teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日からお盆休み

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 8月11日(金)22時55分0秒
編集済
  色々行事もあるけど、なるべく時間を作ってフェラーリを進めたいと思ってます。

と言った先に、ものすごい魔物・・・じゃなくて邪魔ものがあらわれた・・・。
 
 

今日は暑かった

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 8月 6日(日)21時43分4秒
編集済
  僕はシュシュトリアンはよくわからないのですが、「不思議少女ナイルなトトメス」は結構好きでしたね。石川ひとみのオープニングも良かったです。

大物完成、おめでとうございます。

真っ白な灰になる感覚、わかりますよ。私も「年に一度は1/12」なんて目標を立ててますが、かなりつらい。でも完成してしまうとみんなすごい宝物になります。
1/10のニチモのストラトスはラジコンブームの際に結構見かけました。コントローラーに防塵カバーがついていたりと色々工夫もあったけど、ボディーが重くて戦闘力はあんまりなかったかな。

写真は1979年のレースシーン。夏祭りのイベントでラジコン大会があったんです。
当時は車種も千差万別で面白かったなあ。
 

暑中御見舞い申し上げます

 投稿者:Dr.かーうち  投稿日:2017年 8月 6日(日)18時58分50秒
  お久しぶりになってしまいました。
有言実行シュシュトリアンでビッグモデルを丸々5カ月掛かって完成させました。
詳しくは作品公開掲示板の方に貼ったのでまた見てやってください。
ずっと憧れだったキットを作れて幸せでした(笑)。
今は真っ白な灰になった矢吹丈の心境です。
次はサクッとキャラ物に行きたいですwww。
 

深解

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月28日(金)23時32分47秒
  おおお!という事は、その世界では、
当たり前の著名カスタムカーデザイナーてカンジですね。
私の感覚のガレキのようなキットとは違い、
>そういうカスタムカーを「kit」と

更に先の解釈が見えました。(^^)
なんだか箔がついたような、よりいっそう楽しく改造できそうです。
お付き合い下さり、とてつもなく有難う御座います。

有難う御座いました。有難う御座いました。有難う御座いました。(^^)
 

今日はテレビでジュラシック・パークやってますが

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月28日(金)21時42分15秒
編集済
  とは言っても過去に何度も見ているので、今日は特に見ませんが、あそこに出てくる車の中にも「Dick Dean」さんが手掛けたものがあるようですね。他にもゴーストバスターズに出てくる変な車も。

で、「Dick Dean」さんをウィキペディアなどで調べていくと、同業者としてDean Jeffries (ディーン・ジェフリーズ)さんとかGeorge barris (ジョージ・バリス)さんなどの著名カスタムカーデザイナーの名前も目につき、画像検索してみると、どこかで見たことのあるカスタムカー(プラモにもなっている)が山のように出てきます。

まあ、アメリカンカスタムカーが好きな人にとって三人の名前は基本中の基本なのかもしれませんが、詳しくない私には新鮮な驚きでした。

昔の車はシャーシとボディーに分かれていたから、モノコックになった最近と比べてカスタムカーも作りやすかったんじゃないかと思います。少量生産したそういうカスタムカーを「kit」と言うんじゃないかな。

少量生産するとなれば、コンピューターで強度も確認しながらオリジナルカーも設計できるだろうし、生産も3Dプリンタでできるから、逆に今が面白いかもしれませんね。
 

kit

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月26日(水)22時18分44秒
  以前ググってた時も、という文字がちらほら見えてたけど、
ビートルをベースにしたKITなのでしょうか!
これで答えとした検索結果の終着ですね。
有難う御座いました(^^)

でもKITとは・・・1/1のプラモかな(@@)

 

いらっしゃいませ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月26日(水)21時28分15秒
  >くまたんさん
いらっしゃいませ。私がこうやって毎回ブツブツ言いながら模型を作っているのは、もちろん自分が楽しむためですけど、このサイトを見て喜んでくれたり参考にしてくれる人がいれば嬉しいとも思ってるので、書き込みはとても嬉しいです。

展示会仲間には自動車メーカー勤務の人もたくさんいますが、「1枚目の車のメーカー」勤務の人は初めてです。良かったら差支えない範囲で裏話など聞かせてくれると嬉しいですね。

