teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月20日(月)00時27分39秒
  >nanapapaさん
こちらもブログに足跡は残さなくても、定期的に覗きに行っておりますよ。
私も仕上げは結構気にする方かもしれませんが、nanapapaさんのディテールへのこだわりは尋常じゃなくて、工作過程を見ていると「命削ってるなあ」と感じるほどです。
その分、完成までの時間は長くなってしまいますが、今回のコルベットも本当に素晴らしい仕上がりですねえ。

nanapapaさんの場合はサークルの他の方の作品にも素晴らしいものが多くて、特にスジ彫りの精緻さなどはサークル全体で刺激しあって切磋琢磨しているんじゃないかと思います。

静岡は、私たちの方が先に別のかたまりの中に動いちゃいましたが、あっちの方が出入りも楽だし風通しも良くて快適だと思います。あと二ヶ月切ってしまい、私もできる限り今の1/12を進めて持って行きたいと思います。よろしくお願いします。

>ゴメどん@春巻きが好きさん
R33はR32以降の歴史の中では「失敗作」みたいな扱いになってる面もありますが、私は少なくともスタイルではR34より好きです。

水性塗料の上に油性を使うとはなかなかチャレンジングですねえ。でも常識を破るところに発見もある。
いい色、出てると思いますよ。
 
 

ご無沙汰しております

 投稿者:nanapapa  投稿日:2017年 3月19日(日)17時22分2秒
  nanapapaでございます。
いつもリードオンリーで,勉強だけはさせていただいております。<(_ _)>

コルベット コンバーティブル アリイ 1/24 は,
今さらお恥ずかしいので,こんな画像で...(^^
ウインドシールド,灯火レンズ類,エンブレムなどを自作し,
スジ彫りを究極(当社比/笑)まで細くしてみました。

静岡ホビーショーまでホント2か月を切りましたね。がんばらねば。
今年はブースがだいぶ移動して,お近くになるようです。
その節はどうぞよろしくお願いします。

http://nanapapamodelcars.blog.fc2.com/

 

ニッサンGT-R R33

 投稿者:ゴメどん@春巻きが好き  投稿日:2017年 3月19日(日)13時43分19秒
  タミヤ製1/24ニッサンGT-R R33とりあえず完成しました~
パッと見はすごく地味に見えますが、
ヨーロッパではゴジラと呼ばれたパワフルなスポーツカーです。
水性シルバー吹いてから油性のクリアーパープルを数回吹いてみました。
水性のクリアーパープルって無いんですね(^^;)


CSのナショジオのイギリスの番組「カーSOS」で父親の形見で動かなくなった R33を蘇らすという感動的番組がありました。
個人的には前勤めていた会社に乗っていた同僚がいました。結婚を機に下取りに出してしまいましたけれど。

R33関連で見つけました♪
R33って太っているかなぁ?
http://jidoshafan.com/skyline-gtr-r33.html


 

興味津々なのは嬉しいです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月 5日(日)19時17分9秒
  >THさん
最近は工作ページに全部カウンタを入れているので、どんな工作が見ている人に興味を持たれているかがある程度わかるのですが、この1/12のGT-Rは前回のイオタほどは回っていない感じ。

おそらく1/12などはやる人が少なくて参考になる部分が少ないんだと思います。しかも最近1/24を三台もやっているから、今回は流石にあきれる人も多いんだろうと覚悟。

でもTHさんのように興味津々と言われると、何かホッとします。

今回はボディー修正が肝ですけど、エンジンはそれなりにいじります。でもフェアレディのようには凝らないつもり。体が持ちませんし。

海外キットは当たりはずれも大きいと思うけど、自動車文化が日本よりはるかに長いので、模型にするときのアプローチの仕方が日本のキットと違うのが面白いですよね。
こういうところにこだわるのかと、驚いたり感心する場合も多いです。
「何か雰囲気が良い」この作品も確かにそれを感じます。
 

究極のR32 GT-R

 投稿者:TH  投稿日:2017年 3月 5日(日)16時32分55秒
  電動士さんが作る究極のR32 見ている方は興味深々で非常に楽しみなんですが、そういった期待を一身に集めて製作するのはプレッシャーでしょうね。エンジンルームの表現についてはフェアレディと並んで非常に楽しみです。フェアレディでは全て機械式でしたが、R32の時代は結構コンピュータ制御ですからワイヤーハーネスの表現が大変かなと想像します。

