teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パンチラ報告(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


熱闘甲子園

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月15日(土)09時13分7秒
  コレクションで忘れていたものがありましたが、テレビ中継されたものでしたから、過激なパンチラはなかったダイジェスト盤です。画質も見慣れてくると、当時のテレビはそんなもん、チアガールも僅かな時間だが写っています。
秀逸なのは昭和60年夏でしょうか、カメコの存在が明らかになった時代で、最後のローアングル撮影といえるでしょう。
別にアンスコは見えなくてもいいので、1試合丸々チアガールばかり写したビデオを見ていていたいです。白プリーツスコート姿の、純白レースのフリル付きアンダースコートは、別に下から撮影したカメコのビデオを見ればよいのですから。
カズハヤシ様、アンスコを見せたがるチアガールの写真は、撮りたくない気持ちが分からなくはないです。普段見れないものを見たい、という探究心なのか、もしかしたら、捕まったり、怒鳴られたりするかも知れないスリルを楽しみたいのか?
人間って不思議ですね。
自分からスコートを持ち上げで、アンダースコートを見せられても、カメコが群がるとは思えません。
カメコは、白プリーツスコート姿でも、恥ずかしいがって、ちょっと風が吹いただけで、見せパンなのに、純白レースのフリル付きアンダースコートが見られるが恥ずかしくて、慌てて白プリーツスコートを押さえたり、演技で足上げやターンをするのにも、純白レースのフリル付きアンダースコートが見られてしまうのを恐れ、消極的な奥ゆかしいチアガールに、群がるのです。
見られたくないものを、見たいので、某○府商業美形チアガールの白プリーツスコート姿の真下に、カメコが群がったのです。
昭和人様、選抜は、社会人にとっては休暇がとりずらいですね。
当時の甲子園に通いつめ、ビデオを撮影してくれた片方に感謝です。
 
 

(無題)

 投稿者:昭和世代  投稿日:2014年 3月14日(金)23時18分27秒
  今春がは80年代に出ていたレトロな池田や鎮西が出場するので、チアに注目。昔の彼女らを思い出すことになりそうです  

選抜の思い出4

 投稿者:カズハヤシ  投稿日:2014年 3月14日(金)19時34分50秒
  ヒロシ様、書き込みありがとうございます、
毎日、ご苦労様です。

昭和56年の選抜大会、平凡パンチに掲載された高校は
高知商ー白
尾道商ー白
印旛ー白
桜美林ー白
興南(市立尼崎友情)-白
延岡工(園田学園?友情)-白
東山(友情)-白

がありますが、疑問に思うのが「東山」のチアガールは自らスカートを捲りアンダースコートを
見せているように思えます、なぜもっとカメラマンが集まらなかったのだろう?

印旛のハイキックの正面撮りは見事ですな、

やはりこの年のメインは興南の友情応援の市立尼崎チアガールでしょう
3月30日の日刊スポーツの記事にもなりました
「カメラ小僧」下半身激写、チアガールに群がる中・高生
の見出しで、
市立尼崎チアガールが足を上げるたびに一斉にシャッターの音
中には通路に寝ころんで真下から撮る中年男性まで現われて、その場に
しゃがみ込んでしまう女の子までいた。
「今年の方が昨年よりひどいみたい、男の人って本当にいやらしいんだから。」
リーダーの長宗育代さん(十七)

「入れ代り立ち代わり、しかも下の方からばかり撮ってくるの。
気になって応援どころじゃなかったんです。」
西田房子さん(十六)は半ベソだ。

などリアルそのものです、

延岡工の友情応援園田学園も
見事なまでにアンダースコート見せまくり、撮り放題状態のようでした。

しかし友情応援で他校のためにこれまでして「パンツ」を見せると言うのはどうなのでしょう?
この2校はパンツを見せに甲子園に応援しに行ったのではないか?
と考えてしまう、

