teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ふかたにまひかるのHPが無くなるよー。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2017年 9月11日(月)17時54分29秒
   年末ではない超異例投稿の上、話は↑上の一言でもう終わりだが。
 DION=KDDIさんの都合にて、dion.ne.jp~従って“dion.ne.jp/~fqtn”とあるHPが2017年中にぜーんぶ無くなるとかなり前に連絡がありました。
 そのカウントダウン? までもう一ヶ月かそこららしいゆえ、やむなくこの件をここに報告せなあかんなー、めんどくさいなー、もうパスワードもIDも忘れちゃってるし、こんな手間さえあんな誰も見ていないHPに掛けていいのかよ、ゴラwww、が本音かジョークかわしにも全く不明ながら、まー事実は事実、一応は誰かがまさか“dion.ne.jp/~fqtn”にアクセスしたら、あれ、消滅してるじゃーん、で驚かない程度の管理責任は果たさなくちゃいけませんからね、って、

o(^▽^)o やったあ、これであのくそ忌々しいふかたになんちゃらの余計千万な存在痕跡が無くなるのか、さあみんな、奴の血で炊いた赤飯を炊けーっo(^▽^)o

 でも

 (´・ω・`)ほっ、やっとこれであのおかしな支離滅裂・基地外野郎の見たら腹立つだけのHPがこの世界から消えるのね、これを知った今日から枕が高いわよー(´・ω・`)

 でも何でも関係ないので好きに罵倒・嘲弄・お祝いetcにいそしんでちょんまげな。

 何しろこの暇も管理人本人はいよいよ孤立無援・他人を頼っては負け・わしの好き勝手に暴走を繰り返したもん勝ちwwwで徹底するほど、驚きの絶好調化を遂げる一途なので、↑(^o^;)あんたらの思惑どおりにならず残念だったな(^o^;)、としか。じゃあお馴染みの年末までこんなとこは見ないから、酔露死玖ー。

 ※念のためだが、無くなるHPに記述した内容自体、何も恥じるところなし。ただプロバイダーさんの都合で無くなるつーなら、それもそれで定めじゃね? に過ぎないのぢゃ。
 
 

2017年。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2017年 1月 1日(日)06時27分33秒
   ほんとに毎度ながら、一年なんて瞬く間に過ぎちゃうもんだよねー、がこの2017年頭も最大の実感。そんな渦中、たまたまだが昨年はここへ久々に管理人最近の思考を連ねてみたし、それを只今も披瀝するに大した困難は感じていない。
 けどな。我ながら意外にもこの年末から、ますます他にやらねばいけない仕事が満載状態だー、に気が附いたやら陥ったやらで何しろ余裕がありません。
 この事情から敢えて昨年に長駆筆記した事項のエッセンスだけ再確認に留めるけれど

“事実”という最も大事な論点を軽視し、自分の都合にその“事実”を当てはめようとして譲らなかったから左派、そしてこの思惑を教本として鵜呑みし、自ら考えることを事実上、放棄してしまった“リベラル”もまた負けたのぢゃ。その事例たるや如何なる個別案件をみてさえ、ほぼひとつも討論に於いてこれら左派が勝ちはおろか、常に圧倒的な惨敗しかしていない、これはこれで唖然の有り様から目を逸らしてはいかんのだが。……まーもろにそのやってはいかんこと・負けを認めずして論点ずらし・居直りに終始するしかない更に目を覆う惨状ばかりぞろぞろ認められ、まだそれを受入れえない悪循環。念入りだが、その実例をここに列挙なんて無数・簡単すぎながら、やり始めるときりがないんだってばさ。そんな理由にて

https://togetter.com
ツイッターをまとめよう - Togetterまとめ

 推薦はここ。ごたくはいいから先ずこのサイトの検索欄に“左翼”と入れ、更に勧めるならこれをビュー数=閲覧数順にソートして一読しなされ。他にもそこらの人が大挙として集う、あの2ちゃんやらヤフコメやらも知名度なら高いが、あれらの悪質参加者たるや、だったらまだ左翼さんの方が増しぢゃね? レベルにひどいwww。もうひとつにあれらの掲載方式ですね。どれをみてもこうしたあほどもが喚いているだけで、中にいい意見もあるんだろうが、とてもじゃないがそれを探してはおれんのよ。
 ところがここのみ、テーマ-キーワードを頼りに探せば、おおー、こんな論争があったんだねー、てな瞠目の上、そこで勝ちを占める人々こそ、どうやら真のWeb議論ウィナーとしていい事例が数多い。オスプレイの話なんかがいいんじゃないかな。
 これぞこのBBS開設当初から主張してやまないとおり、左右上下のどれかひとつだけを見て、世界なんてものは我々に真相を教えてはくれんのです。それを怠る、理解しないゆえ、ウヨサヨあるいは宗教などの差異が極端・偏向化し、それを総じて“原理主義”なる代物に陥ってしまう。そう、けれど一方、永らく我々の世界はその原理主義村でしか人間個々を思考せしめえなかった事例ばかりや。敢えていつもと同じ例にてわかりよさ最優先にしたいが、北朝鮮=地上の楽園だー、の訳はかつて一度もなく、今やそこへの帰還事業やらで送られた人々の慟哭・惨事報告に吐胸を詰まらせない人はいなかろう。ところがその隣国に等しい位置の国家情報さえ、その過酷なる独裁実態をも“楽園”と誤認させたのは、誰だろうか。
 即ちそれこそが“事実”を確認しようともせず、自分たちがそれに就いて如何なる誤認をやらかしたか、指摘されても認めようとしなかったあまりにも愚かしいこの半世紀超余塵、なのである。そして同様に、慰安婦問題とて“事実”がまず何であるか、念入りに繰り返すがウヨサヨどーたらに惑わされず、おまけにこれだけの資料が得られるWeb検索で数分にて得られる情報さえ参照せず、どちらが正しいと鵜呑みしてはいかん。そうした場合、元々管理人はどちらも信用などしていない立ち位置しか今後ともなく、もし左派の話を調べてどう解釈しようが左派が事実に沿うじゃーん、ならその時は左派を支持するだけ。ところが調べるほど左派の好きなだけでたらめな惨状ばかり目立ち、まーその結果があの朝日新聞さえ謝罪、と。北朝の拉致判明で在日さんの多くすら、そこまで信じていたあの体制信奉から離脱した経緯こそ、どちらかと言わず健全でなくなんだろうか。
 ついでじゃなくメインで、イラク戦争はこの正反対やらアメリカのどないもならんナショナリズム・俺様流儀最悪のごり押しがなさしめた代物なのよ。あれも“大量破壊兵器はある”との誤情報なく成立しなかった経緯を、人が信用したゆえ出来上がった愚かな戦争ゆえ、そんなもんを断固として許すな=だからここを開設した。そう、おわかりだよね? ここでももしまだサダムがクエート侵攻をやらかした同様の気配を、実は国際社会との約束を反故にしてまだ進めていたなら、そしてその証拠として尚も軍拡=そうした兵器の開発を行っていたなら、それはそれで確かに理不尽だったろう。けどごらんのとおり今やそんな兵器開発の痕跡はなく、あるとするならその朽ちた廃棄物ばかり。
 再度おわかりかや? 同様にして慰安婦や南京問題なども、アメリカ、ではなく中韓のナショナリズム-極右化により嵩じた代物が源泉なんだから、その米中韓いずれもの“右傾化”こそ世界の危険物でしか又ない。アメリカだから正しい間違っている・中韓だから正しい間違っている、とこれに如何なる関係があるのさ。元よりソ連は左翼の本家だが、理念としてそうであれ、やっとることはスターリン独裁・後期になってもアフガン侵攻、であった。従って管理人はそんな国家観も断じて許しようはない。
 そうしたバイアスなき目線、でみれば今の中韓姿勢も又、イラク侵攻のアメリカ同様に許しがたくて何がおかしい。まだ老婆心だが、ここには我が親類が元米国軍人であり、昨年もご近所の在日さんにひとりとて“悪人”は確認されない事実さえ遠慮なくお報せしている。そう、詰りこれらの政治体制がどうであるか、と、そこに生きる人々がどうであるかは直接に関係しない。然しアイダホの農園おじさんがもし、イラクは我等のパウエルさんがまだ危険だと言っているぞー、だからやつけなきゃいかん、と思い込んでいたらそれは違うと返答するだけ。同様にして慰安婦問題は朝日新聞がかつてでたらめ千万を撒き散らしていたものと実態がかなり違うのに、それを誤認しているお花畑さんがもしいたら、そんなもんにほいほい騙されていいのかと。詰り何れも彼等の理念なんちゃらがどうであれ、事実と反していたらその時点でどう高尚な理窟を唱えたとて間違いは間違い。
 ここで我邦の左翼さんは物の見事にこの愚かしいトラップに嵌まりつつ、断じてそれを認めない見苦しい様相、をキャッチするに紹介サイトは最もわかりよい。
 てな感じでやらないと言いつつ、あっちゅう間にこれくらいになっちゃうだろ。でもここまで呼び水を撒いたなら、後はご自分で調べて考え直しなされ。って今や誰ひとり見ていないかも知れないものの、そんなこたどうでもいいやろ。更に念入りやら、この間に仕入れた新情報中心で上記を執筆したら、ますます行数が増えて敵わんゆえ、ここで以前からお馴染みの材料を敢えて採用しての示唆たること、尚誤解なくな。じゃまた来年www。
 

参考・推奨人名事典(韓国以外)。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2016年 1月 1日(金)17時58分10秒
 

 と、前稿は韓国系の余談が意外や豊富すぎ分割になったものの。依然として報道の中核を朝日新聞以下、左派が牛耳っているゆえの腐敗つー認識こそ、既に多くのネチズンが痛感しているだろう。そう、彼等こそが立派な既得権益者典型なのである。故に政治の腐敗がー、と喚いているその彼等マスゴミ自身こそ、それに負けず劣らずの惨状だと、我々サイレント・マジョリティーはとことん追求せなあかんのや←これぞ21世紀日本に於ける大衆の健全な“反権力”運動ぢゃよ。かつてソ連の秀抜な地下ジョークに“プラウダで正しいのは日付だけ”とあったけれど、今やそれが我等の朝日新聞にもそのまま通用しちゃう程なんだからね。尤も東スポの場合はそう揶揄されても勲章になるほど、まるでモンティ・パイソン匹敵の見上げた風格だがwww。