私の方はこんなものを作っていました。
ドイツレベル製でして、部品の精度もイマイチでさらに部品の変形も結構あって苦労しましたが、完成品を眺めていると何か雰囲気が良いんですよね。日本製では感じない不思議な魅力があります。

http://motor.geocities.jp/ykknq001/index.html

 

結構見ている人がいるなあ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月 5日(日)14時09分40秒
編集済
  録画設定だけして、放送時間帯はちょうど行きつけの床屋にいたんですが、そこで生鑑賞。

家に戻ったら奥さんが誰かと電話中。
「どうやら気づかれなかったな」
と安心していたら、実は友人からの
「旦那さん、今テレビに出てるわよ」
の電話で急いでテレビをつけてバッチリ見られてしまっていた。
その後友人と長電話している途中に私が帰宅って顛末。

あの放送の中には
「家族からさめた目で見られながらも・・・」
という表現があるんですが、もちろんそれは「脚色」なんですけど、奥さんはそこを特に気にしていなかった、と言うかその友人と久しぶりに電話ができて上機嫌だったのでホッとしました。

工房は最初は自宅まで来て取材したいとの話だったんですが、さすがにそれは断り、こっちで撮影した画像を提供してあります。

あー、今奥さんが録画再生している!

静岡まであと二ヶ月、とにかく手を動かさないと進みません。がんばろー。
 

私も見ましたw

 投稿者:yaszo  投稿日:2017年 3月 5日(日)13時02分26秒
  お久しぶりです(^^;
私も昼飯食いながらボーッとTV見てたらなんと!
いやぁ、びっくりしましたw 工房も撮影されてたようでけっこうきっちり放送されてましたね。
最近はいろいろあってぜんぜん活動してないですが、静岡まであと2ヶ月ちょっと、ネジ巻かなきゃなりません(^^;
 

げ、見たんですか

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月 5日(日)12時20分31秒
  家族にも誰にも話さず、こっそり録画設定だけはしていたんですが、回り回って奥さんにもばれるかもしれないなあ・・・。

お陰様で元気にしております。ラジコンは子供が生まれてから日曜日ごとにレース三昧ってわけにはいかず、もう十分楽しんだので今はすっぱりやめています。
その代償(?)で再開したプラモが今こんな感じです。

でも当時の仲間たちと、最近定期的に飲んだりしてます。

またいつでもここに遊びに来て下さい。

 

懐かしい姿を

 投稿者:sugiメール  投稿日:2017年 3月 5日(日)12時11分54秒
編集済
  新潟一番、今ほど拝見しましたよ

多分お会いしたのはラジコンやってた30年以上前ですが、会長のお変わりない姿を拝見しました
お元気そうで何よりです(^^)
 

おそらく何かやらかすことはないと思う

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月 4日(土)23時52分44秒
編集済
  >えりあんさん
相変わらず素晴らしいジオラマをやってますねえ。
そして毎回、レンガとか銅像とか新しいことに挑戦している。ジオラマは素材にしても技法にしても、表現手段が無限大ですから終わりがない。
いつかは・・・と言いながら、いつも単体で済ませている自分がちょっと恨めしい。

GT-R、特にR32は伝説的な名車ですけど、なかなか納得できる形状のキットがなくてすっきりしないままここまで来ましたが、そろそろ自分なりの結論を出さなくてはならないと思い、1/24三台のスタディを経て本番です。

前回が市販車タイプなので、今回もそうすると繰り返しになっちゃいますのでレーシングタイプで行こうと思います。やることは屋根の形状修正とエンジンルーム(キットは市販車そのままなので)に徹し、それ以外は目をつぶることになるでしょう。

共石のカラーリングはあんまり好きではないのですが、まあこれで行くでしょう。もしかしたらGR-Aにあこがれたおっさんが中古のレーサーを手に入れて・・・なんていう、どこかで一回聞いたことあるような無理筋にまとめるかも。

>ゴメどんさん
新潟は冬の間は当然のようにスタッドレスですが、いつノーマルに戻すかのタイミングが難しいです。新潟市内だったらもう降らない可能性もありますが、三月末でもたまに降る時があって。
でもずいぶん暖かくなってきたなと思います。

R33とポインター、どちらも大好きな車種です。
特にポインターは前から作りたいと思っているんだけど、これをやるのなら、絶対アンヌ隊員のフィギュアを添えなくてはならないと思ってるんで、そう考えると結構めんどくさい工作になりそうで逡巡してます。
 

少し寒さが緩んできました

 投稿者:ゴメどん@春巻きが好き  投稿日:2017年 3月 4日(土)15時31分28秒
  >真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
自分はとりあえず46ってところですね。←乃木坂46もファンです♪
仕事4プライベート6~