市立尼崎チアは前年の夏も興南の応援を赤のミニワンピースで行い
純白のアンダースコートを思いきり見せていた。
 

コレクション

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月14日(金)07時04分23秒
  これまで、甲子園チアガールに魅せられてどれほどのお金と時間を費やしてしまったのか。
この膨大なコレクションは、お宝なのかゴミなのか、もし私の身に何かあったら、家族が発見してどう思うかと考えたら、処分するしかないと思います。
大阪乙80氏のように、ネット上にコレクションを全て公開してしまえば、いいとも考えたりします。
雑誌は、平凡パンチ、週間プレイボーイ、写真時代、セクシーアクション、セクシーUP、投稿写真、熱烈投稿、スーパー写真塾、セクシーLOOK.セクシーフォーカス、各種増刊号があります。
ビデオは、セクシーアクションビデオP4 P5、投稿生撮りビデオ、IOYプランニングの幻のチアガール、真下撮り①~④、ムチムチごっくん①~⑩、太股ごっくん①~⑩、鈴木企画83、84春①~③、84夏①~③、85春、85夏、86春、86夏、フラッシュマン85夏、86夏、87、予選 等があります。スコートは、ヨネックス、カワサキ、ゴーセンの白プリーツ、フタバヤのレース裏地付きフレアーがあり、アンダースコートは、ヨネックスのナイロン100%のフリルありとなし、カワサキ、ミズノ、プリンス等です。
これまでこれらのコレクションとネット上の情報を基に約1ヶ月掲示板を利用させていただき、思いを朝の通勤時間を利用して書き込みしました。
お邪魔しました。
 

ビデコ

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月13日(木)07時29分58秒
  カメコがピント合わせや、露出不足に悩んでいた時代、密かにほくそえんでいた輩がいました。
ビデコです。
昭和54年までは、8ミリで現像が必要なものでしたが、昭和55年からは、ビデオカメラがアルプススタンドに登場しました。
ビデコは、シャッターチャンスなど気にすることなく、ビデオを構えていればよいのですから、自然に白プリーツスコートが捲れ上がって、純白レースのフリル付きアンダースコートを撮影することができたのです。
何といってもシャッター音がしないので、チアガールも撮られたという意識がなく、伸び伸び演技ができたのでしょう。
また、試合を見る降りをして、ビデオカメラのレンズを真上に向け、白プリーツスコート姿のチアガールの足元にそっと置き、純白レースのフリル付きアンダースコートをアップで存分に撮影できたのでしょう。
チアガールも録画されているかどうかも、分からないまま、ビデコの餌食になってしまいました。
しかし、丸々1試合ビデコが下から撮影した、あのチアガールは、何も苦情が言えなかったのでしょうか?そのせいか、笑顔がなく、やるせない表情だったのが気になりますね。
 

シャッターチャンス

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月12日(水)07時21分38秒
  過去の甲子園チアガールの写真を見ると、決定的瞬間をものにしたスコート姿があります。
当時のカメラは、オートフォーカスではないし、露出も逆光だったり、白プリーツスコートから見えた純白レースのフリル付きアンダースコートの決定的瞬間は、どのように撮影されたのでしょう。
まだ、撮影規制のない時代に、「ここまで撮れたら文句はない」という写真があらました。
白黒でしたが、ワンピースコスのチアガールのスコートが、ボンボンを真上に上げた瞬間に大きく風に煽られ、純白レースのフリル付きアンダースコートが、チアガールの正面から丸見えになり、おへそまで見えている写真で、顔までハッキリ写っていたのです。
もう1つは、白プリーツスコート姿のチアガールが、はいキックをしているのですが、膝がしっかり伸びた状態で頭の上まで、上履きを履いたつま先が見えました。
この写真は、SA誌に掲載された時は目線が消されていたのですが、オリジナルでは可愛らしい娘でしたので、興奮しました。
勿論、白プリーツスコート真下からのローアングル撮影で、望遠レンズではなく広角レンズを使ってピントまでバッチリでした。
おそらく、演奏する曲とアクションのパターンを覚えて、決定的瞬間を狙った名作といえます。
同様にチアガールが自らグランドに背を向け、曲のタイミングで白プリーツスコート姿で前屈みになり、お尻をぐーんと付きだして、純白レースのフリル付きアンダースコートが丸見えになった写真もあり、更に風が吹いた瞬間の写真は、あたかも白プリーツスコートをはいていなかったのように、5段純白レースのフリルがハッキリ写った写真も、パターンを読んでの名作です。
これに対して、白プリーツスコートの真下にカメラのレンズを構えて、逆さ撮りした場合は、やや露出不足で、当然顔まで写りませんし、決定的瞬間は必要なく、いつでも純白レースのフリル付きアンダースコートが見れたでしょう。
やはり、大事なのは、可愛いチアガールと、撮るか、撮られるかの駆け引きのなかで、決定的瞬間をものにしたものが、名作でしょう。
 

