teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


やっぱリスバルと言えばこのカラーリングですよね

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月22日(日)10時23分25秒
編集済
  お久しぶりです。

1/12はそう滅多には作れないサイズなので、自分の許容範囲の中でやるべきことはやっておきたいラインがあるのですが、その境界が難しいですね。
資料を眺めて行けば行くほどやりたいことが増えて行きますが、そうなるといつ終わるのかわからない。どこかで線引きが必要。
自分の中ではリミットを時間でイメージしていて、それを最大半年と見込んでいますが、GT-Rはもうそれを超えてしまった。でもおそらくあと2か月以内には完成できると思います。
フェラーリの方はまだ三ヶ月、でもこっちも面倒な所には目途がついたので、来年の早いうちには何とかさせたいです。
いずれにせよ、5月の静岡にはバッチリ完成させて持って行きますので、ぜひ眺めてやってください。

スバルはやっぱりこのカラーリングですね。キットはハセガワですか。エンジンはないけれど、足回りなどは良く出来ていて、作っていて楽しそうなキットですねえ。

今乗っているのは5代目レガシィで、2013年に買って5万キロ走ってます。年齢を重ねていくと昔より注意力や体力も落ちていくだろうから、今後は一台の車に長く乗るよりも、運転支援システムが進化するなら積極的に買い替えていきたい。

次が例えば3~4年後だとすると、スバルでは3つくらいが候補ですね。
・インプレッサ・・・サイズ的にはジャスト。次のレガシィと比べて考える
・次のレガシィ・・・ものすごく良ければ第一候補
・次のWRX S4・・・あそこまで馬力は要らないが、一応候補内
どれを買っても、それなりにドレスアップすると思います。
 
 

ご無沙汰しております。

 投稿者:TH  投稿日:2017年10月21日(土)22時46分41秒
  と言っても、ずっと記事のチェックだけはしておりました。スカイラインもフェラーリも「あまり細々とは手を入れない」とか仰ってましたが、やはりというか細部まで手の込んだ工作をされていますね。スカイラインではコンピュータまで作った写真を見て、(私の場合ですが)仕事を思い出して「何だかな~」と唸ってしまいました。
大変そうなものを2台平行製作されているので、完成は何時頃なんでしょうなんて心配してしまいます。

私の方は、相変わらずキット仕様そのままの素組みですが、インプレッサを作りました。
電動士さんはスバリストでしたよね。

http://motor.geocities.jp/ykknq001/index.html

 

直しちゃいました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月15日(日)18時07分43秒
編集済
  >ATさん
いらっしゃいませ。最近は1/12をやろうなんて人はなかなかいませんので、カルソニック、ぜひ取り掛かってほしいと思います。
私も実は一番知名度のあるカルソニックでやりたいなと思ったんですが、行きつけの模型屋には共石があり、まあ何でもいいやと思って共石にしたのですが、エンジン部分は雑誌やネットでよく見るカルソニック(新造品)がベースなので、ATさんのお作りになるカルソニックの参考になれば幸いです。

今回の工作のキモはボディーラインの修正で、エンジンや内装はなるべくサクサク進め、キットの変な所もなるべく見ないで済ませようと思ってましたが、ご指摘の部分は確かにその通りで、またわざわざ作ったサイドデフロスターの吹き出し口が楕円だったというのも残念です(この部分は気づきませんでした)。

せっかくなので、色々直してみました。
ご指摘のおかげでより良くなったと喜んでいます。ありがとうございました。
 

フジミGT-R

 投稿者:AT  投稿日:2017年10月14日(土)11時31分35秒
  はじめましてATと申します。
フジミの1/12カルソニックGT-Rをどう作ろうか検索していて模型電動士様の超絶技巧の作品に当たりました。
実写と見間違えるほどの市販車ver.のエンジンルーム再現にも驚愕ものですが、参考にさせていただきたいとお目当ての共石GT-Rの細部の工作も素晴らしすぎて到底真似ようにもできなさそうです。
Gr.A車両のエンジンルームや室内の小物の作りこみがキモですね。
このキット、サイズの割りに省略されている部分が多いのがそのままでは残念ですね。
ダッシュボード周りでも抜きの関係からかメータークラスター左右2個ずつのハザードやデフォッガー、フォグのボタンの形が変なので彫りなおしたいし、水平のはずのライト、ワイパースイッチも逆ハの字になってしまってます。
あと、ご指摘申し上げるのはおせっかいで失礼なのですが、サイドデフロスターの吹き出し口は元の中途半端なモールドではまん丸になっていますが実は左右とも楕円なんです・・・
 