R32、良いですね♪
R32が世に出たころ がんばって働いて
シルビアを購入して乗っていました。
まだ、アンチロックブレーキやエアバッグが出る前で前照灯が
プロジェクターヘッドライトのヤツです。


さて自分はタミヤの1/24R33キットが手に入ったので作ろうと思っています。
R32やR34がインパクト強すぎて、地味な印象ですが欧米では「ゴジラ」と呼ばれていたとか。



そしてオクで安価に出ていたので、何気にまた購入してしまいましたフジミ1/24ポインター。
このキットが出たのが10年ぐらい前ですが うれしかったのを覚えています。
それまでなかったですから1/24スケールモデルの劇中車って。
ウェリー製1/24VWタイプ2、メトロン星人の回に出ていました♪
ウルトラセブンはエクスプラス製です。
 

ジオラマ三昧

 投稿者:えりあん  投稿日:2017年 3月 4日(土)10時05分39秒
  毎度でございます。
珍しく三台同時製作なさっていたと思っていたら1/12への布石だったとは流石電動士さんですね~。
今回はキットのままレーシング仕様になるのか、それともオリジナルのカスタムバージョンになるのか、はたまた意表をついてノーマル仕様に変更!?
なんにせよ電動士さんこ事ですから何かやらかすのでしょうね。実に楽しみです。

こちらは昨年末からひたすらジオラマ作りをしておりました。
300SLの方は車より坂のあるジオラマを作ってみたいと思いこのような感じに。
灯台はLEDにて点滅する仕様になっております。
ただクリスマスツリー用の物の流用なので点滅頻度がかなり早いです(泣)

二つ目はまたもやミニですがカブリオレ仕様に軽く改造してみました。
こちらはゲームに出てくるネコのガレージキットを銅像にしたら面白いネタになるんじゃないかと考えこのようになりました。

どちらも新たなチャレンジをしていまして300SLの方はレンガの製作を、ミニの方は銅像風の塗装を試みてみました。
個人的にはほぼ思った通りに出来て満足しております。

次作のアイデアも出てきているのですがもう少しまとめないといけない段階ですね。
とりあえず百均でパーツになる部品を色々購入してコーヒーポットを作っていますがこれがどうなるのかはまだ内緒です(笑)

http://elian.cocolog-nifty.com/blog/

 

趣味はやらされてやっていることじゃないから、中途半端はいや

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 2月26日(日)00時51分57秒
  >RJさん
あの一文に反応してくださってありがとうございます。

毎回「頼まれもしないのに何でこんなに面倒なことやってるんだろう」なんて考えるんですが、趣味って仕事じゃないから、コストや時間を気にせず際限なく取り組めるわけで、それが上手くいった時はこの上なく楽しい。

気晴らしとか暇つぶしでやる趣味もありますけど、私にとって模型はそういうたぐいのものではないようです。

タモリさんの遊びについての名言で、
「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」
がありますが、最近それに妙に共感している。

もちろん仕事だって真剣にやれば成果につながりますが、あれはあくまでも報酬とのバーター。だから一線を越えると過労死とかの問題になってしまう。
趣味で過労死した話を聞いたことないのは、趣味は自分でやりたくてやっているからなんでしょうね。

話が変な方向に行っちゃいましたが、まあ趣味ってそういうものじゃないかと。
 

1/12 GT-Rの一文に同感!

 投稿者:RJ  投稿日:2017年 2月25日(土)22時03分14秒
  2/21の1/12 GT-Rの最後の一文はまさにその通りですね。
他の人には気づかないけど、自分には我慢できないことをクリアすることが
苦しくもあり、楽しくもあるんですよね。
そして、気づかなそうなその工作が出来上がりの佇まいに影響したりするんですよね。
 

おや、お久しぶり

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 2月18日(土)21時34分31秒
  ずいぶん久しぶりですねえ。模型屋本舗さんはここ数年模型作りは一休みって感じでしたが、去年からまたこっちの世界に戻ってきたのを喜んでいます。

私は相変わらずこんな感じ。他の趣味や興味も色々あるけど、そっちに向けるエネルギーはそこそこにして、プラモ作り中心にどこまで行けるかってところでしょうか。

作る際は、毎回何かテーマと言うか作る理由をはっきりさせて、そこには精一杯のことをしようと思っています。その分、手を抜く部分は割り切って、あんまり一台に時間をかけすぎないようにすることには気を配ります。