カメラ小僧は何処へ

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月11日(火)07時02分32秒
  1980年代に異常繁殖したカメラ小僧のその後について考えてみます。
甲子園での白プリーツスコートから覗く純白レースのフリル付きアンダースコートに魅せられたカメラ小僧は、スタンドにおける白プリーツスコートの真下から撮影することから、締め出され、外野席やアルプスの一番下段から望遠レンズで狙うのですが、白アンダースコートが衰退してしまったので、アルプスから去っていきました。
一部アンダースコートにこだわるファン層は、アイドルのパンチラ写真等に移行しますが、こちらも衰退。そしてニャンニャンカメラマンに正常進化していきます。
そりゃパンツもどきで、マスをかいているより、生身の女の子のほうが、楽しいに決まっています。
当時はまだ援助交際なんてなく、正々堂々10代半ばの子のニャンニャン写真が掲載されていました。
正常進化しなかったカメラ小僧は、レースクィーンを撮影しにサーキットにいました。
またモーターショーやオートサロンのキャンギャルの足元に、群がるカメコの姿は、当時の甲子園アルプススタンドで踊る、白プリーツスコート姿のチアガールの足元にカメラのレンズを真上にして、純白レースのフリル付きアンダースコートを撮影していたカメラ小僧のから進化しなかったガラパゴスの生物のようですね。
さて、いよいよ春の選抜の足音が聞こえてまいりましたね。
 

ユニフォーム

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月10日(月)07時20分14秒
  チアガールやマーチングバンドの衣装を製作する会社が、繊維紡績産業が盛んな中国地方にあることが分かりました。
現に、甲子園出場が決まった学校から注文を受付たり、今では市販されなくなったテニス用の白プリーツスコートを、若干丈を伸ばしてマーチング用に改良した物を販売しているようです。私がチアガール用のユニフォーム開発者だったら、どうしたでしょうか。
元々テニスは、イギリスの貴族がスカート姿のままで始めたスポーツで、動き難さから次第にスカートの丈が短くなり、スコートに進化したようです。
当然アンダースコートなんかは、ありませんから、初期の段階では、下着がなるべく見えないように、スコートに裏地を付け、裾にはペチコートのようなレースを付けたり、あるいはスコート一体型のアンダースコートもありました。
私も見たことがありますが、白プリーツスコートの綿素材で飾りげのないショートパンツみたいで、スコートと一緒にはく、現代のアンダースパッツと同じでした。
これではあんまりだと、ブルマと同じパンツスタイルで、下着のレースのようなフリルを付けたのが、アンダースコートの初期でしょう。
フロントレースはなく、バックのみ純白レースのフリルを三段階に付けたり、フロントは一段レースのみだったりしました。
そのうちに、どうせ見られるならもっと可愛らしくということで、フロント5段レース、バック7段レース、さらに縁取りまでフリルが付いている豪華なものまで登場しました。
当時のアイドル歌手のように、チアガールもたくさんのカメラマン(実際はパンチラ目的のカメラ小僧)に囲まれて、スターになった気分で演技をするチアもいたでしょう。
過激な振り付けでは、夏の大会は、スコートの中も蒸れて大変でしょうから、白プリーツスコートも軽い薄手の素材になったり、純白レースのフリル付きアンダースコートも、キュプラやナイロン100%のツルツル素材が登場し、生パン透け透けの名作を生み出しました。
デザイナーの意図があったとは思えませんがね。
なぜ、純白のアンダースコートは、衰退してしまったのでしょう。
白プリーツスコートも同様ですね。
 