 随ってもしそれらネオ極東プラウダの報道=情報しか知らない人がまだいたならば、以下に挙げる人々の論考を数多く確認して頂きたい。


 ……弊掲示板立ち上げの頃、尤も管理人が“弱かった”・一知半解の分野こそ実は【経済】だったので、あるいはそれを痛感した一理でも個人的な価値は開設にあったのかも知れぬ。何故わかったかつーと、夜郎自大やら、やっぱりそこまではアート系ばかり熱心に鍛錬し、他に疎い(←こうした経過の自称芸術家さんは多いと思うぞwww)まま、社会系のこんなものもやってみました、ではそりゃあちこち無知とて仕方がありません。なんでも知ってる訳がねえんだよ。でもそれじゃいかん、と思えるか否か。思えたならばやってみろ。

 それでも消費税なるものがどうして駄目か、程度は今に省みてもほぼ誤らず当時から既に看破しており、ギリシャに至りそれが20%超にまで跳ねあがったとて、にゃんが改善したろうか。EUと日本は税制の基礎が元々異なるんだから、それをいわゆる木に竹で継ぎ足す発想自体がおかしい。尤もこの件とて本腰に記述してしまえば、やっぱり途轍もない分量しか予期しえぬに就きこの程度ながら、事実、年に一度しか書かないこの何年とない間合いさえ、一瞥すれば明らかなとおり、【経済】関連ねたを敢えて選び解説していただろ。おまけにそれがベンキョーした分、間違えてはいないんだし。そう、結局は何事もベンキョーぢゃよ。

 実際、ここ十年とて何故左翼経済論の殆どが使い物にならず、ソ連や東欧名物だったあの配給行列リプレイだろwww状態が、今もまたベネズエラで再現されたかをも、おかげさまで手にとる如くわかっちゃったし。左派御用学者の経済理論を援用した民主党政権が、どれだけ経済政策もぐたぐただったか、高見の見物で当然視可能だったのも、この知見獲得ゆえよ。

 そこらをまともに押さえて行くと、“えー、どうしてその民主党から自民党に変わっても大してよくならないのー”てな疑問さえすらすら解けるのさ→そう、これは黒田日銀金融緩和のせい、じゃなく、又しても消費増税=財務省なる自分の算盤第一・国民なんぞはその帳尻より下の連中が主犯であったにすぎん。日銀の緩和は、前白川総裁も現黒田総裁も、名目ばかりは“やっていた”如くみえる人もいるだろうが、実態は両者で大きく異なるのぢゃ。白川の場合、緩和の看板を掲げつつ実際は少し蛇口を緩めた途端、うわ、こんなに出たとすぐ絞るナーバスかつ惰弱な有り様に対し、黒田の場合はそれこそ白川比限定だが、逆にどばーっと遠慮なく開けて締めないほど違う。ただそのどちらがおかしかったかも、ガラパゴス日本の頭でみれば白川が穏当らしくみえるものの、世界的にみれば黒田が寧ろ普通なのよ。バーナンキやドラギはおろか、中国習体制下でさえ、リーマン後の緩和量は(もし白川基準でみれば)途轍もないものの、なんのことはなく、バーナンキ基準に照らせば黒田はそれに合わせただけ。もし日本が世界の金融政策から鎖国的に唯我独尊を決めようとも、それに耐えるほどの超大国であったならばともかく、まさかそんなことはないのだから、これらの潮流に乗り遅れた白川の罪は重い。一方、黒田緩和は良しのくせして、あんまり景況がぱっとしないままじゃーん、が何故そうにしか実感しないかこそ、緩和を世界基準でしつつ一方、消費増税もやっちゃった・詰りアクセルとブレーキを意味なく一緒に踏んだせいに尽きる。

 いやー、ごらんのとおりこれひとつをさらっ、と一瞥しかけただけでこの行数になっちゃうんだから、ほんまに概説(=細部まで誤解なく説明すんのは本一冊級だわ)で勘弁ねがうものの。これもこれら情報-経緯にひとつとて戸惑わんほどの理解力を確保したゆえ、じゃあ一例なんで今の日銀にて岩田規久男さんが副総裁となり、改選の新委員に原田泰さんが就いたかまで、管理人の不思議はない←専らこの分野、に力を入れて学習していた弊掲示板沈黙期間の動静なのよ。

 してみれば一体、にゃんが消費増税の影響でまた緩和のそれか、全くごちゃごちゃに論じて又も政府が悪いー、と喚く役にしか立たん左派学者のだめさ加減、がここでもひどすぎ、とてよーくわかっちゃう。例えば浜むらさきおばさん、なんて人は一体なんの根拠やら、もう何年も続けて今年は円が50円になるからー、むっきー、と騒ぎつつ、毎年100円を超えたままwwwほど大外れしてもまだ、同じ大声をやめんとかさ。これだけ外しっぱなしの先生たち、をけれど信用し、経済記事のご意見版番に充てているのも、やっぱり左翼陣営なのぢゃ。そんな奴らに任せ、ソ連名物の配給行列に加わりたいのかwww。

 けれど再び、それもこれもここでひとまとめに論じては無尽蔵に就き、あるいは上記すべてのアンチョコぢゃね? 程これらがどう正しくどう間違っているか解説させたらこの人が随一→高橋洋一さんをここに推薦しておくゆえ、以降の空白は彼に学んでください。これら経済学基礎を敷いた安保・集団的自衛権の特にコスト学習でも、極めて有益なデータをいくつとて教えてくれるし(高橋さんを補完する人たちは、他に広木隆さん・会田卓司さん、あたりがいい)。

 同様、今度はこの2016年始短期集中シリーズにて、とことん批判しとる朝日新聞以下のマスゴミがどれだけ底無しにもう駄目か、を同じ記者・ジャーナリズム目線で詳細に批判している人は、長谷川幸洋さんを措いてやはり他に居ない。旧弊、それもこんな感じになってとっくに50年さえ超えているだろ、の目を覆う新聞論調自体を、根底から“正しいジャーナリズムの眼”で見直すに、彼の役割りは極めて貴重なので、ここでも左翼陣営がどれだけ事実・現実と乖離しているか思い知るに格好の論拠を学びうる。

 であればその“左翼”が何故こうだめに成り果てたかを、これもとことん誠意に説明してくれる人・それもどんずばの“当事者”感覚に富む者は、元共産党幹部の筆坂秀世さんを措いてやはりいない。一応ここは反戦サイトのひとつじゃなかったっけ? けれどなんでこう反左翼なんだよー、としか思えん向きは真っ先に筆坂さんが何故、今や共産党をあからさまに批判しているか(けど呉さん同様、そこには深すぎる郷愁さえ濃いのよwww)、そして結果的にだが、その目線はこんな管理人と何故やら酷似してさえいるのか。まず余計な先入観を排除し、彼の話を聴くこっちゃな。

 一方、日韓あるいは中国も含めた極東諸国の実におかしな嘘仕合、が何故に永らく解決せず、深刻化さえしとるのか、これも我邦左翼のお話だけ聴いてると、ほんまに頭がおかしくなりますwww。まるで世界にはこの三国しかないのかよ、てな論調のいびつさに何故、彼等およびその鵜呑み組は悟らんのやら。そうなると後はどれだけ公平な外国人がそのジャッジをしてくれるか、要は東芝とかで事件が生じれば第三者なんちゃらが絶対必要になるやろ、あれと同じニュアンスで欠かせぬ名前がケント・ギルバートさん。紛争解決のイロハとすんならそのとおりなので、日中韓は当事者そのものすぎ、従って外部の意見判断が公平であるほど実益も高い。反対の位置取りを挙げるならば、なんで嘘の側についてるんだよ、の浜おばさんと同じ手合いで、マイク・ホンダみたいな人は信用してはいかんのよ。お話はいつものとおり好きなだけ、ケントさんと同じに聴いていいが、両者を公平に並べたらマイクさんの客観性欠如、偏向ぶりひとつとてトランプ候補のライバル状態wwwしかわかるものはない。他にはトニー・マラーノ=テキサス親父さん、なんてこれも実に親日すぎるおじさんが居るものの、彼に大した瑕瑾はなくとも、ちと過剰にサービスしすぎなんだよなあ。ケントさんの方が左派言論にも公平な見方を忘れていないと私見します。

 あるいは永い時を経て、やはりそんなこともあったのかな、に成りかねん昨年こそ沸騰した難民問題だが、ここでも当事者感覚ゼロの場当たり批判しか出来ん左派どもは、“どーして日本は難民を受入れないんだー”に嵩かけるばかりだろ。けどこの場合とて、彼等が一体にゃんを取材し、調べているやら、ただそれらしい表層の数字さえ列挙可能ならもうそれで“批判”一点張りとは? これが事実とどう異なり、何故に見た目上の受入数が少ないのか現場叩き上げにて知悉し・それを誠実に報告している人こそ吹浦忠正さん。もし新聞の浮薄かつポピュリズム迎合そのものの“どーして受入れないんだー”に騙されてそれきりの人がいたら、彼の論旨を先ずみなされ。

 同様、ではなく関連性ならそのままそっくりだが、我々日本とは異なる欧州難民受入れ事情に就いても、やっぱりドイツの左巻きとてだめなんだ、を正しく伝えている人に川口マーン惠美さんがいる。この難民関連論旨概説も前記投稿にピエリ守山さえ援用して提示済みゆえ、そちらを参照して頂くけれど、彼女の目線では《緑の党》さえ散々のお花畑視にやりこめられちゃうとて、とてもじゃないが否定しようはありません。何しろ今の勢いで受入れろー、としても、一体どうすれば? の子供じゃない大人なら誰もが考えなきゃいかん論点をも、見失っている何割かのドイツ人。全く尋常ではないそのざまを、当り前の常識的見地から指摘して何がおかしいのだろう。