模型の楽しみ方は色々ですけど、私は「作ってこそ模型」と思ってるので、日々わずかの時間でも模型に触りたい方。くまたんさんも平日帰宅後にいじれるようで・・・何よりです。

ファラーリ275は口の開き方があんななので、どうしても笑った顔に見えてしまいますね。一般的な顔はもう少し「真顔」だと思うし、あごもしゃくれているような気がするけど、今回はそこまでいじって理想に近づける元気はありません。

完成品の背後にある「モハメド石油」って何だろうなと思ったけど、摂津にはそんな給油所はないようだし・・・。バンド(MOHAMEAD)とアルバム名だったんですね。こういう遊び心、大好きです。
またいつでもお立ち寄りください。

>月夜の異武志さん
こっちも色々調べていくのが面白くて・・・。
昨日ちょっと調べた範囲ではC3がベースと書いてあるサイトが目についたので、私もてっきりそうだと思っていたら、確かに「shala vette」が正解のようです。

Dick Deanさんというカスタムカーデザイナーの作品で、ベースはビートルみたいです。

https://www.vwheritage.com/blog/2015/06/25/vw-based-shala-vette-one-just-handful-made/

しかも映画のための改造も本人が手掛けたみたいなんですが。
ネットってこういう調べ物には便利ですねぇ。ただ正しい情報にたどり着けるかが難しいんですが。
 

笑ってしまいました。

 投稿者:くまたんメール  投稿日:2017年 7月25日(火)22時32分56秒
  こんばんわ!いつも楽しく拝見させていただいてます。

大阪で1枚目の車のメーカーに勤務してます・・
帰宅後は好き勝手に作ってます・・・笑

トップ画像の275が模型電動士さんに整形されて、なんだか笑っているように見えて
その姿に思わず笑ってしまい書き込んでしまいました。

いつも色々な事を教えていただきありがとうございます。
 

こんなに

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月25日(火)22時14分31秒
編集済
  レス戴いたの初めてです。有難う御座います(^^)

アニメや特撮番組というよりも、「おもちゃ」全般好きです。私。

追記.
デスレースのはステングレイだと。思いきってたので、
以前24サイズで、ステングレイベースで組みましたが、
どうやら「 shala vette 」という車みたいです。
いやはやインターネットは世界の情報が瞬時に出て、
今更ながら凄いと思います。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88c3&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwiJoqH_0qTVAhULgbwKHT4MD1AQsAQIPQ&biw=1008&bih=784#tbm=isch&q=shala+vette


 

デスレース2000でしたか

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月25日(火)21時02分16秒
  ちょっと調べたら、もとの車はコルベットC3みたいですね~。

金色のフェラーリは上品な選択と思っていたのに、もう一つはおバカ映画のキャラと言うギャップが面白いですが、月夜の異武志さんは昔のアニメや特撮番組に出てくるメカ集めがメインですから、驚くことはなかったんだ。
 

しつこくすみません。

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月24日(月)23時54分43秒
  デスレース2000のモンスターカーです。
バギータイプのコルベット?が元車みたいですが、
探しても見つからなかったので、スティングレーでやりかけてます。
(だもんでちょとスマートになってしまいます)
金色のは、私の分と他の方の分として2台です。(^^;
 

スティングレイ・レーサー?

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月24日(月)22時08分26秒
  275は色々な個体があるようで、フロントウインドウから屋根にかけてのラインも色々違うのが見かけられます。
まあ今回の1/12は作ることが目的なので、ボディーラインまでいじる気はないんですが、完成した時にかっこよく見えればいいなと願うばかり。

三台もやっているんですねえ。手前のものはよくわからないけど、もしかしたらスティングレイ・レーサー?
 

金色

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月24日(月)21時41分36秒
  スパイダー
詳しくないとおっしゃっても
これだけでわかっちやうのですね(^^)

275
エッジも含めて、薄い鉄板を叩出しというか
両目の裏そぎ落とし等も完成時の見栄えが更に
極まるオーラが私如き輩にも感じ取れます。

金色スパイダー
鋳物の上に引けないとうたわれた石のような
パテ使ってまして、目の裏エグルのは気が遠くなりますが
参考させて戴きます。

追記.
同じ18サイズのミニカーからですが
牙のあるのもカスタムしかけてます。
こっちも御先輩なら、速攻バレバレかと。(^^)
 