アルプススタンドその後

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 9日(日)07時56分18秒
  迷惑防止条例が施行されると、ファインダーを覗いたまま、純白レースのフリル付きアンダースコートにピント合わせのため、白プリーツスコートの真下に仰向けに寝転んで撮影したカメラマンは居なくなりました。
また、一人の美形チアの白プリーツスコートの真下に、群がって、何台ものカメラのレンズが、上を向いて純白レースのフリル付きアンダースコートを狙うシーンも見れなくなりました。中には老夫婦が、チアガールの間近でスナップ写真を撮っただけでも、事情聴取を受けたと書いてありました。
要は応援団やチアガール、はたまた他の観客からみて、迷惑と感じたり、不愉快な思いをしたら摘発ですから、チアガールのパンチラ写真撮影目的のカメラ小僧は、一層されました。
今では、外野席や反対側のスタンドから、超望遠レンズでチアガールを撮影する輩まで、摘発の対象になっているらしいです。
その時点では、チアガールは何も迷惑は被っていないのですが、盗撮ビデオが市中に出回ると迷惑ですよね。
 

あの当時のカメラ

 投稿者:通りすがり  投稿日:2014年 3月 8日(土)15時52分41秒
  オートフォーカスの性能はまだまだ。
ウルトラソニック実用前でマニュアルフォーカス全盛時。

風チラなど一瞬の出来事にピントを合わせるのは至難の業でしょう。


例えば流し撮りでフィルム一本で使えるのが一枚出れば良し。


プロだって失敗します。アマチュアならもっとでしょう。


そうなれば逆さ撮りに走るのも…
しかしノーファインダーでどの様にピントを合わせたのか?

逆さ撮りで望遠レンズ…ピント合うの?



何れにせよ沢山の失敗の山にあの輝かしい写真が残ったんですよね。




えっ私?
地区予選ですがチアガールに接近出来る状態では無かったので…
外野スタンドから600㎜か800㎜手持ち。
狙い目の娘を集中的に行きましたね。


一瞬の風チラか♪
 

カズハヤシ様

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 8日(土)09時36分7秒
  いやいやカズハヤシ様こそ詳しい描写で、当時の雰囲気がよく伝わってきます。情報源は何なのでしょう。少し時代が古いので、私は、手持ち資料に乏しく確認ができません。
さて、当時のスタンドで、捕まったカメラ小僧は、どうなったのでしょうか?
迷惑防止条例が公布された後は、チアガールや回りの観客がカメラ小僧の行為を迷惑だと感じれば、犯罪成立で、罰金など課されることになったでしょう。
今回はその条例が公布される前の時代について考えます。
チアガールに通報されて、カメラ小僧が取調室に入ります。
調官は事件など処理したくはなく、自分もチアガールに興味があり、カメコに理解があったとしたらどうでしょう?
調官「君は、痴漢か強制ワイセツかなんかしたのか?」カメコ「そんなこと、してません。カメラでスタンドの応援風景を撮影していただけです。」調官「学校関係者から、被害届けが出てるが、チアガールの身体を触ったり、スカートを捲ったりしたのか?」カメコ「いえ、チアガールの近くで撮影していましたが、手でチアガールの胸やお尻を触ったり、スコートを捲ったりなんかしていません。ただチアガールの演技の関係で、多少望遠レンズがスコートに触れたかもしれませんが」調官「まさかチアガールの下着を撮影していたわけではないな?」カメコ「わざわざチアガールのコスチュームを脱がして下着の撮影なんかしてません。ただチアガールの演技の関係で、上着がズレあがり、スコートの間の下着が見えたり、チアガールのユニフォームから下着が出ている子がいたかも知れませんが。」調官「ちょっと被害にあったチアガールを呼んでくれ」チア「この人です、私の足下に・・・」調官「この男があなたの身体を触りましたか?」チア「触られてはいません。ただ私の足下からカメラを構えて・・・」調官「あなたの下着まで撮影されたの?」チア「いえ、下着まで写らされたのではなく、スコートの中にカメラのレンズが・・・」調官「あなたのコスチュームは、個人で用意したの?」チア「いえ、学校から支給されたものです。」調官「スコートの下は、下着だけなの?それではカメラマンはやり過ぎだよね。」チア「いえ、(小さな声で)アンダースコートをはいてます。」調官「アンダースコート?聞いたことないなあ、それは下着なの?」チア「いえ、スコートの下にはく、ブルマみたいなものですが、少し違います・・・」調官「ブルマって体操服でしょ、それは下着ではないなら、人に見られてもよいものなの?」チア「いえ、アンダースコートは、純白で、下着のようにレースのフリルが一杯ついています。」調官「はあ?何のためにそのレースのフリルが付いてるの。」チア「それは、スコートが短いので、演技や風で捲れた時に、下着が見られないように上にはいて、可愛く見られるためかな?」調官「じゃあその純白レースのフリル付きアンダースコートは、人に見られるためにはくものなんだ。」チア「まあ、そうです。」調官「その白いプリーツスコートは、あなた個人のもの?」チア「いえ、学校からの支給品です。」調官「それじゃ白プリーツスコートの下にはいている、純白レースのフリル付きアンダースコートは、あなた個人の下着?」チア「いえ、違います。白プリーツスコートと同じように純白レースのフリル付きアンダースコートも学校から支給されたものです。」調官「話をまとめると、野球選手を応援するために、学校から支給されたコスチュームと、白プリーツスコートに、短いスコートが捲れても、下着が見えないように、学校から支給された純白レースのフリル付きアンダースコートを履いて、派手な演技でターンしたり、突風でたまたま白プリーツスコートが捲れて、純白レースのフリル付きアンダースコートが見えて、写真に撮られたけど、それは下着ではなく、ユニフォームの一部で、まして身体を触られたり、わざとスコートを捲られたわけではないと。」チア「でも、私のプリーツスコートの真下に、カメラのレンズが・・・」調官「見られてもよいものでしょ。あなただって、足を高くあげてキックしたり、素早くターンしてるのだから、見られてもよい純白レースのフリル付きアンダースコートを見せてるじゃない。」チア「・・・・・」調官「早くスタンドに戻って母校のために応援頑張って」チア「はい」調官「そういうことだから、お前も早くスタンド戻って、撮影を続けなさい。」カメコ「はい!ありがとうございました。」
って感じですかね。
いい時代でした。
 