 もうひとり、この事典中の最年少ながら、うわっ、もうこんな世代の人がここまで鋭利の思考を獲得しているの? の驚きも含め、三浦瑠麗さん(国際政治学者)を挙げておく。管理人の論理力・公平重視の目線ととてもよく一致する論旨の明快かつ多様さに瞠目して然るべきだが、何やら早くも左翼さんたちがざわざわ彼女を疎ましがってる様相も、逆に面白い。そう、公平であろうと務めるほど、それが偏向にみえてしまう今の左翼陣営不健全さ、をたまたまながら三浦さんみたいな人が結果的に映しとっているんだよね(但し文体の多様さ、を“ちとわかりにくい”とする批判する人なら、今のところ少なくない。それは理解していいだろう)。けどそれがほんまかどうか、各自が虚心に検証すれば済むこっちゃし。


 と、あるいはまだ掘り下げて員数を増やすことも可能ながら、一瞥ではこれくらいが限度かもね。そもそもこれらの人をリンクに、彼等個々の論文なりを読み、更にそこから人脈を辿る作業? ここをたまたま読んだ誰かの、どなたがそこまで遂げられるんだよwww。そんなもんはこの地球上にいるとは思えんわ。従って今年の実に珍しい長駆年始挨拶もここまで。


 ☆以下は本稿の蛇足に類するが、これら採用の多くが、なんやかやと前記の“保守”陣営にとりこまれ加減自体、事実なんだからそのとおりと認めてもよろしい。けどな。そうならざるを得ないほど、左巻き陣営が底無しにひどい有り様ゆえ、だとすれば上記の彼等がどうしてそんな汚染環境で発言してくれよう。管理人は誰の箸にも引っかからんが、このざまで左翼さんサイトへ何か書き込む訳にもそりゃ行かんやろ。それと同じこっちゃわ。

 以上、よくぞこんな誰もみていないとこへ遠慮なくまた書き散らしたわーい、の自分に呆れてもうおしまい。後はこんなとこ早くても2016年の大晦日まで見ないから、そこんとこ四露死苦ーって、事典形式宣言のとりまとめだけはもうひとがんばりで一覧作成しなきゃいけませんね↓。


呉善花(日韓関係)

鄭大均(在日問題)

高橋洋一(経済関連)

長谷川幸洋(報道関連)

筆坂秀世(左翼関連)

ケント・ギルバート(アメリカ人・第三者的立場代表)

吹浦忠正(難民問題)

川口マーン惠美(欧州関連)

三浦瑠麗(国際問題)

※敬称略。

 

参考・推奨人名事典(韓国篇)。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2016年 1月 1日(金)11時32分42秒
 

 △……事典、には程遠いものの、個人が年に一度ひとまとめに書く規模なら、まーそんなものかなのニュアンスにて頼みますね。


 旧来の左派、とされる論客さんの頼りなさ・旧弊ぶりたるや、いくら彼等の文物を読むともどないもなりません。断じてあれで言論・意見はもう出尽くしとか勘違いしたら百年目さ。又、たまたま何年ぶりやらで書いたとて、とても論旨を尽くせる質量にはならんゆえ、最後に前記までの管理人思索を相互フォローしてくれよう人々を紹介して、擱筆としますね。


 韓国および今の韓国人がどう間違っているのか、管理人さえ嫌韓ブームに相乗りかーい、か否かそんなこた関係ありませんから。ウヨサヨ同様、親韓嫌韓論議もお断り。正しいなら正しい・間違っているなら間違っている、に於いて今の韓国全般はちとおかしいのよ。永い歴史からみればそれとてやがてそんなこともあったかな、になるんだろうが、一応の経済大国化を得て、特にこの十年はこれじゃいけません。で、それは恐らく当の韓国人同士とて、寧ろ身内からその危機感を暴露・批判しない限り、出口などありゃせんのだが、何しろそれを依然として言論封殺、しまいに暴力行使でも防がん風潮がいよいよ強い(一昨年は産経新聞記者起訴を例にしたけれど、昨年であれば“慰安婦問題=広汎な人権問題”なる、これぞまともな提起を示した朴裕河教授案件さえ、又しても言論封殺に忙しかった有り様や)。

 そうした意味合いで“真の韓国愛”を健全な形で表明している人は、呉善花さんくらいしか数えられないのぢゃ。一見、韓国に痛烈な非難を加えるばかりに見えるものの、その根底にあるものはどうすれば祖国が“真の国際化”を遂げるか、心底追求しているゆえだろう。もしこのまま夜郎自大・おかしな事後法の横行する国・嘘と捏造ばかりの国で故郷があり続けたら? それでも通用していたのは、たかが1980年代にやっと国民の海外渡航が自由化され、米飯もその頃にみんなが食べられる経済へ到達した、実は極めて若い国だからで、そのガス抜きを政治三流のひよわい日本相手で反日教をやってりゃ良かったここまでに過ぎん。ありとあらゆるもの、を日本の模倣で済ませ、サムスンさえ日本イメージで売り込んだここまで。たとえれば長ーいストレートエンドまで、日本の後ろについて並走していたものが、どばっ、とスリップストリームから抜け出した国=21世紀序盤の韓国なのよ。けれどそれを管理人に限らず、日本人がいくら指摘したとて所詮よそものだが、そこらでこそ呉善花さんの存在は実に大きい。尤もおかげで正直者の呉さんは、今や入国さえ危うくなっとる……、のも知られるほど韓国の異様さが目立つとは思えんのかや。

 同様にして在日問題もいよいよぐたぐたの様相だが、参政権云々他、多くの問題に於いてまともな解答を与えてくれる在日さんは、鄭大均さんをおいて他にいない。呉さん以上に穏当・地味な論調で目立ちはしないが、それゆえに傾聴すべき常識人なのぢゃ(注・両者ともに今は日本国籍取得者です)。

 そもそも在日一世とされる世代の韓国人は、今にみる傲慢でわからず屋のイメージばかりだったろうか? そんなだめ人間も昔からいたものの、個人的に該当する“悪い韓国系の人”に遭ったことはない。さりとてこの件に関しては、他になんだか想像を絶するひどい目に遭った、と話す日本人も確認が容易なゆえ、自分のみたもの=全部とは別に言わん。もしそれが前記ネトウヨ捏造ではなく、確かな事実である限り、いつでも報告いただければ幸いである。一方、若手とてゴルフのイ・ボミさんとか、悪くいう人はみたことがないし。まーそこらは個人の狭い体験で完全な答えを出す訳にも行かんやろ。

 何れにせよかつては弱小・今や世界的企業にまでなった韓国財閥の始祖たちも、驚くほど謙虚な在り方の元々であった。なんとか我々に教えてくれ、そうでなければやって行けないんだ、と頭をさげ我々の爺さん世代に平身低頭した韓国人はいくらもいた。それ自体、その時は嘘じゃなかったろう。

 在日だが、ひとりだけそのレジェンド立志伝的モデルにくりそつなお爺ちゃんをかつて、管理人も知る機会があった。とっくにやめて何の関係もなくなった会社だが、そこに勤めていた折り、そこの社長と懇意だった在日のたぶん一世さんがおり、仄聞ながらうなるほどの金持ちだったらしい。けど会合なりでお会い(その程度の関係でしかありません)すると、これが又とてもじゃないがそうは見えず、ん? そこらの老朽安アパートに住んでる普通のお爺ちゃんぢゃね? と誰もが失礼にも思ったろうほど質素そのものの身繕いなのよ。と・こ・ろが。やはり折りあってお話を窺うと、驚くべきか“A駅前のパチ屋はな、昔、俺がやってたんだよ。今はもう息子に譲ったが”てなまさかの事実で、要するになるほど在日さんの典型すぎる人もいたもんだと。社長のつてでやはり唯一度のみ、爺ちゃんの家へ招かれたところ、下手すると億ションぢゃね? の広大かつ市街セレブ地でそこがあった上、“いや、息子はな、もっと高いとこに住んでるんだよ”と窓を指差した山手方面は、更になるほど物凄いセレブ街(都内ならシロガネーゼ・関西ならアシヤレーヌ居住地みたいなwww)中核であった。ただ顔とか身なりは、もしソウルの貧民街で遭遇しても違和感がないほど痩せて小さいのぢゃ。これも余談すぎるが、多くの人が話に聴いたことはあっても、事実と一致するか確認する機会がないあの“朝鮮人、朝鮮人とパカにするな”つー発音上の訛りさえ、リアル一世そのものだったのよ。バビブベボは全部パピプペポになってたな。けれど急いで説明しておくが、トーホクから来た似た世代のお爺ちゃんとて、“東京へ来たらな、なんでも下に嫁っこみたく「こ」をつけるんじゃねえっぺ、と教えられたもんで、昔は煙草屋で「タバください」と言ったら大笑いされたんだよ、あれは参ったな”てなお話も聴いた試しがある~そう、これもおわかりか。その人の故郷ごと、訛りなんてものは無数にあるんだから、管理人的にこれらの爺ちゃんたちがもし、パピプペポやタバを恥じ入り、気にさせてはだめだと。それはそれで別にいいんぢゃね? の寛容を最近こそますます喪失しとるなんてさ。何しろ管理人にしてからが、典型的すぎる関東人(わしのご先祖ルーツはガルパンの街近辺らしい。まさかあんな鄙が有名になるとはさっぱり思えんかったが)すぎで、今も“し”と“ひ”の区別がうまく附けられませんwww。なんで“品川-しながわ”なのに、“品質-ひんしつ”なんだと。詰りな、差別だー、にせずゆるゆるで構えときゃ済むものにさえ、“差別”定義をしたがるゆえ、ますます世間がぎすぎすする一方の昨今(この件、下記後述)だろ。そこでも左巻き就中-人権屋あたりがおかしい・ゆがみきった様相を斬らずどうだろうか。