「世にも怪奇な物語」ですね

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月24日(月)20時10分58秒
  >月夜の異武志>さん
私もフェラーリはあんまり詳しくないのですが、作っている車種は1968年のオムニバス映画、「世にも怪奇な物語」の第3話 「悪魔の首飾り」(フェリーニ監督)に出てくる金色のスパイダーですね。

シャーシナンバーで検索すると色々わかるみたいですよ。
「Ferrari 4381SA」で検索してみてください。

後はこんな感じかな。

https://www.autoblog.nl/archive/2009/05/24/the-golden-ferrari-pininfarina-coachbuilt

https://www.supercars.net/blog/1963%E2%86%921964-ferrari-330-america/

要するにレースに使ったものじゃなくて、コンセプトデザインみたいな立ち位置らしいので、エライかっこいいですね。
ぜひ完成させて、見せてくださいね。
 

私もフェラーリ

 投稿者:月夜の異武志  投稿日:2017年 7月24日(月)14時13分49秒
編集済
  私は車種の知識とか皆目ダメダメですが、
子供の頃、映画で見たフェラーリが目に焼きついて、
以来、プラモで出てないかと探してますが見つけれなく。
(64年330LMという型らしいトコまではググれて。)
なにかをベースにしてモドキを作ろうと探してたら、
1/18サイズのミニカーで64年型250GTOが、
全体のフォルム似てて、やってみようと嬉しがっての投稿です。(^^)

 

フェラーリ275もやっております

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月23日(日)18時25分33秒
  難関のフロントグリルメッシュの自作をやってみました。キットより相当良くなったと思ってます。  

ある程度目途がつくまでやりますよ

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月17日(月)22時13分29秒
  >dotage-dogさん
このキット、7月2日にいただいた(おそらく)時は「なるほど~」程度の認識で、どっちかと言うとマスタングの方に興味があったんですが、何人かの話を聞いていると
「すごく興味があるキットなんだが、どうも地雷みたいなので誰かが人柱になってくれないかな」
が総意と理解し、
「じゃあある程度組みながらキットレビューと行きましょう」
の思いで手を付けたら、すっかりはまってしまいました。

未完成のGT-Rが横目で睨んでいるので、おそらくボディーのサフ吹きまで進めたらそこでいったん中断しますが、ブツブツ言いながら修正する作業、とても楽しいですね。
何でだろう。おそらくキットと真剣勝負している感覚がたまらないんでしょう。

ストラトスは275以上だろうと思ってるんですが・・・。おそらく自分の苦労はもう苦労と感じなくなってるのでは?

来年の静岡にはもちろん間に合わせるつもり。特に「伝説」の方はでかいキットが原則ですので、そっちに置くと思います。 
 

(無題)

 投稿者:dotage-dog  投稿日:2017年 7月17日(月)10時05分29秒
  こんにちは!
自分の方のstratosが可愛く見えるほどの、フェラーリ275ですね
でも、その「よほど楽しい」が「ウンウン」とうなずけます
製作記の方は「キットの確認」となっておられますが、来年の静岡に是非!
と、期待してしまいます
 

柏崎日報から掲載許可を得ました

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月11日(火)21時44分6秒
  柏崎展示会のレポートにも写真を追加しました。  

覚悟が試されるキットです

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 7月10日(月)23時13分0秒
  おお、1/12好きのご同輩。

さて275ですが、こんなわけのわからないキットは初めてですね。大きいだけでパーツ数は少ないし、あちこち合わないし、ボディーもかなりいいかげん。これを普通に作るだけで大騒ぎです。
よほど275が好きじゃなければお勧めはしません。
でももしバッチリ決めることができたら面白いだろうなとも思いますが。

一方ムスタングですが、こっちは結構魅力的。ボディーの仕上がりはかなりひどいんですが、1/12じゃなくてはできないギミックが結構あって、やる気をそそります。本当に動くかどうかはわかりませんが、ドアのガラスはハンドルを回すと上下する構造になっていますよ。

そう言えば、子供の頃に雑誌に1/12の小暮のムスタングが出ていて、それもドアのガラスが上下するのですごく欲しかった記憶があるんですが、もしかしたらあのキットはこれの箱替えだったのかなあ。

まあとりあえず275はある程度まで進めてみますね。

 

レンタル掲示板
/109