました。次の機会にはがんばろー。

比較写真ですが、二枚目は差を強調するためにわざと距離を取ってます。1.5メートルとなると実寸では36メートルになり、普通そんな離れたところからは撮らないでしょう。
逆に一枚目は40センチなので、実車換算では10メートル弱。これは普通にあり得る距離ですね。
また、どちらがかっこいいかとなると私は一枚目が上だと思います。二枚目は不自然さを感じます。
距離を取った撮り方は、今回のキットみたいに前のボリュームが目立っていやだなあと思った時に使えばいいんじゃないでしょうか。

工作にしろ写真にしろ、何事もトライ&エラーの繰り返しですね。
 

ありがとうございます

 投稿者:オートビルダーS  投稿日:2021年 2月10日(水)09時23分47秒
  模型電動士さん、いつもありがとうございます。
今回、塩はなしで、少しもの足りませんが(笑)、実物は写真ほどでもありません(^_^;)
リトラ等可動部の工作は今後も経験を積んでいきたいと思っています。

それにしても、アドバイス例の2枚の写真、ぜんぜん違いますねえ。
仰るようにかなり薄くしたつもりでもこのキットのフロントフェンダーは厚みがあります。
遠くからズームで撮った方は、フロントのボリュームが抑えられていますね。不思議です。
これは早く試してみたいです。
…あっ、その前に早く小遣いを貯めないと(^_^;)

http://autobuilders.blog.fc2.com/

 

第一印象でがっちり心を掴めますね

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 2月 9日(火)23時24分49秒
  トゥデイはパトカーで婦警さんのフィギュアもありますから、原作を知らない子供さんでも眼を止めてくれるかもしれません。毎年地元のショッピングモールで展示会をやっているので、そういう時のネタとしてはいいかなと思ってます。作ること自体は比較的簡単なんだけど、内装があまりにもプアなので、ここだけはちょいといじらないと気が済まないって感じでしょうか。

コルベット、まずは黒い艶で目を引き、続いて室内の赤とボディー色とのコントラストが活きてますね。しかも室内の出来がいいので全体の完成度が高いなと感じます。テールランプの加工も大変で、普通あそこまでやろうとは思わないでしょう。作る度に上手になりますね。

今回「塩」はないです。リトラクトライトの工作は・・・経験あるのみですね。

このキット、ボディーの抑揚がきつくて、そこを直したとしても少々前が厚い感じは残っているかなあ。
こういう時の見せ方の一つの方法ですが、カメラをなるべく被写体から遠ざけて撮ると、前のボリュームが抑えられて、ある意味ごまかせます。
添付は同じ被写体を近くと遠く(40センチと1.5メートル)から撮ったものですが、ずいぶん印象が変わるのがわかります。
このコルベットの場合、騙されたと思って一回遠くからズームで撮ってみると面白いかも。
まあこういうことが自在にできるのもカメラのおかげなんですけど・・・早く小遣いを貯めろと・・・。
 

コルベット完成しました

 投稿者:オートビルダーS  投稿日:2021年 2月 9日(火)16時40分57秒
  模型電動士さん、こんちには。
11月半ばから作り始めたアリイのコルベット、改修箇所が多くて苦戦の連続でしたが、なんとか完成しました!
リトラクタブルヘッドライトの製作や、初の開閉式に挑戦できたのも収穫です。
撮影に関して、結局カメラは高額で買えませんでした。今までと一緒のスマホカメラです(^_^;)
コツコツとカメラ貯金をしようと思っています(^^)
モールドされた車名やエンブレムの処理については課題が残りましたが、自分としては満足出来る作品になりました。
トゥデイの内張り、サラッと紹介されてますが、凄いですね!
どんな作品になるのか楽しみにしています(^^)

http://autobuilders.blog.fc2.com/

 

更新するほど進んでいませんが

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 2月 7日(日)23時29分53秒
  内装に大体目途がついてきました。
後はささっと作るだけ。もう出来たも同然です(?)
 