 そして決定的に驚いたのはな、そこまでのさぞ大儲け人生ながら


普段は月収十万円かそこらの、道路ソージのお爺ちゃんを、それもほぼ毎日勤めあげてるだけ


 つー、金目を除けばこれみな謙虚の塊みたいな人であった。どこにも威圧感がありませんwww。至って優しい。唯一、こりゃ困ったのはこれとて人生唯一度の機会だったが、そこで出された奥さん手製キムチ(やっぱり生活は韓国系そのものやねwww)が、何しろまずい。あんな味のキムチは後にも先にも一度とて食べたことがない代物だったが、一体なんで? と後になってつらつら思い直したところ


うげっ、あれはたぶん化粧品の味だー


 にやっと悟ったのぢゃ。そう、推測ながらさっすがそこも韓国人らしく、ろくな手洗いをしないまま、お化粧と混じった手でキムチを漬けていたのだろう。爺ちゃんはずーっとそれで普通・なんでそんなことが日本人は気になるんだろうね、かも知れぬが。

 然るにこの僅かな実像、と、あちこちで伝わる韓国大企業創始者たちの性格・人となりが又、物の見事にリンクせずどうだろうか。確かに色々と日本人にはない性格・在り方は如実だが、そこには誠実・努力・節制の総てが滲んでいる。もひとつ驚いた仄聞だが、なんと我々の社長は爺ちゃんから経営上のお金を融通して貰ったこともあるらしい。

 ついでか否か、管理人の母親が焼肉大好きなもんで、子供の頃からやはり在日経営だろうな、の店へ無数につきあわされたものの、そこでも実に一度とて不愉快な覚えはありません。あれがどーしても焼肉を、つーもんだから、じゃあ同じ店もなんだと思い、何軒となく通おうとも、悪態ひとつつかれたことはない。最も驚いたのはな、斯くしてあまりにもよく食べたがる最頻度のお店、へは高校生くらいの頃からなんだか恥ずかしくなり、さっぱり行かなくなったものの、それでも事後ながーい空白を経て、もうおばちゃんもわしを忘れただろ、の頃、たまさか友人とその店へいつ以来で入った途端

「あらー、おにいちゃん、すんごい久しぶりー」

 にて、信じられんことに子供の頃から顔も変わったろうわしを、昨日の如く覚えての大歓待とは。今に想い出しても恥ずかしい逸話、どころか泣きそうになるほど手厚い持てなしだよね。さりとて結局は又そこへ行くのも恥ずかしいままだから、今時はこんな下町の店でもグルメ・サイトのクチコミが何件もある確認をすれば、やっぱり

“おばちゃんが優しいからねー”“だよねー、いっつも親切でー”

 てな話しか出て来ないwww。誰に対しても表裏なくそんな感じってこっちゃよ。同様に、他の焼肉屋さんでも初見でいきなり

「いやー、お客さんみたいに残さず食べてくれたら、とても嬉しいんですよねえ」

 まーそこらは母子ともに元々そんな性格・在り方だが、そこまで素直なにったらこ、に喜ばれた店はほぼありません。そう、これら在日さんの生身、と接したとてこの程度だが、一体だれがどう悪者はさっぱりわからんのよ。共通して言いうるのは、何によらずフレンドリーで率直。

 従って在日、であれそこらに普通の生活をしている人が悪い、とは特に認めようはない。あんまり気にせず、世代を経た方が日韓友好ともなんとも言わん内、問題なくなったんぢゃね? それを何者って、朝日新聞や左派人権屋どもが日本海だ東海だを挟んでの深刻な対立にしおった。あまりにもマッチポンプすぎまいか?

 んが一方、仮に李信子【仮名w。こんな奴とそのぱよぱよしばき仲間やら、が万一ここを察知してもろくなことにならん配慮ぢゃよ】やらいう人をみてしまう限り、これでは“差別の当たり屋”とか揶揄されても仕方がないだろうと。たまたま報告したそこら・生身の在日さんは、同様にたまたまパチ屋・焼肉屋であるのみで、後はそれさえ気にせんかてええ。多分それが日韓ベスト関係や。けれどにも関わらず、それにわざわざあれこれとけちをつけ、何としてでも日本が悪い・韓国に謝れとやらかす連中。火のないところによくぞ煙はおろか、今時の言葉でいえば“炎上”しか画策せんものよ。流石にやむなくその信子やら、を調べたところ、それでもあまり怒らず済んだのはな、やっぱり対日本人だと在特会みたいのがカウンターに現れて収集つかんわこりゃ、になるところを、ツイッターで上記提示系それら穏健派在日さんが、信子を猛攻撃しておった。いわく“こっちがまじめにやってるのに、あんたみたいなのがいるから”“在日のつらよごしやん”“一日中差別差別ってうるさいっ”とかかなりのぼろくそだが、それでいいんだよ。だって発言の感覚が、これみなこれでこそ普通なんだからね。もっと好きなだけ言ってやって下されwww。これがほんとか否か、他と同じく簡単に検索で獲られるゆえ、ご確認よろしく。変で過剰な反日ノイジー・マイノリティお断りの上、繰り返すがそれを日本人が指摘しても収まりがたいゆえ、これらサイレント・マジョリティの在日さんこそ我々は支援せなあかん。ヨケーな屁理屈はどないでもええ。結局はそこらの人のそこら感覚で、それなりに暮らせる社会よ。

 つーより最後には誰が在日で日本人だか、そんなのどーでもええやん、が普通になる日こそ日韓問題の実はゴール・鄭大均さん以下、単なるそこらの人同士で何が悪い。逆に差別だー、とそれを煽るばかりの人権屋・恫喝屋こそ国籍(信子と中身互換の人権弁護士やらにも、ひどい奴が目立つのぢゃ)はどうあれ我々の敵なのである。って、書く内にますます朝日新聞やら人権左翼やらこそ、怒りを改めて覚えたがな。ありもしない過剰な慰安婦ストーリーを世界に拡散し、友好どころか下手すりゃ永遠に取り戻しようのない日韓離反の種を蒔き続けたんだからさ。


※まだやったるー、つーより↑これじゃまだ事典案件なかばすぎ。

 

2016年-お笑いネトウヨ編www。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2016年 1月 1日(金)07時53分37秒
 

※ふひー、書いとる内に年を越しましたが、にゃんの関係もあらしまへん。って、とりまのあけおめ・ことよろくらい、人並に並べなきゃいけませんな。


 (承前)その例をいくつか、サイト特定(しても仕方ないのぢゃ。似たのがいくつもあるんだから)しない形で、こんなものかの紹介すれば


【韓国某自動車メーカーの凄まじい勘違い戦略が頓挫確定。日本側も呆れる】


 こうタイトルしてあるので、何かと記事(どこかから勝手に拾うだけwww)本文をみれば


 “その某社が欧州高級自動車メーカーから、幹部を引き抜いたが経営にどれだけ関与するかは不明”


 程度しかどこにも書いていない。いわんや何が確定だか。


 【韓国議会が日韓合意の破棄を宣言。日本は呆然】


 これでも表現を控え目に治したんだが、やはり記事は


 “慰安婦問題での日韓合意に対し、韓国の某野党代表は、「合意は国会同意がなく無効」と主張”


 にすぎない。詰り宣言ではなんらなく、単に一野党がこの合意に対してこうした異論を述べただけで、おまけに日本の誰が呆れたり笑ったりしているかはますます定かではなく、だとすればそれをやらかしとるのこそネトウヨ諸君自体だろうと。

 なんともはや。もっと数を増やそうと思ったが、あほらしいので二件でやめときますね。余程その気になれば、これを見た各自(いるのか?)が勝手に検証しても大した時間は喰わないよ。そしてこれを連日連夜ずーっと、嫌韓サイトなら韓国がわるーいっ、で続けてるなんて。こんな感じであるとも言えん話を百あるとすりかえ、ばかり繰り返しとる=典型的なネトウヨ行動だろう。何がおかしい・違和感ありって、上記までに述べた左翼・あるいは韓国政治ならではの偏向報道や政策、がけしからん鉄槌の意志、増して慰安婦問題の虚偽がー、と喚きつつこうしたまとめサイトを立ち上げた覚悟? けど自分たちはそのくせもっと全然ひどい改竄しかしないwww。なんつー自分に甘く・他人に厳しい在り方だろう~でもそれって左翼マスゴミと根が一緒どころか、この手法=ネトウヨ諸君のタヒぬほど嫌いな朝日新聞-その往年どんずばなんだけど。恐らくこれらの“理由”のひとつは、タイトルで釣り-アクセスを稼ぎたいんだよおお、だろうが、それも含めあんたらがマスゴミを嫌う・批判していたんじゃないの?