選抜の思い出3

 投稿者:カズハヤシ  投稿日:2014年 3月 7日(金)19時31分41秒
  ヒロシ様、書き込みありがとうございます
もの凄く詳しいですね、またいろいろ教えて下さい。

書き忘れ昭和54年
中京商、あのコスチュームは何もしないでも丸見えですね、
毎日グラフの応援団のページに掲載されていましたね。
倉吉北も前年の夏、ミニワンピースで思い切りアンダースコートをさらし
逆さ撮りされ放題でしたが、春はオレンジのトレーナーにプリーツミニ
やはり逆さ撮りされた写真がありました当然アンダースコートは「白」
丸見えでした、
久留米商、NHKの中継の中で応援席が映り寒い中、ノースリーブのミニワンピース
白いものがチラチラ映りました。

昭和55年
二松学舎、初出場逆さ撮りされた写真が多く「白いアンダースコート」丸見えでした。
丸亀商、画像はありませんが準決勝の試合を日本テレビの夕方のニュースで応援席リポートがありました、丸亀商の生徒が応援席をまわるものでした、するとチアガールのすぐ後ろでカメラをチアガールのスカートの下に置き真下撮りしている男性がいました、すると男子生徒がそのカメラマンに「何を撮っているのですか?」とインタビューしました、するとカメラマンはバツの悪そうに「応援風景を撮ってます。」と答えました、あんたの応援風景はチアガールのスカートの中か?
残念ながら丸亀商チアガールのパンツの色はわかりませんでしたが、間違いなく「白」でっしょうね、私もやりたいです。
 