今回はポルシェ917よりもいい出来でした

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 1月27日(水)23時09分19秒
編集済
  ご感想、ありがとうございます。

ディーノで苦労した部分は何と言っても素材のホワイトメタルのやりにくさでした。ちょっとぶつけただけで塗料が剥がれるし、とても重くて柔らかいので、一回床に落とした(塗装前)時はピラーが曲がってどうしようかと思ったです。
できてみるとまあまあいい感じになったのでほっとしていますが、理想の完成度には程遠い。それでもポルシェ917を60点とすれば、ディーノは70点くらいかなあと・・・。

常に考えるのは「これ、売れるかな?」です。もしお金を払って他人が手に入れた時、実物を見てがっかりする部分があるといけないと思うんですが、自分のために作っていると見えない部分はどうしても手を抜いてしまいます。今回もそういう所がいくつかあるので、最後まで気を抜かずにフィニッシュまで持って行きたいですね。
(実際、完成品で商売することはありませんが、常にそんな気持ちを忘れずにってことで)

次は流石に1/24でしょうね。小さいものばかり続けてきたので少しリハビリしたいです。比較的気軽に出来て、しかもちょっとユニークなもの。候補は二つ三つに絞り込んでますので、一息入れたら始めますよ~。
 

完成おめでとうございます

 投稿者:オートビルダーS  投稿日:2021年 1月27日(水)08時53分47秒
  模型電動士さん、ディーノ206Sの完成、おめでとうございます。
1/43三部作?の最後の作品、ディーノ206S、これまた素晴らしい出来ですね。
プラ、レジン、メタルと違う素材でしたが完成品はどれも秀逸で1/43とは思えません。
高額で売っている一点物のコレクション品のようですね!
お疲れ様でした。次は1/24でしょうか?(^^)

http://autobuilders.blog.fc2.com/

 

ディーノ206Sできた

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 1月26日(火)22時12分13秒
  1/43を三台並べてみると、ポルシェ917LHがいかにぺったんこなのかがわかりますね。  

これは初めて見ました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 1月24日(日)00時39分35秒
編集済
  SUVを改造してタイヤをクローラに取り換え、雪上をバンバン走る車は知ってますけど、こういう状態のものは初めて見ました。
軽トラですからフロントタイヤも駆動するでしょうから、6WDってことになりますね。雪道に強そうです。普段はこれで走り、いざという時はキャタピラに取り換えられるなら、用途は広がりそうですね。

確かクリスティー式って戦車は装輪(キャタピラつけない)と装軌(キャタピラつける)のコンバーチブルで、装輪の時は時速100km以上出せたとか。

今回の雪、久しぶりにたくさん降って、今もまだカーポートから車を出し入れするのが面倒な状況が続いています。でもレガシィは4WDなのでずいぶん助かっている。今度買うのも必ず4WDになるでしょう。雪のことを考えると車高の高いSUVが理想なんでしょうけど、どちらかと言えばセダンやワゴンの走りが好みなので、どっちを優先するかが悩みどころですね。
 

実車ですいません

 投稿者:TH  投稿日:2021年 1月23日(土)22時47分53秒
  模型ではなくてスミマセン。
たまたま立ち寄ったコンビニの駐車場で見かけた、後輪2軸の軽トラ。
調べるとホンダアクティクローラという雪上仕様の軽トラだと分かりました。
本来の姿は、2軸の後輪にゴム製のキャタピラを履いた状態で、さすがにスキー場でもないかぎりキャタピラまでは・・・写真の姿はキャタピラ用の極細タイヤから普通サイズのタイヤに履き替えた状態。
この辺、雪が降ることもありますが、こんな雪上車が必要な程ではないので驚きました。
電動士さんの住む地域でも、ここまではねぇ。

http://mryacht.masa-mune.jp/

 

静岡は2年連続で中止

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 1月23日(土)22時07分50秒
  みんなに会えるのはいつになることやら。
それが本当に残念ですよね。
 

いやー焦った焦った

 投稿者:模型電動士  投稿日:2021年 1月23日(土)22時05分53秒
  タイヤなんか置いてあるだけだもんね。  

レンタル掲示板
/142