いらっしゃいませ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月 9日(月)18時56分43秒
  >きかぶうさん
いらっしゃいませ。
ホンダ シティのオーナーが集まる会、楽しそうですね。

初代シティは1981-1986年の生産ですから、もう30年以上前なんですね。
シティターボですが、ターボIが出た時はノーマルに比べてそんなに外観が違うって印象はなかったけど、たった一年後にターボⅡブルドッグになった時は、あまりのかっこよさに驚いた覚えがあります。
ターボIを買っちゃった人が地団駄踏んで悔しがったって話も当時耳にしました。

作風をほめていただき、ありがとうございます。こうやってサイトなど開いているものですから、画面で作品を見ていただくとなると、なるべく本物っぽく見えるにはどこに注意して作ると良いのだろうと考え、できることは実行しているつもりです。

今回のシティですが、基本は素組みですが、気になったところは勝手に手が動くかもしれません。ただキットを眺めた感じでは決定的にダメって感じはしない。むしろオートアートの1/18の方に違和感を感じますけど、まあとにかくやってみないとわかりませんね。オオタキと並べて違いを見るのも面白いでしょう。

まだ先になりますが、時々見に来てください。また、困った時はここでSOS出しますから、その時は宜しくお願いいたします。

>えりあんさん
ナウシカ、ラピュタ方面のキットはいくつかストックしていて、いつかまたちゃんと作りたい、できればジオラマ風にしたいなあと思っていますけど、いつになることやら。

シティ、興味ありますか。先回パルサーを作った時、妙に完成ページのカウンタが回るなあと不思議だったんですが、やっぱり国産旧車って身近だった分、反応する人が多いのかなあと思ったりします。

ちなみに二週間前に公開したメガミデバイスが今日現在2500弱、半年以上前の共石GT-Rが2600弱ってことにちょっとショックを受けてまして、もうこうなったらフィギュアサイトになろうかななんて一瞬考えてしまった。

フリースペースジオラマ・・・、そうか、そういうのを作っておけば何でも置けますね。そういうアイディアもいつかパクらせていただきます。
 

今度はこんなのを…

 投稿者:えりあん  投稿日:2017年10月 8日(日)23時26分36秒
  久しぶりに万代太鼓を食べたくなってきましたw

ジブリ関係は色んな展示会で見かけますがやはりウケがいいですよね。それゆえに中途半端な作りをするとイメージを壊し兼ねないので結構大変かもしれません。

そしてついにシティーターボが!
一体どんな仕上がりに持っていくのか楽しみです。

こちらの新作は例のフリースペースジオラマのオマケとしてこんなのを作っています。
勝手な設定で作っているのでとても楽しいです。
ただ設計図は無いので最後の方でつじつまが合わなくならなければいいのですが…

http://elian.cocolog-nifty.com/blog/

 

はじめまして?

 投稿者:きかぶうメール  投稿日:2017年10月 8日(日)22時57分26秒
  はじめまして  ホンダ シティ オーナーズ クラブ high&low に所属する きかぶう と申します?

この度は ホンダシティを制作して下さる様でとても嬉しく思います?

私は 以前より模型伝道師さんのHPを閲覧させて頂いていますが… 凄い実車の雰囲気を再現するのが上手な人だなぁ~と 思っていました。

そして今回の シティターボ &  ターボⅡ ! 心の中でヤッターと叫んでしまいました?

   と云うのも ホンダのシティ ターボ& ターボⅡ & カブリオレの 作例は 沢山有りますが…  何れも コレジャナイ感がたっぷりで 特に タミヤの ターボⅡ&カブリオレは素組 では  これがタミヤ? と思うほど酷いのです。

でも 今回 幾つもの 素晴らしい作品を 制作している  模型伝道師さんが作ってくれるので シティオーナーズクラブ一同が とても期待してます?