アルプススタンドにて

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 7日(金)07時01分36秒
  チアガールとの会話について考えてみます。
まず私の体験談ですが、十数年前の春の大会ですが、一回戦でチアガールのアンスコが白だった、ある商業高校の2回戦の時、純白のレースのフリル付きアンダースコートを間近で見ようと、思い切ってアルプス席のチケットを購入しました。前の試合が終わると、チアガールが応援する通路の横の席に陣取りました。
確か三塁側で、怪しまれないように、わざとチアガールを見ないで、ホーム側を見て座っていたところ、「すいません、ここで演技させてもらいますので、ボンボンが当たります。一席分内野側に詰めてください。」とチアガールが声を掛けてくるではありませんか。私は、頷いて席を空けたところ、チアはその空いた席にポンポンを置き、左を向いたかと思うと、前屈みになって、バックから何やら取り出そうとしてました。ありゃありゃ、赤地のドリルコスチュームでしたが、5段レースのフリル純白アンダースコートが丸見えになりました。さらに何と薄い純白アンダースコートが透けて、水玉模様の純白パンティが透けて見えるではありませんか。この子は、しゃがむ時に、膝を曲げずに伸ばしたまま前屈みになるので、ボンボンを取り替える瞬間を狙って、スコアボードを見る降りをして、振り返ったり純白のフリルレース付きアンダースコートと、生パンティ透けを楽しませてもらいました。
カメラは持っていきませんでしたので、警察官や甲子園ボーイに怪しまれることなく、一日過ごせました。同業者によっては、チアガールから声掛けられても、「満席だから、反対側にボンボンを置けば」と言って、チアガールのアンスコを散々楽しんだり、「チアガールの下からの撮影は、ご遠慮願います。」と言ってきた応援団員に、「俺達は、金払って入場してるんだ。写真撮影禁止とは聞いてない、嫌ならズボン履いてやれ」と食ってかかる輩も。チアガールも白プリーツスコートの真下に、何人ものカメラマンが集まって、望遠レンズで純白レースのフリル付きアンダースコートを、アップで撮影されたら、文句も言えずに、ただ黙々と演技を続けていますが、悔しくて涙した子もいたと思います。
また、常連校の友情応援チアの中には、「写真とるな、ボケー。」と口を尖らせて文句を言った子もいたみたいで、当然この子は、エクソシストのような顔つきだったと85年夏のSA誌に掲載されていました。
可愛いコスチュームも台無しですね。
 

その他のアルプススタンド

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 6日(木)07時22分27秒
  の人に、目を向けてみましょう。
まず甲子園球場職員で、バイトがほとんどと思われる甲子園ボーイと呼ばれる人達がいます。
アルプススタンドの何千人という応援団を、前試合終了後から次試合開始前までにスムーズに入れ替えすることが主な目的と思われますが、スタンド内でのトラブルにも対応したでしょう。
当時の雑誌には、目に余るカメラ小僧の態度を見かねて、「あんたら、チアガールの写真を撮るのはかまへんけど、カメラのレンズの角度がえげつないぞ、今度下から撮ったらフィルム取り上げるで」と注意していたみたいです。
その後は、盗撮カメコの摘発のため、警察官に通報していたそうです。
また、スタンドに警察官が見回るようになったのも、チアガールの盗撮が明らかになった頃(昭和61年夏)でしょうか。
当時の雑誌には、「過激な撮り方をした十数人を事情聴取して、任意にフィルムを提出してもらった。」とコラムがありました。
その後は、某マスコミの人間が盗撮で逮捕されたり、マスコミの腕章を捏造してチアガールの写真を撮りまくった男が逮捕されたりして、カメラ小僧には暗黒の時代となりました。
カメラを持たないカスゴミの記者なんかは、チアガールにえげつないインタビューをしていたようです。
記者「悪いカメラマンが一杯いるけど?」
チア「やっぱり恥ずかしいですが、演技中心ですから(キリッ)」
記者「下から撮されてるけど、パンツ(アンスコのこと)重ねてはいてきた?」
チア「キャー(両手で顔を覆ってしゃがみこんでしまう)」
とんでもないことだと思います。
今日はちょっと話がスコートの話題からそれてしまいましたね。
 

カズハヤシ様

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 5日(水)07時14分29秒
  そうでしたか、天満月はブルマ校という印象がありましたが、昭和54年は資料がないですね。
昭和55年春は、確かに上満月高校の写真をみると、赤トレーナーに白プリーツスコートチアガールの最前線の足元に、長い筒のような望遠レンズを装置したカメラを、真下に構えてますね。あんなんで、どんな写真を撮ったのでしょうか、それこそ純白レースのフリル付きアンダースコートのレースの細かい桜模様が、はっきり分かりますね。
また、同年はカメラ小僧が初めてビデオカメラでチアガールを撮影した年ですので、たとえパンチラが見れなくても、当時の雰囲気や、チアガールの応援の様子が動画で見れるだけで感動ものでした。
満月北の黄色トレーナーに白プリーツスコートチアガールは、ハイキックだけでなく、足上げや、前屈み、はたまた昭和53年夏の箕満月チアガールを彷彿させるゃうか、グランドに背を向けてお尻をグーンと突きだし、白プリーツスコートから、レースのフリル付き純白アンダースコートが丸見えのシーンがあり、サービス精神旺盛なチアガールの学校でしたね。
満月安チアガールは、友情応援だと思いますが、写真を見る限り、肉感的というか、私は余り色気を感じませんでした。
大きなオシリが好きな人にはいいかもです。
この大会には、大阪の満月陽高校のチアガールがいますね。
赤トレーナーに、白プリーツスコートではなく、フレアースコートでした。
真下から撮影されている写真をよく見ると、レースのフリル付き純白アンダースコートとはちがう、レースのペチコートがスコートの中に見えます。
これはスコートの裏地なのですが、先端部がレースになっているお洒落なものです。
大変珍しいものですが、他の学校でも時々登場しました。
現代のコスパンチアガールと違って、当時は、見せる側もフリフリで、見る側もワクワクでよい時代だったのですね。
 