 そう、だとすればたまたま今は左翼の数多い失策・直近では民主党の無益さ加減による自滅を受け、にわかに保守と称する人間が反動的に隆盛しとるものの、なんのことはない、こんなレベルではいつまた逆相になるばかり

 戦中朝日新聞の国民戦意煽動ぶり、も甚だしいもので溢れていた。ところが終戦直後、なんと彼等は誰よりも早いたったの数日で今度は戦争憎悪・反戦だー、に逸り今日を迎えたのだが。まーよく似ているものや。

 極端から極端へ行けばいいのではない。そうじゃなく、その“極端から極端”になるからいつまでもだめなのぢゃよ。


 ある料理があって、それに1グラムの塩を加えれば適当とする。ところが、左翼お花畑さんは“わたしは甘いの好きだからどばーっと砂糖を入れましょう”状態vsネトウヨ-なんでも中韓が悪いー、ですっきりしたいだけの奴なら“男なら塩をどばーっと入れんか塩をーっ”状態、にどうやら現状のレベルはすぎんらしいwww。わしからみればそのどっちも明らかに間違いだ、と極めて普通の話しかしとらんのよ。精々、薄味が好きな人はこれを0.8グラムに、濃い味が好きなら1.2グラムに、で許容範囲だろ。砂糖どばー・塩どばー、のどっちでも大半の人は“ぺっぺっぺー、こんなの喰えるかーっ”でこそ健全や。この当り前がわからん限り、我々に平和は来ないよなあ。


 故にこれらネトウヨどもの捏造も、左翼や韓国のそれと大差はありません。その手合いたるやイスラムも大嫌いで、韓国人と一緒にムスリムも来るなーっ、にて団結度も極めて高いものの、なんのことはない→彼等が豚肉を食べられない、それは変だと断じつつ、自分たちはロッテ(在日企業だかららしい)が食べられない・在日特有の通名は漢字でわかる、etcではどれだけの矛盾撞着だろうか。何しろ検索にて《ネトウヨ 戒律》と入れたら何万件となくヒットし、ネトウヨの戒律が厳しすぎてカルトみたい”“ネトウヨの嘘と戒律をまとめてみたら韓国以云々と、自分たちも又おかしな原理主義・邪教信徒、しまいにその大嫌いな韓国反日教と互換さえ指摘されとるざまや。


 んが、にも関わらずそれでさえ左翼が負けちゃうのはな、産経新聞や穏健保守論客がここまでに述べた“事実重視”成果に、ネトウヨは都合よく相乗りしとるだけwww、なのに対して、左翼のオピニオン・リーダーが精々朝日新聞および行き過ぎた人権や平和ばかり唱える旧弊論客ベース、の違いなのよ。詰りどこまで調べても、いや、調べるほど左翼ベースは根拠が怪しい過去の出任せねた援用に対し、そうではないだろうと調べ直した保守との違い。

 もうひとつに割りと新しいぱよぱよちーん騒動、やらで唖然だったとおり、他人にヘイトスピーチをやめろー、と厳しいくせして、左巻き本人たちはそれこそあさま山荘or山岳ベースじみた統制ばかりに頼って恥じない……、聴いたなりこのおかしさにぶっとばなあかんがな。実にそのヘイト本家? とされる在特会界隈すら、動静をみていると一時の害虫呼ばわりはもうやめ、穏健路線の模索(そりゃとっととルペンやハマスの後を追った方がいいのよ)と伝わる一方、シールズやらも含め、ぱよぱよだ闇のキャンディーズだの口汚さたるや、これでは“のりこえネット(上野千鶴子やらのヘイトも耳を疑うひどさぢゃ)”などの類似発想団体も含め、高齢から若年まで、味方が増えっこないやろ。どころかこれを繰り返して反省しないまま、呆れた常識人の離反を招いて必至ならば、ほっといて良策かも。どうしてそこにこそ往年の“自己批判”てお考えが及ばんのか訳わからんわ。何がこれでアメリカのダブスタがー、か。尤もだから似たレベルの人間しか残らんのだろうなあ。

 管理人はあくまでもそのどっちじゃなく中道のこと忘れたらいかんよ。どっちかが正しかったら支持するし、間違えていたら批判します。その眼でみて、今の左翼はごらんのとおり再起不能級にもうだめだと。一方、少なくともここに提起したネトウヨ諸君なんぞは、いつか又まさかのネオ学生運動が1960年代みたく大流行したなら、前後の脈絡なくそちらへ転身してただろ、ほど了見が怪しいし。ほんまにどっちも信用したら負けな奴らばかりだよなあ。


※まだ話は半ばに就き、立て続けに頑張りますね。

 

右翼のだめなところwww。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2015年12月31日(木)23時14分39秒
 

 公平を期して、でもなく、さりとて右翼やらに変なところもうんざりある、件もこの機会にやつけときますね。

 ……そもそもが右翼つーなら、今の中韓姿勢こそそれ、なんだから気に喰わんと何度も言うとるやろ。日本に於ける“右傾化・右翼化”大半の理由こそ、この中韓在り方が原因にすぎないんだし。現にもし、大戦関連の近隣諸国を視野にするならば、台湾やパラオの人は親日が多数派。ASEANとて中韓みたいな状態とは程遠い。そして日本のネトウヨさえ、これらの国々に対して中韓同様の罵倒なんぞ、してはいない……、という文脈をみなきゃいかんな。そう、あくまでも日本人の右傾化は、もしそれがありうるならば“受身”なのぢゃ。従ってもし近隣諸国がぜーんぶ台湾そっくりの穏健国ばかりで、まだ変な愛国だー、とかやってる邦人が多かったら、その時こそが危険なのかも知れぬ。それは先のルペン~EUも同じことで、庶民にとって野放図な難民の流入は死活問題だ、を“右傾化”と定義してはあまりにも理不尽だよ。移民というならばドイツにはトルコ系の人が、フランスにはアフリカ系の人が、実に半世紀近い歳月を経て来ている、とてここまでの問題になった日はない。おわかりか? 即ちこれは変化が極端に速すぎるの。今までごらんの直近でも半世紀かけていた流れはおろか、“フランスにフランス人なし”と言われるほど元から外国から人が移り住んでいて、尚ルペンが支持される。既に明言して十数年だが、パレスチナで民主選挙をやればそりゃハマス圧勝だよ、と事前に予言してそのとおりだったろ。管理人はハマスを支持していなくて当然だが、にも関わらずあの流れからはパレスチナ人に支持者が出て当然、と同じくしてルペンが支持される理由なんぞわかりすぎる。

 シルヴィ・バルタンは東欧移民だし、カルロス・ゴーンはレバノン、サッカーのジダンはアルジェリアの、であれ、一体誰が彼等を“移民だからー”と問題視したろうか。今、日本ではどうして外国人に行政サービスを? と訝る論調が多いけれど、戦前は働く術のない滞留西欧人に鷹揚な保護がなされていた→けれどやはり誰も大問題だー、と騒がなかったのもその筈で絶対数が少ないんだよ。

 もし近所にSC・ショッピングセンターが出来て、ピエリ守山状態(明るい廃墟と一時はいわれていたねwww)だったならばともかく、右折渋滞でもひどかった場合、それは苦情が出て健全・住民が文句を我慢して不健全。

 再びおわかりか。今、世界で生じている移民問題は、ごらんのとおり流れが速すぎ・強すぎだから反発されるので、けれどそれをおかしいと思わん人はいわば“SCが出来たから便利・地元経済活性化だよね、わーい”でもう終わり、考えなくていい人に等しい。それを移民・SCの存在自体がいいー・悪いー、と解釈してるのは誰だろうか。だとすればルペン支持のフランス庶民さん意見・意向に極右だー(=ハマス支持のパレスチナ庶民さんに原理主義のテロリストだー)、とか言わず向き合わなあかんだろ。そこらの庶民的当事者感覚を喪失した左翼? ありえんわな。

 一方、にも関わらずルペン父(not娘)・石原・ここではご新規さんだが百田なんて人が何故“だめ”かも説明してはおく。ルペン父、あるいはこれも新規だがヅラで知れ渡ったトランプ候補なんて人は、極端すぎに尽きているとして。

 ……石原や百田らにせよ、上記の事実関係は大抵の左翼よりしっかり抑えている。ここでも彼等が正しいとかじゃなく、左翼が変だとの基線を間違えんでな。ただ、にも関わらず石原が“シナ”という場合、それが極めて差別的に響くのは何故だろうか? そう、それは彼が中国の総てをひとくくりにし、見下せば勝ちと思い込んで譲らないからなのよ。ディーゼル車が公害の元凶か否か、彼が喚いている時から違和感は甚だしすぎ、当時もう欧州ではその有利な点を実践していた現実を無視し、こんなに煤が出るぞー、とやらかすだけ(御用学者を用い、ガソリン車とディーゼル車の燃費は同じです、とやらせていた時はまじでたまげたわ。もしそれがほんまだと信用したら、軽油を使えなくなった運送屋さんがどれだけ潰れていたろうか)。築地に行けば何が気に喰わんやら、こんな汚いとこがー、と業者さんの桶をわざと蹴る悪態(新設市場誘導への、やらんでいいパフォやんwww)。宮崎へ行けば、そのまんま知事さんを売りにした地元腐心の商品をみて、こんなものが売れるかー(実際はバカ売れwww)、のくせして、自分の新東京銀行はさっぱり不振、それも一千億円級赤字のざま。

 ごらんのとおり、大した根拠もないくせして俺様目線・他人は馬鹿だばかりゆえ、“シナ”が彼の発言だと差別になっちゃうのぢゃ。実際、シナ~チャイナ~chinaと並べたころで、それ自体のどれが差別である訳はない。我々が普通にヌーベル・シノワーズ-ヌーベル・シノワ-nouvelle chinoisという場合、それは中華料理の歴史と伝統とその可能性をリスペクトし、“新しい中華料理とはなんであるか”味わうものでしかないが、石原の口から同じ言葉が発されれば180度も違ってしまう。

 同様にして百田が“沖縄2紙を潰せ”と失言し、あちこちから叩かれたあげく、“あれは冗談だったんだよ”と釈明した場合も、似たにおいが極めて強い。沖縄2紙の偏向がどれだけあからさまか、あれでは左翼の機関紙とされても仕方がないものの、さりとてだったら読者は呆れて読まなきゃいいのよ。マクドやワタミも何らかの理由で売れなくなっただろ。たかがここまで誰もみていない掲示板でさえ、請け負って明言済みだが、二種対立する議論があれば、そのどちらもとことん納得するまで読みなさい、以外の提言はしとらんのに。

 そう、もしその百田やらが石原の次世代を担い、まさかほんとに沖縄2紙・従って類似地方紙や最後に朝日新聞までを、ほんとに潰しにかかったとて、なるほどおっしゃるとおり“冗談だよ”で済ませちゃうだろうさ。「なんで潰したんですか?」“冗談だよ”「だからそれは言論弾圧じゃないんですか?」“でも冗談だから潰してもいいんだよ”てなざまがオチだろうね。