また実車の資料等 できる事が 在りましたら 何でも言って下さい 全面的にできる限りの協力いたします。
 

メガミデバイス制作御礼、いただきました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月 3日(火)21時10分21秒
  最近の普段の仕事は中期経営計画とか市場調査とか、やったことが直接成果に結びついているのかどうかわからないものが多いので、プラモ制作謝礼としてお菓子などもらうと妙に嬉しかったりする・・。

>えりあんさん
完成品ストックも結構な数になっちゃいましたが、模型をやっていない人にも喜ばれるアイテムとなるとそんなに持っていない。
ジブリ方面のキットはいくつかあるので、それをジオラマ風にすれば絶対外さないと思ったりします。
ジオラマはまだ経験が浅いから、勉強が必要ですね。そういう意味でえりあんさんの一連の作品は私のお手本。その意味で今度おやりになるという「フリースペース的なジオラマ」はすごく楽しみです。

その他は成り行きですが、1/12はどんな展示会に持って行っても大丈夫ですね。特に240Zのようにエンジンが丸見えのものは絶対ウケる。935はリアエンジンだし、あんまりよく見えないから今一つかな。そういう意味じゃGT-Rやフェラーリ275は、そう変なことにはならないような気がします。
問題は、いっぺんに3台も4台も持って行けないことかな。
 

お疲れ様でした

 投稿者:えりあん  投稿日:2017年10月 3日(火)00時26分38秒
  電動士さん展示会おつかれさまでした!
やはり場所柄今回もルパン関係が人気でしたね~。
個人的にはやはり超絶工作の1/12の二台が気になって仕方なかったです。
あれは何度見ても全く見飽きない!
むしろ展示会より飲みの席でじっくり見つつ語り合いたい、そんな作品に思えます。

>>えりあんさんが猫が乗っていないキットを普通に美しく作るのって、久しぶりに見るような気がしますが、いい感じに仕上がってますねえ。

>そんな事言うと猫乗せちゃおうかって考えてしまうじゃないですかw
実は今回はフリースペース的なジオラマにする予定なので猫は無しなのです。
仕上げの方は一年半ぶりくらいの艶有りフィニッシュなのですが比較的上手くいって良かったです。

275GTBは電動士さんのを見ると満足しそうなのでやはり倉庫の肥やしになる公算が…(^^;)

http://elian.cocolog-nifty.com/blog/

 

簡単ですが昨日の報告

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月 2日(月)21時22分31秒
編集済
  新潟モデラーズ倶楽部が年一回やっている展示会に、毎年ゲスト参加しています。
商業施設で行われるので、立ち寄るのは買い物に来た家族やお子様連れが多い。

そのあたりを考え、ルパン、クリィミーマミ、痛車などを優先して持って行ってます。またパルサーは「昔乗っていた」という人が声をかけてくれました。
 

今日はありがとうございました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年10月 1日(日)21時14分14秒
  今日は新潟モデラーズ倶楽部の展示会に来ていただいて、ありがとうございました。

20代の知人からいきなりこれを作ってほしいと渡された時点では「女神デバイス」というものの存在すら知らなかったのですが、作ってみたら出来が良くてびっくり。今の技術ってすごいなと思ったのですが、考えてみれば私がいつも作っているのは古いキットばかりですから、それを基準に考えてはいけない。

今日の展示会でもメンバーの一人がバンダイの1/12 グリーヴァス将軍を組んでいたのでじっくりと眺めさせてもらいましたが、インサート成形なども使って確実に作れるようになっている。組むのが容易なら完成までの期間も短くなるわけで、売り上げも増える。
これが今の基準なんだなと実感しました。

2002tii、えりあんさんが猫が乗っていないキットを普通に美しく作るのって、久しぶりに見るような気がしますが、いい感じに仕上がってますねえ。メッキ部分も悪目立ちすることなく、すごく自然に馴染んでいて、上手いなあと思いました。

フェラーリ275GTB、持ってるんですか。結構そういう人いるようですねえ。
まあとにかく今回の工作は275を積んでいる人たちの参考になるようにと思って始めたんですが、やればやるほど難物キットだってことが見えてきました。

かと言って積んでいても場所を取るだけですし、まあ思い切ってやるしかないんじゃないでしょうか。あとは知らないけど。
 

ハセガワBMW2002tii

 投稿者:えりあん  投稿日:2017年10月 1日(日)10時12分18秒
  お久しぶりでございます。
275GTBの続きも気になる所ですが、突然メガミデバイスが出てきて驚きました。
ついに奥様からフィギュア系OKのお許しが?と思ったのですが依頼品だったのですね、納得です。
自分も色々作りますが、たまに普段作らない物を製作するというのは色々と参考になるのではないかと思います。