「制作へのモチベーションが上がります」はいただいて一番嬉しい言葉です。

今回のくまモン、塗装なしでストレートに組むのも面白かったのでは? 模型屋本舗さんにとっては難易度は全く高くないでしょうけど、依頼者さんにとっては普通に組むことも、窓枠にマスキングテープを貼ってマジックペンで塗ることも、普段やっていない人にとっては難しい作業なんだろうなと思いました。

プラモの人口を増やすためにも、こういうキットがあるのはとても良いことだと思います。塗装なしでそこそこの見た目にするには、金型を磨いてしっかり光沢を出したり、例えば黒の成型色だったら一段グレードの高い材料を使わなくてはならないと思うのですが、完成写真を見るとボディー表面の質感は十分出ていると思いました。

これを基本として、我々はさらにこの上にどんな魅力を上乗せできるかってところでしょうか。一緒に頑張っていきましょう。
  
 

くまモン

 投稿者:模型屋本舗  投稿日:2017年 2月18日(土)01時15分1秒
  ご無沙汰しております。いつも楽しく拝見しております。

GT-Rは,過去に私も3台同時制作をいたしましたが,ただ単に制作するだけで何も工夫がなかったなぁと,電動士さんの制作過程を拝見しながら振り返ることでした。

イオタも,素晴らしいですね!
電動士さんの制作過程や完成作品を拝見していると,制作へのモチベーションが上がります。


さて,フジミの,くまモン・ミニクーパーが完成いたしました。
恥ずかしながら,初めての制作依頼を受けての制作になりましたが,依頼者の意向もあり素組みで制作しています。
キット自体も,イージーキットということで,初心者でも制作しやすいようにというメーカーの配慮がいろいろとありました。

完成写真も,恥ずかしながら手抜きではありますが,ご感想などいただけたら幸いです。
まだまだ寒い日が続きますので,どうぞご自愛ください。それでは,また。

http://www.geocities.jp/neu_romantics/

 

イオタの完成写真のページの閲覧数が

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 2月11日(土)23時22分51秒
  公開からわずか三日で、一か月前に公開したGT-R三兄弟の一角を崩してしまいました。
かけた手間は三兄弟の方がはるかにかかってるんですけど。
これが自分のサイトのニーズなのかも知らないけど、ちょっとだけ複雑な心境です。

 

話は変わりますが

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 2月10日(金)22時44分24秒
編集済
  相互リンク先の「模型の花道」さんのこの記事、ぜひご覧ください。

http://mokehana.blog34.fc2.com/blog-entry-832.html

カーモデル関係ではないですけど。

 

仕事は早いよー

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 2月10日(金)22時34分51秒
編集済
  >オイラさん
マルイのエンジン部分は流石になんちゃってですが、ドアが開いたり、ハンドルとタイヤが連動していたりと魅力てんこ盛り。
イオタは長谷川からも出ていて、私も持ってますが、おそらくフォルムの正確さはハセガワが上なんでしょうけど、模型としての魅力、作っている時のワクワク感はマルイが圧倒的に上だと感じます。

撮影ですが、
・K.Osawaさんからミスの書き込みがあったのが8時15分
・それに気づいてレスしたのが9時4分
・慌てて直すのに、おそらく30分。直ったと同時に修正箇所と完成画像(本番)を30枚ほど撮影
・まずは修正画像をここにアップしたのが10時10分
・本番撮影画像から16枚を選んで、加工やページを仕立てたのは翌日の夜
ですから、本番撮影には1時間もかけていません。
最近は撮影ユニットの準備やライティングのセットは手順が確立していて、そこそこのものはすぐ撮れるんですよ、えっへん。

>K.Osawaさん
この度は本当にありがとうございました。作品が完成すると、まずはパパッと撮影して、画像を見ながら汚れや変な所を確認し、時には修正を加えて直して再撮影・・・と言うのが最近の流れですので、どの道写真は撮り直す予定でしたが、ご指摘がなければ気づかずに本撮影に入っていたかもしれません。
そうなったらずっと恥を曝し続けるところだった。

K.Osawaさんはご自身でもお作りになるのでしょうか。これからもいつでもここにおいでください。
 

完成おめでとうございます。

 投稿者:オイラメール  投稿日:2017年 2月10日(金)22時03分36秒
  芸術品ですね。この時代にこのデザインを作ったランボもすごいですが、マルイもすごい!

完成写真も素晴らしく全体の色合い。ボディーの艶の映り込み方がまるで模型のパッケージのようです。
撮影には何時間ぐらいかけるのでしょうか?

お疲れ様でした。m(__)m

http://ameblo.jp/yamahayf21/

 

レンタル掲示板
/106