 但し沖縄2紙また、百田と逆相の左翼発想で、自分たちと異なる思惑の報道はしない。好一対もいいとこや。米兵の酔漢がまたぞろ良からぬ軽犯罪を冒せば報じる、のもそれが事件たる以上はよろしい。けれどその同じ米兵が人助けや慈善事業、あるいは綱引き(沖縄名物だね)で地元民と和むとも報道しない。そして何よりの問題は、沖縄固有の地理的な問題ながら、その偏向2紙が100%に近い占有率をずーっと維持している点で、管理人はだったらとっとと八重山日報なども併読したまえ・その二様論調確認の機会さえないのがおかしいと。詰り断じて潰せとは、ほんまに冗談とて言う発想自体がないんだよなあ。 

 再び余談だが、沖縄に基地がーっ、ばかり喚いとるものの、なんのことはない、管理人の居住県・近隣市は、知らなかったら驚くべきか、その沖縄県より多く基地に占拠されとるものの、殆ど誰も話題にせんやろ。だから問題がない、筈もないが、さりとてここに何か尋常ならぬダブスタを看取せずどうだろうね。何しろ自分の叔母がその米兵さんと結婚した、つー話さえ堂々とここでばらしてるんだし。

 又、前投稿でやっとここも南京云々に言及したけれど、あくまでも我々はそれが事実であるか否か、を冷静に調べなくちゃあかん。ところがここんとこ俄かに穏健化したものの、ヨシノリやらが『戦争論』でやらかした仕事も、なんやかやと石原らに似ておる。そう、史実を調べれば南京にどれだけの虚偽が含まれているかわからん桁にせよ、だからとその事実を提示するよりも強烈すぎる罵倒調にて


ゴーマンだー


 とかやらかしちゃあかんのよ。何しろ内容は知らんが、あー、あのゴーマンなんちゃらね、だけ記憶しとる人が目立つ自体、作家的に失敗と思わずどうなんだっての。これが何で駄目かわからん人は、とっとと石原のシナから復習してちょんまげな。


 ごらんのとおり、右派とされる人達の総てではないが、やっぱり任せといたら危なくて仕方がない人材になら事欠かんwww。そう、要はどっちにしろ行き過ぎればどないもならんのよ。

 一方、産経新聞が右翼御用達と専らされとるものの、読んでみるとそんなことはない。今、日本で最もまともな新聞はここだけ。但し朝日新聞以下、多くの新聞が左翼機関紙そのものすぎる論調ゆえ、そのカウンターとして右寄りになっとる自体は、それも事実に就き認めていい。従ってもし朝日新聞がまさかの中道化を遂げた後も、まだ右派論調ばかり目立つならば、それはやめていい忠言の余地があるだろう。

 でもな。上記までで明らかなとおり、我々は既に新聞およびその報道スキルのみを頼っていれば済む時代、を終えたゆえ、だとすればネット記者さんに期待度が今後とも高まるだろう。その多くは旧弊新聞から横滑りになるんだろうが。従って以下に、もう使い物にはならん左翼機関紙同様メディア、とは異なるWeb報道にも、これら右派論客と似た、あるいは更にひどい危惧がある憂いを言及しておく。

 ……前に一度だけ、知人が始めた店(不運にして数年で閉めました)で新聞社にて“記事の見出し・タイトル”を専門でつけていた人(=整理部員、ですね)に遭遇し、お話をうかがった日があるけれど、色んな意味でちと驚いたのぢゃ。管理人の知識がどれほどか知りゃせんが、ここで書く感じにてぺらぺらと喋り散らしたところ「いやー、驚きました。あなたはまた博識ですねー」って、それだけで膝から崩れそうになったのよ。だって相手は定年後ながら大新聞のさぞ高給取り正社員、なんだから、わしのぺらぺら並に物知りだろうと。

 ただ、この経験からやっと理解した事実は、前から“ん? なんかこの記事とタイトルは食い違っとるぞ”の違和感ですね。あれがこの人のおかげで解消されちゃった。そう、失礼ながらこの程度の知識や解釈レベルでわ、記事のエッセンスを数文字にして表現可能とはとても思えん。もう一回、何故か数年前になんと今度は似た某紙の某デスクやらとお話する機会もあったが、いやはやこれもひどい。え、こんな人が記事を書いてたの? はおろか気になって調べたら、どこぞのシンポジウムでこいつが司会をー、だってさ。

 尤もつごう唯二機会で全新聞社員をあれこれと批評しようはなく、サンプル数が不足しすぎだが、としてもこれらが今後のWeb報道・情報に流入する人材の一角だろう確率は否定しえまい。

 で、こうした人たちを垣間みて尚、最近は検索にて非新聞系情報もいくらとて拾えるけれど、あらら。……これもおわかりだろうか、まともな新聞社で雇われ、ずーっとそればかりやっていた人さえまあこんなもの、をもっとひどくした様な状態とて、寧ろ今だからこそ盛んに甚だしいwww。

 ここ数年で伸張した“まとめサイト”なるものの実態はよく知らんが、彼等がやっとる仕事こそ正しくこの遭遇した爺ちゃんのWeb版なんだよなあ。最近になるほどWeb情報が膨大化一途に就き、検索を頻用しても当然だが、暫くしてこの社会系まとめサイトの何割(比率は知らんよ)かこそ


wwwネトウヨ発生器www


 じゃん、としか思えなくなったわ。


※てなとこでこの続編も稿を改めないと長過ぎかも。

 

何故、左翼は不利か・もう無理か?

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2015年12月31日(木)19時28分43秒
 

 元々弊掲示板はウヨサヨと関係なく、前掲のとおり“イラク侵攻の根拠は事実と異なる”疑義に発していた。即ちベースとなるものが最初から左翼さんと関係なかったのぢゃ。更にこれは今だからやっと発言していい話、だろうが、狙いはあくまでも“人間”そしてその行動にあって、ここにウヨサヨの党派性・色があったら困るんだと。実際、個人的に東海村の事故を知った頃より、原発は技術的にだめだろー、と思っていたんだが、そこへあの福島が生じた→ところがみていれば、やっぱりこの問題でも左翼が大声かつ極端な暴論を以て反原発だー、とやらかすから却って騒ぎばかり拡大し、解決は遠くなる。イラク反戦でも共産党はおろか民主党だー、と来てこりゃだめだ・そうした人たちと一緒にされたら敵わん、だったんだよ(今になり、この判断でほんとおおおに助かったわな)。

 さりとて左翼批判はおろか、彼等の存在理由言及の意味も当時はなかった、んじゃなく、触る意味さえなかったのぢゃ。但しにも関わらず


日本もしくは地球市民BBS


 と銘打ったのは何故か? 即ちひとつに同じく、左右どちらにも与さないバランス感覚の上、左のどなたかは君が代がーっ、云々で“日本”なる表記に違和感があるだろうし、右の誰かは“地球市民? けっ、どこのお花畑かよ”でもあろう。実はその両睨みwwwなのよ。当時既にこのふたつのロゴスは手垢まみれもいいとこで、それぞれの立ち位置からその言葉自体で疑義を差し挟みたくなるものであったろう。今ではもう、それがまだ深化しちゃってるよな、も偽らずあけすけにぶちまけるが、だからこそ面白い・いっちょそのどっちも掲げたろかいと。

 ちなみの余談だが、君が代で起立だなんだ、に格別な抵抗はなく、もしそこらの歌で一々“意味”を厳密に考えてだめとかいいとか言うとるなら、15歳くらいのアイドルが“私を抱いて”とか歌ったら、それこそ大問題だよね。管理人的には如何なる歌の内容であれ、ガッコーで起立させられて歌う自体がもはや屈辱・屈服的すぎるが、さりとて立たないのも大人げない、ので君が代やらも歌っていた……、どころか←これを利して音楽仲間の誰ぞと“君が代3度上ハーモニー”の練習しようぜ、とかで遊んでただけ。

 同様にして9条云々もニュアンスは似ており、もし君が代の意味を厳密に考えて行けば、左翼的な反応もなくはないのかな? としても、そこに現実以上の突き詰めはしたらあかんのよ。色々な意見が9条にあり、であれ、最低限、我々の戦後に於いて“戦争はだめだ・いけない”との理念をしっかと植え付けた、だけでよろしい。逆にいえばそれ以上の意味を9条に思い込んではだめぢゃな。そしてその限度を弁えることで、9条はその価値として妥当なものを獲得・維持……、でいい筈を、又も反原発同様、ある以上、極端に解釈すればいいとお考えだから“負ける”のぢゃ。あるいは我々は負けてなーい、と思い込む人もいるだろうが、護憲看板のみずぽちゃん政党支持率をみたまえ。更に彼等はおろか民主党の悪評たるや。この状態で負けていないと本気で思えるかい? その感覚がどれだけそこらの人と隔絶してるか気がつかないの?