選抜の思い出2

 投稿者:カズハヤシ  投稿日:2014年 3月 4日(火)19時50分9秒
  ヒロシさん書き込みありがとうございます、
天理高校の「白アン」は昭和54年ですから、あの「白ブルマ」より6年前ですので、
テレビで見た限り間違いなく「白」でした、NHKの全国中継で「白いパンツ」を
見られてしまったので「白アン」をやめてしまったのでしょうか?

昭和55年春の甲子園
1回戦の日曜、第1試合に上尾高校が登場
赤のトレーナーにペンギンの刺繍、白のミニスカートに
アンダースコートは当然「白」でした、
夕方のニュースで上尾ー平安戦が映され、応援席のチアガールが
映ったとき、最前列のチアガールの足元でカメラを構える
カメラマンがいました、私は「いいなあ、」と羨ましく思いました。
Zー80氏のホームページでこの様子が十分伝わります。

第3試合に鳴門高校が登場
ビデオで見たが鳴門チアガールの両サイドに多くのカメラマンが陣取り
皆ローアングルでカメラを構えていました、
ビデオには鳴門高校チアガールの白いアンダースコートはあまり映っていませんでした
カメラマンに興奮しました、
平凡パンチに鳴門高校チアガールの写真は掲載され
純白のアンダースコートが見えていました、

同じ平凡パンチで尼崎北
こちらは凄い、黄色のトレーナーに白のプリーツミニ
アンダースコートはもちろん「白」でした
ジャンプして着地するときスカートが捲れ上がり
アンダースコートが丸見えに、、
中でもハイキックして思いきり足を上げた写真、
股間の純白のアンダースコートがバッチリ見えて
もう何度もお世話になりました、

こんな時代がありましたね。
 

学校業者の立場

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 4日(火)07時26分38秒
  甲子園出場が決まると、色めきたつのが、学校指定用品納入業者でしょう。
私みたいなチアガールマニアが、業者だったら?
まず学校の応援団かブラスバンドの顧問の先生と連絡をとります。
甲子園常連校でなければ、甲子園での応援スタイルなんて、テレビで見たことしかないでしょうから、カメラ小僧の存在も知らないでしょう。
チアガールのユニフォームについても、夏の大会みたいにあれよあれよと勝ち上がった場合は、本戦まで時間がありませんので、既製品のポロシャツかTシャツに精々学校名か名前をアイロンプリントするくらい、スコートは上下お揃いって訳にはいかないので、当然白プリーツスコートをお薦めします。
白プリーツスコートといえば、そう、当然レースのフリル付き純白アンダースコートを購入するようプッシュします。
学校によっては、予算の関係で上下のユニフォームさえ揃えば、あとは個人の自前でお願いします、ということもあるでしょうが、これでは、ブルマだったり、生パンや、パンストのみというチアガールが時として発生してしまい、スタンドはカメコでパニックになってしまうでしょう。
ですから、純白のアンダースコートは勿論、ソックス、シューズまでカタログを並べて選択してもらいますが、チアガールの代表か先生に決定権があるでしょう。
常連校の中では、他校ではまず自前の下履きパンティやブラジャーまで統一したところもあったそうで、これはちょっと行き過ぎでしかね。
さて、いざ甲子園へ、選手でなければ前日から宿に泊まることはまずありませんので、深夜バスで移動。
チアガールはジャージのままアルプススタンド入りするわけです。
ユニフォームはTシャツかポロシャツですので、ジャージの上着の下に着てるから良いとして、問題はスコートです。
外野席から見てると、前の試合が8回の攻防になるとスタンドの端に入場し、まずはジャージの上から、白プリーツスコートを履き、ジャージを脱いでから、ビニール袋に入ったレースのフリル付き純白アンダースコートを取り出して、着用する子もいました。
業者や校長先生、同窓会や後援会の役員は、スタンドでもチアガールの側の特等席があてがわれ、年老いた人間にとっては冥土のよい土産になったでしょう。
先生は、チアガールの白プリーツスコートの真下に寝そべって、望遠レンズをレースのフリル付き純白アンダースコートに付けて撮影するカメラ小僧の姿を、写真に撮ったり、チアガールの前でカメラ小僧を一喝して、ビビった奴からフィルムを取り上げ、後々自分だけで楽しんだりしたのでしょうか?
まあ、ほのぼのした時代でしたね。
 