ところで今回のホビーショーでハセガワから2002ターボの発売が発表され、今のうちに2002tiiを作らないとタイミングを逃しそうなのでサクっと製作してみました。
いじった所はアンテナを真鍮線と真鍮パイプ等で作り直したくらいのお手軽モデリングです。
基本的に作りやすかったですが、別パーツのモール部分が折れやすそうなのでかなり気を使いました。それでも一箇所折っちゃいましたけど。
ボディ色は折角モールのラインがあるので上下の2トーンに。
色選択に少々悩みましたが気に入っております。何となくロータス・コルチナっぽい?
仕上げは久々の艶有りとしました。
下地から仕上げまでその都度気をつけて滑らかにしておくというのは光沢仕上げをする上で最もな早道と再確認できた一作となりました。

ところでウチにある1/12フェラーリ275GTBはどうしたらいいんでしょうかw

http://elian.cocolog-nifty.com/blog/

 

む、難しい

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 9月25日(月)23時05分13秒
編集済
  女神デバイスの撮影中ですが、ポーズのつけ方がものすごく難しい。
 

いつかはぜひ275も

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 9月24日(日)23時29分7秒
  >kmasaさん

私はよそ様のサイトにはほとんど足跡は残しませんが、結構色んなサイトを探索してお気に入りを増やしています。
でも世の中にはHPやブログ、SNSなどで作品写真や工作過程を発信している人はものすごくいるので、とてもとても全ては見切れていません。
kmasaさんのブログからは色々なヒントが得られそうですし、楽しく作っている雰囲気がすごく伝わってきます。
ちょっと落ち着いたら、過去にさかのぼってじっくり読ませていただきますね。

275ですが、10日ほど前からやっていたフィギュアが終わったので、これを片付けてからGT-Rにかかります。それが終わったら275を再開というスケジュール。
年内か正月明けを目標としていますので、参考になる部分があったら活用していただき、kmasaさんもぜひ完成を目指してくださいね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:kmasaメール  投稿日:2017年 9月24日(日)21時40分36秒
  お返事ありがとうございます。
ホームページも見ていただいたみたいで嬉しいです。
自分は電動士さんの技術を色々参考にさせていただいているのでとても嬉しいコメントでした。
色々作りながら1/12 275GTBも作って行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

https://ameblo.jp/mokei/

 

あ、メーカーばらした

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 9月24日(日)20時54分9秒
編集済
  ご自分で京商って書かれたので、しかもHI-END品ってわかっちゃったので、まああのシリーズですが、定価から考えるとこの出来では期待外れですね、確かに。

製品にはバラツキがつきものですが、おそらくこの製品は「工場性機械工業」と言うより「工場性手工業」に近いのではないかと思われ、工場の職人のスキルや品質管理体制によって出来栄えが大きく左右される。

検品がシビアになれば「歩留まり」も悪くなりますし、そのあたりの管理ができていない感じです。

講座の方はそんな何日もお待たせしません。今やっているフィギュア(依頼品)はもう2~3日で終わりますから、その後とりあえず知っている知識で仕立てますので、今週中には大丈夫です。
 

(無題)

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 9月24日(日)11時13分53秒
  模型電動士様

こんにちは。
画像のご確認頂けた様で安心しました^^
これ、相当酷いと思いません??w
ネットでも不具合報告が沢山あがっていて、HI-END品と言いながらも京商の検品は「かなりいい加減」だと証明してしまった感じです。
ボンネットの傷は、コンパウンドで擦って薄める事は出来ましたが、薄まった程度で完全には消せませんでした。
離れて眺める分には見えないモノもありますが、ライトの白化はちょっと気になりますね…
でもこれってカバーの内側で起こってる症状なので外さないと手を付けられませんもんね…

補修講座の方、楽しみに、そして気長に待たせて頂きますね^^
 

画像、確認できました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 9月22日(金)23時50分44秒
  >ひでさん