 のみならず2015年頭、そして前稿に及び批判した左翼のだめさ加減=事実と異なるものを事実だとごり押しした挙げ句、国民の大半が今や彼等を見限ったのにも、悟ろうとはしない。

 逆に何故、今や保守とされる人々の方が支持されるか~左翼と正反対に、彼等は“事実”とその検証を積み重ねて来たからで、寧ろ愚直とさえ言いうるだろう。もしこれが全然そうじゃないアベ(でもコイズミ・アソウでもいいのですよー)こそ嘘つきだー、としか本気で思えない人なんてのは、ここまでここで重ねた“事実”と“虚偽”がなんであるか、一からベンキョーしなおさなあかんやろ。どころかここで管理人に違和感しか持てない自体、相当に重症な事実誤認に罹かっておる。

 念入りに言うとくが、これは保守陣営を“褒める・支持する”のではない→論点はあくまでもそれ以下の有り様・単なる事実さえ認識しようとはせず、自分たちの思い込みを譲らない左翼陣営の脆弱性指摘にすぎんのぢゃ。

 フランスに於いても、オランド=左派の脆弱さ、あるいは難民問題の対応に於いて、自らがだめだからルペンに猛追されちゃった。ミッテランの時もそうだったが、特に経済運営がだめなもんで、すぐ突きあげられる~これは日本の左派も同じどころかそれ以上にだめなのよ。何故、今やルペンに勢いがあるか=父ルペンではお話にならず、極右(批判も最近の数投稿重複です)にすぎたが、娘ルペンに代替わりした途端、やはり事実を基にした穏健化をしたゆえぢゃよ。何故か日本の大塚家具父娘に瓜二つなのは大笑いだったがwww。大塚家具の場合も、親父が旧弊すぎる日本のだめ経営しか理解しなかった一方、娘さんは最新の知見も踏まえ、どう現実に対処するかで抜きん出ていた、から今やどちらの父親も追放状態。

 キーワードはな、やっぱり常に“事実”なのよ。

 難民問題にせよ、彼等を救わなくてはならぬ、自体に非がありはせぬ。これも9条と全く同じで、“だからと”そこに限界があるやなしや、を考慮しないから大問題化しちゃった。ハンガリーの国力で食べ物やバスを用意する、だけで精一杯かつ、その難民が暴れては警察力も用いねばならぬ、のも左巻きお花畑は“難民いじめ”に曲解(わしからみればあれは弱小・ハンガリーいじめwww)するゆえ、ルペン系・型支持の庶民が失望・反発する。そのどっちが健全かな? こうした循環。どうみてもいきなり百万人、あるいはもっともっと多くがEUに雪崩れこんだら、理念にかかわらず巧く行きはしない、のさえ理解しようとはせず、歓迎ばかり大声はいかがなものか。短期的には民主党が大人気~今やルーピーだと揶揄されるとおり、その浅薄さそれゆえに沸騰することもあるんだがね。で、結果的に元々は庶民の利益を訴えるものだった筈の“左翼”こそ、浮き世離れした理念で難民がー・反戦がー、とやらかすから、そこらの人はこれにうんざりしてしまう。それがルペン躍進の要点よ。のみならずこの経過=左翼が行き過ぎたゆえ、右派の支持へ転じせしめてしまったくせして、ルペンらに極右レッテルを貼ればいいと思っちゃう。これが日本と関係ない筈もないので、まず真っ先に


自分たちが未熟だから失敗続き・自分たちでまともな政策出せ


 なのに、アベがー、じゃないでしょってこっちゃ。敢えてくどく繰りかえすが、これはアベ支持ゆえではなく、寧ろどこの○○さんやらと関係なく、誰かがだめだー、じゃなく左翼がだめだー、と言うとるのを都合よくすりかえたらあかんて。

 斯くして事実ではないものをベースにした側・事実を踏まえた側のどちらが“強い”だろうか。左派はまずここから叩き直さなきゃだめ。

 実際、“保守”とされる側も、戦後は随分とでたらめであった。慰安婦問題にせよ、典型的な日本の旦那政治家とされる荒船清十郎如きが、そのアバウトさ加減ゆえ、何十万人がー、とやらかしていただろ。韓国人、ではなく韓国という国家自体が軍事国家だと、ここで何度となく言及しているが、その韓国大統領(全斗煥)初来日当時、これを“反共”カードとして大歓迎したのも右翼。

 と・こ・ろ、が。少なくともこうしたでたらめさ・あるいは場当たりさ加減を、保守中枢は次第に反省もしくは無価値化し、大衆目線の常識化を遂げた。念入りに徹するが、それも左派との比較限定で充分によろしい。何しろこの暇に左派は、原発だろうが反戦だろうが常に原理主義化・妄想化をやらかし、まるでベンキョーしない人ほど妄信してそれきり(シールズやらの学生さん、旧弊左翼丸呑みの何が新しいのさ? 最早どれだけベンキョーしない・けど騒ぐのだけは好きな諸君が集まってガス抜き集団レベルになっとるゆえ、叩かれるんだよ)、の状態を自ら造りあげおった。

 今、中国で何が画策されているか~これこそ管理人の最も得意とするところ、くらいここを見る者(いるのかwww)が何故わからない。パレスチナやイラク情勢、を十数年前にもうほぼ誤らず読み切っていたのは誰だよ。そう、あのおかしな根拠で戦争なんぞやらかしたら、どうなるか知らんぞ、と厳しく批判しておきゃ、十数年後の今にISIS~シリア何百万難民化だろ。

 中東で何が起きうるか知らず、テキサスやアイダホの田舎でネオコンを支持していい、筈はなかった→であれば今、世界で如何なる変化があるか知ろうとせず、ただ集団的自衛権反対だー、とこんな極東の端っこで喚いていればいい筈も同じくない。一見はそれらしい理窟が、と勝手に思い込んで済むなら、ラムズフェルドとて小難しい話はいくらもしていただろ。北朝の主体思想・ISISのカリフ思想もだ。そう、偏向的にどうそれらしい・難しそうな理窟であるかよりも、それと異なる話もきちんと聴き、判断しなきゃあかん・そこらの“汗”をかかず何を努力しました、考えましたと誇れるのよ。

 上記これらの経緯・結果がおしなべてでたらめ千万ゆえ、左翼は退潮、且つ特にネチズン大衆から軽視や怨嗟を喰らっているのぢゃ。それがわからずまだ頑張る痛さたるや。みておれん。朝日新聞以下、マスゴミはその最後の砦・大坂夏の陣みたいなwww。いいか、これら↑の総ては、左翼を救済するがため、書いたも同然だぞ。何故ってここらを一旦は全壊させ、ゼロ地点から再構築しない限り、“平和・人権”もまた危うい。あんたたちが平和だ人権だと喚くほど、それらの言葉がおかしな色付き・民主党から中韓までの政治カードに堕すんだからな。


※まだ稿を改めますー。

 

2015年末。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2015年12月31日(木)17時32分38秒
   ……一体いつ以来やらで、年始挨拶以外にここへ投稿しておくけれど。別に誰がみていなくたって、そんなこた構わんのよ。状況がよくないんでね。
 元々ここは反左翼サイトではなかったんだが、ここ数年の動静を踏まえる限り、遺憾ながら彼等こそ多くの問題をよりややこしくさせ、しばしば以上にマッチポンプ状態を呈して嘆かわしい。朝日新聞あるいは毎日・中日(=東京)、更にその劣化コピーみたいな記事しか書かん地方紙こそ、その典型なのよ。既にここが書かずとも、夥しいよそ様の情報を精査して行けば、まだまだ喧しい慰安婦問題に至り、朝日が旗振りで火をつけた(=マッチ)あげく、“どうすれば日韓関係がうまく行くか”とほんまに社説で書いているざま(=ポンプ)や。
 2015年頭で触れた事実だが、地上の楽園・拉致にせよ、彼等はまともな情報を我々に齎さず、これらの結果をみればどれだけでたらめ・恣意に富んだものばかりであったか。こうした疑問に対し、右翼的だと彼等はねじかえした積りだろうが、いつものとおりそれも大間違いなので、論点は常に

事実であるか否か

 だ。右翼・ナショナリズムとしての嘘も、それが嘘であるゆえにけしからん。今の中韓がそうだろ。中華思想、あるいは千年恨(歴史的に韓国が中日に挟まれ、ずーっと翻弄されたまま、やっと初めて自らを主張する時期が来た自体の想いを、認めるにやぶさかではない。けれどだからと過剰な愛国=極右的主張に逸り、白を黒と喚いてはいかんやろ)まっさかり、にしちゃった一端こそ我邦の左翼陣営が担った。南京・慰安婦ともに、中韓へ“論拠”を与えたのが我々の左派だ。

https://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8
戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品.avi

 南京に関してここで言及は初めてだが、他同様、もう途轍もない虚偽だとばれちゃっている証拠とて夥しい渦中、まさかまだ知らない=依然として左翼の嘘・現代ポチョムキン村にしてやられたままの人もいるのかよ、に向け↑このurlを提示しておきます。ちなみに、ではなく、やっぱりだが中国の主張に沿い戦後に作成されたそれなりに似た映像・動画の類は、すぐにばれる稚拙かつ典型的なプロパガンダなので、併記はなんら差し支えないが、やっとると物凄い行数になるからね。どうぞ存分に両者を比較参照してよろしい。
 何れにせよ、日本が総て善かった・悪かったつー、どちらのお考えも単なる間違いなので、世界中の人が関与した大戦の複雑な経緯、善悪もまた入り乱れ、錯綜していたのが“事実”なのぢゃ。それから見れば日本によくない点もあったものの、少なくとも中韓および我邦左翼が主張しているほどの悪辣な真似は認めようがない。もしそれを問うならば、中国は国共内戦から毛沢東の大躍進~天安門他・韓国は朝鮮戦争からライダイハンや光州事件などに於ける自・他国民の犠牲をも、最低限同等に猛省せなあかんのよ(ここらの論点・争点ずらし&ぼかしに、反日カードだー、はなるほど格好なのさ)。そう、明くまでも論点は事実であるか否かと再度繰り返せねばいかん。
 もし慰安婦問題が韓国の主張どおりであり、それを日本が認めないならば、上記の論調を正反対に引っ繰り返して管理人は日本を猛批判したろう。何も知ろうとしない内から、日韓どちらの味方をする必要はない。味方をするべきは常に“事実”。そしてこの点で楽園・拉致に続き、慰安婦でも左翼はまた間違いを支持しとる。のみならず同じく重複承知だが、中韓はその間違いに乗じ、左翼~リベラルとは全く異なる“右翼”主張を強める一途なんだから、どれだけこのふたつ=日本の左翼・中韓の右翼相乗りが支離滅裂なものか。現に中国は沖縄・韓国は対馬を“我々のもの”と主張しつつあるだろ。尖閣や竹島に於いて、日本の漁民さんが古くから拠点にしていた他方、清朝も李朝も同じ頃これらの地域に誰も来て・あまつさえ利用してはいない。これがおかしいもくそも、もし日本人の誰かが海南島や済州島を中韓の誰ぞに似て“日本の領土だー”と喚いたなり、どれだけのねじまがった極右脳だと非難せざるを得なかろう。けれど実に今の中韓はそれをやっちゃっている、のに。この件に関しても

http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/pref/takeshima/web-takeshima/