プロの立場

 投稿者:ヒロシ  投稿日:2014年 3月 3日(月)07時21分16秒
  甲子園に仕事で行っていた者の立場になってみます。プロカメラマンは、売れる雑誌や視聴率を得るために、コスト度外視で試合開始前から試合終了後まで、会社の経費持ちで、フィルム代や、ビデオテープ代など気にすることなく撮影出来たわけです。
だから、一瞬のシャッターチャンスを得るために、無駄なこともしたでしょうが、チアガールの足上げや、ターン、はたまた突風によって、白プリーツスコートが捲れあがり、レースのフリル付き純白アンダースコートが見えた一瞬を物にしてました。
だから、チアガールの人格を無視するような、ノーファインダーで白プリーツスコートの真下にカメラのレンズを突っ込んだり、カバンの中にビデオカメラを潜ませての隠し撮りなんかしません。
正々堂々チアガールと向き合って、戦った結果であり、チアガールもそう簡単に、下着ではありませんが、下着のように純白のレースのフリルが付いたアンダースコートは見せません。
足あげの時は、ポンポンを下に持っていってガードしたり、ターンの瞬間には白プリーツスコートに手を添えたり、突風がきたら素早く白プリーツスコートを押さえる、それでもプロカメラマンに一瞬の隙を突かれて、純白アンダースコートを撮影されたら、それは仕方ありません。素直に「やられた」と笑顔を振りまいていました。
所詮見せるためのアンダースコートというユニフォームです。
しかし、アマチュアカメラマンは、そうはいきません。自費と休暇を使って自分だけがマスカキのためだけに撮影するわけですから、無駄はできません。
ですから、足あげをしないチアガールや、神風が吹かないスタンドでは、必然的に白プリーツスコートのチアガールの足元に群がり、カメラのレンズを真上に向けて、中には、白プリーツスコートの中に望遠レンズを入れてまで、純白のアンダースコートを撮影したのでしょう。
プロカメラマンは、確かに雑誌等にパンチラ写真を載せ、火をつけたのは確かだが、俺達はあそこまでやらん、正々堂々と撮ったものだけ掲載した。
でも、真下から撮影するカメコの姿をネタにしてますけどね。
大阪乙80氏は、足あげや風チラを狙ったプロみたいな写真がありますが、撮影規制がない時代にも、チアガールの真下から撮影していた写真があり、あー大阪乙80氏も、所詮アマチュアだったんだと落胆したことがありました。
それだけ甲子園チアガールが真下撮りや、逆さ撮りされた写真を見たときは、驚いたわけです。
 

(無題)

 投稿者:宇部  投稿日:2014年 3月 2日(日)16時12分20秒
  チアのパンチラを狙うカメラマンたちが写った写真も大変興奮しますね。年端もいかぬ女高生のパンチラを性的対象にしていることにも、そそります。大阪z氏のページにもあるように、ピーピングカメラマンの写真も興奮です。先日、ある野球マニアのサイトを覗いたら。チアの足元に7,8人のカメコが群がってる写真を見ましたが、すごく興奮しました  

ビデオを見てると

 投稿者:通りすがり  投稿日:2014年 3月 2日(日)14時09分7秒
  昭和59年から60年になってキックが減り、61年には環境が厳しくなり、62年には完全に規制が敷かれた…かな?


満月北の友情応援チアガールみてると同じ演奏でも踊りが違うとか…
60年選抜は友情応援では無かったのかな?
 

レンタル掲示板
/58