お手数をおかけしましたが、今度は画像を確認できました。
なるほど、巷では評判が良いと思われるメーカーの完成品でもこんな感じなんですね。
もし私がこのサイズでプラモを作ったら、指摘されている瑕疵のほとんどは不合格レベルです。(ある意味少し安心した)

またメーカーサイトの同種製品の完成品画像はとてもきれい。これを期待して買われたとしたら、少々がっかりすると思います。

いくつかの場所は修正も可能だと思いますが、一度分解することや、完成品とほぼ同じ色を調色してタッチアップすることが必要になるでしょう。結構面倒でしょうねえ。

もうちょっと具体的なアドバイスは、こっそりページを仕立ててお伝えしたいと思いますが、しばらくお時間をください。

”「満足感の持続期間」が極端に短く”はなるほどと思いました。ご友人のおっしゃることは尤もだと思います。ただ、作るのは簡単じゃなし、完成品をコレクションする楽しみも「あり」だと思いますよ。
 

こんばんは

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 9月22日(金)23時19分15秒
  模型電動士様

完成度に関しては、ダイキャストミニカーを何台か見ておりますが、懇切丁寧に作られたプラモデルには及んでいないのが現状だと思います。
塗装の状態が良い(完璧)個体は極稀で、製造コストの問題でクリア仕上げがされていないものが殆どです。
ダイキャストモデルが勝っている点は、可動ギミック と 重量感 、あとはリセールバリューくらいでしょうか…

確かに「物を作る」事で得られる満足感をないがしろにし、
対価を払って所有する満足感(物欲を満たす)で済ませてしまっていると思います。
ただ、細かい事を書くとなんですが
脳内で湧き出るドーパミンに任せて(我慢しつつ)購入しているだけなので「満足感の持続期間」が極端に短く、
結局また次の物欲(ドーパミン)に振り回されるのみに終止している状態でもありますので、あまり中身のある事とは思えていない自分もいたりします。
本当に欲しい物だけ買うようにしておりますが、それでも衝動買いしてしまったりもしますしね…^^;

友人(とは言ってもかなり年上)がHOゲージの真鍮モデルキットを塗装まで全て手作りする方で、二言目には「完成品買って喜ぶのもいいけど、やっぱり作らないとダメ」と言っておりますw
私自身は、鉄道模型に趣を持てないので軽く流すところではありますが、その影響もあるのか「作れないにしても修復は自らの手で…」と思うところもあったりしての今般だったりします。
この様な軟弱者ではありますが、アドバイス等頂けると有難いです^^
 

ミニカーはプラモに対する脅威なんです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 9月22日(金)20時31分0秒
編集済
  私はプラモを「作ること」を主な楽しみにしていますが、「眺めたい」とか「完成品をコレクションしたい」に重きを置く人にとって「作ること」はそれほど重要ではない場合もあるでしょう。昔はリアルな完成品を手に入れたければプラモを作るのが唯一の現実的な選択肢だったかもしれませんが、今のミニカーの出来はすごいですから、無理にプラモを作らなくてもかまわないわけです。

またミニカー以上のレベルのプラモを手に入れたければ、何年もスキルを磨かなくてはならない。プラモを作る人にとってミニカーは一つの壁なのかもしれません。

価格の面でもやばいです。中には何万もするものもありますが、1万円以下のものでも十分以上の完成度のものもありますから、ますますプラモを作る意味が減ってしまう。

工場で大量生産すれば自宅で一つ一つ作るよりコストが安くなるのは当然でしょうが、量産品と手作り品の価格が10倍違うと、どんなに上手な人の完成品でもなかなか売りにくくなるでしょう。

(添付のような解説資料を作ってみました)

ただ私は、プラモを作る楽しみにはモノづくりの原点があると思っているので、一人でも多くの人がプラモを作る楽しみを日常味わってくれたらいいなあと思っています。

そういう意味でミニカーはプラモの一番のライバルであり、上手に共存したい存在なんです。今はちょっとプラモの分が悪すぎると思ってます。

と言うことで今回のお話はスルー出来ない気持ちがあるんです。

昨日の夜、メールをいただきました。ただ、「肝心のURL」が相変わらず良くわからないので、まだ画像を確認できていません。掲示板経由でメールをいただいたからかなあ・・。
お手数ですが、もう一回直接 mokeden@siren.ocn.ne.jp宛に画像添付でメールいただけないでしょうか。
 

レンタル掲示板
/111