島根県 Web竹島問題研究所

 とりまこれひとつを提示。これらに関しても中韓の反論がどれだけ異様で不合理なものばかりか、同じく好きなだけここをみた誰か(いるのか?)が調べ上げていい。繰り返すが、この件ひとつも資料を提示して行くだけで物凄い量になるゆえ、この程度に留めていることを誤解なく。
 斯くして我々はあくまでも“事実”をどんどん確認して行くこっちゃよ。弊掲示板の原点にしてワンイシューたる“イラク侵攻”に関しても、またイスラエル-パレスチナ紛争にしても、もしネオコンの説明どおり“大量破壊兵器”がまだイラクにあったら、あるいはイスラエルの説くとおり“パレスチナの地に人もいない、文化もない”ならば、事情はかなり異なったろうが、どちらも大嘘だとわかっていれば? 中韓問題も同じくして考えうるだろ? 実際、イラクは大量破壊兵器を何十年やらかけて廃棄済みだったし、パレスチナに文化はないどころか、エルサレムつー世界最古級の大都市にて、ユダヤ・キリスト・イスラム教が永らく共存していたゆえ、あの貴重な旧市街を我々は今もみる能うのに。ところがそこまでの明白・絢爛な事実が在りつつ、“イスラムは不寛容”てな印象操作ばかりやっとる。
 斯くしてバイアスなき“事実の眼”で巡回して行けば、“ネオコン・ネタニヤフやシャロン・中国共産党・韓国ナショナリズム”-ついでではなくイスラムを勝手に称しているだけの、あのISISも含め、ひとくくりの原理主義典型パッケージであることがわかる。これらの著しい特徴は“自分たちの主張”を押し通せるなら、たとえそれが事実じゃなくともいい・自分たちが勝てばいい、に尽きる。大体がISIS=イスラムだー、なんてトンデモを通用させうるなら、オウム=仏教だー、とどこぞの外国人が喚いていても、それがおかしいとは言えなくなるだけwww(←最近は一々括弧“笑”とかやるより、wの方がめんどくさくないので使ってるのよんw)。

※なんだか長くなっちゃうな、に就き稿を改めます。
 

2015年。

 投稿者:ふかたにまひかる  投稿日:2015年 1月 1日(木)00時22分39秒
  2015年。
 ……あくまでも感覚的なものに過ぎないけれど、あたかも昨日ここに書いたばかりでわ? ほど一年前の投稿をみて違和感がない。何故ならやっぱりここ数年の中韓《極右化》こそ、十数年前のブッシュやシャロン政権誕生に匹敵する“世界のネオ火薬庫”化……、同様の気配がいよいよ激しいからね。
 そもそも一年前に中国が“防空識別圏”と称し、およそ民主国家として体をなさぬ勝手な理窟をぶちあげて押し切った力づくの並行、今やそれがもう《九段線》=南シナ海全域への領土主張になっちゃった。この間、ベトナムやフィリピンなどASEAN諸国との軋轢も無論のこと危険きわまりなく拡大しているし。左巻きの人々は

【一旦フィリピンから撤退した米軍がこの騒ぎ↑でまた舞い戻った】

 有り様を、何故糾弾しないのか? もし認識しそこねていたならベンキョー不足も甚だしい。中国・フィリピンの軍事力格差であれば、米軍を頼りにする以外、速効のある対策は不可能なフィリピンの上、それを招いたのもほぼ全部が中国軍拡~その九段線やらぢゃよ。多分そのくせ、“米軍が戻った”やむなき方(話はそれなりにややこしいが、フィリピンの“要請”的な局面こそ趨勢)にだけ文句をつけて、中国はスルーなんだろうが(←それじゃ0点答案よ)。そして我々の集団的自衛権も又、既にこれへ備える船舶の譲渡他、で好まなかろうとも巻き込まれてしまう上、このままASEAN諸国を見殺しにする訳にも行かないんだから、左翼どもはとっととこのなんとか線にも猛抗議をしろーっ、なのになあ。のみならずラオスやミャンマーなど域内の弱小国に対する経済攻勢もみよ=そう、国によっていわゆる「飴と鞭」を使い分け、ASEANの分断にも忙しい。

 ↑上記をみてこれも所謂“ネトウヨ”諸君は中国バッシングに熱心な上、どうしてこんな国と「日中友好」だー、そこから大間違いだぞー、てな沸騰に嵩かけとるものの、これは要するに長い戦後史のスパンでみれば“中国の裏切り行為”なのぢゃ。日中に限らず、世界が黒猫白猫の新中国を特に経済的意図=新たな世界の工場として受け入れた言わばそれとて一つの性善説があったとして、そのくせこれを得て経済大国化した今や、勝手に21世紀版中華思想・極右化しちゃっただけなのよ。
 これがわかりにくいもくそも、そんなこた台湾やASEAN穏健諸国をみればいい→これらの国々も中国以上に経済発展(シンガポールやブルネイは我々をとっとと抜いちゃったやん)を遂げつつ、けれどなんの識別圏や九段線だとやくざな真似に勤しんだろうか。

 一方、韓国も又、上記した広範かつ世界ダントツの人口集中地域=アジアに於ける、国の数でみれば中国と唯二つの稀な“極右化”をしちゃった。1970年代まで北朝と似た程度の経済力しかなかったものが、以後、こと財閥系企業正社員様ならば我々大多数の日本国中流&下層民より遥かに良い給料を貰うほど、韓国もまた往時の何十倍に及ぶ発展を遂げたのぢゃ(サムスンのどら息子&娘さんたち、はたまたま若年から所有していた株が今や700~800倍、の天文学的資産になっとる)。
 んが、李承晩以来、実は一度とてぶれた試し(北朝がいるからだが…)のない《軍事国家》=韓国、であることを我々は忘れたらいかん。漸く金大中以後、“民主化”の形ばかりは整った上、十年スパンかそこいらは実質的にもそう至る道筋がみえつつあったろう→ところが李明博・朴槿惠政権になり

【形は民主国家・実態は旧来+資力倍増超の軍事国家】

 という、俄かにはわかりにくい“ネオ極右国家”になりはておった。そう、中韓ともに一時は芽生えた“民主主義陣営の仲間入り・win&winの関係”を、ごらんのとおり反故にした以上、その不実に警告しないでどうするんだろうね。
 弊掲示板を開設せるほぼ総ての動機は、ブッシュ政権の軍拡ドクトリン危険度、にたとえ蟷螂の斧であれ刃向かうところにあった。今もそれに間違いはない。詰り極右はきらいなのぢゃ。さりとて民主党程度の半端なものであれ、旧弊左派も嫌いぢゃが。
 ところが仮に韓国の今をみたまえ。その危険きわまりないと判断したブッシュ政権でさえ、あのブッシュvsゴアのフロリダ僅差に象徴されるとおり、イラク開戦を巡って米国民は五分に割れただろ? されど韓国は一例・反日云々にせよそれとなればほぼ全国民が有無なく反日連呼に突っ走ってしまう。そう、桁・規模はともかくこの極端さに限れば、今の韓国ナショナリズムは20~21世紀・稀にみる“極右煽動”が国家レベルで成立してしまった有り様なの。然しこれになんら悟っていない日本の左派(昨年、もうこれを指摘済みです)。全く以てあの北朝を“地上の楽園”といい、“拉致はなかった”と誤った往年の威風たるや、まだ衰えていなかったのかよ、程ひどすぎる。

 即ち“極右・右傾化”しとるのは専ら中韓の“事実”であって、ASEAN・日台(台湾はこないだ、ステルス船を建造しました。もーち対中専用)がその防御に於いてもし【集団的自衛権(あるいはそれに準じたなにか……、はもう始まっちゃってるのよ)】を模索したとしても、それ自体を極右呼ばわりされる理由はない。サンゴでまだ済んでる、とはとても猶予しえないとおり、いつそれより過激な侵攻に及ぶかな? それを防ぐ自衛権の何がおかしい? 野坂参三連れてこーいっ。
 ところが驚くべきことに、こうした中韓発の【軍拡】を見落とし、我々のまともな人間たちがその備えとして【専守防衛】を模索せざるを得ぬ受身さえ

“日本の軍拡がー”

 と本気で喚いてくれるんだから、なるほど中韓はこんな日本の左巻きを大歓迎するだろうさ。慰安婦問題、というのはな、中韓のこうした軍拡・政治カードとしての【尖兵】化しとる、その程度の実像になんで気がつかん? のみならず朝日新聞の謝罪がどーたらを一瞥すればまるわかりなとおり、この問題もまた【地上の楽園・拉致】に続く、三連敗目の【うそ】にすぎん。楽園云々が極左国家のプロパガンダ・捏造であるならば慰安婦問題は極右国家のそれ、なんだってばさ。左右の別なく、自らを利する目的のため、【うそ】や甘言を用い、籠絡できそうな他国あるいはその人民に宣伝を厭わない。そう、“女性の人権”がもし事実、極めて大事なものであるならば、それを軍拡目的の御為に“利用”している悪辣さこそ、我々は留意せなあかんやろ? これに気がつかない人は、メディア・リテラシーなりの“初歩”からもう一度、虚心に考え直すべき。
 現にもしこれが“人権・人道”上の大問題であったならば、ベトナム戦争に於ける韓国軍の乱行・あるいは“洋公主”とされる朝鮮戦争から実に1990年代にも及ぶ韓国国家“管理売春”も、せめて派手なプロパガンダで世界に銅像を立てて歩く【慰安婦問題】と互換の規模で問題視されなくてはなるまい。……ところが殆どの世界人民が耳目に聴く【慰安婦問題】とは、日韓の大戦中に生じたもの、でしかない? ここまで知り“おかしい”と思わない? けれど実にベトナムで生じた筈のライダイハン問題にせよ、「そんな話をするなーっ」と暴力(興味があれば好きに各自調べるべし)を用いてまで封殺をして来た→それが韓国という軍事国家の方法である。
 一方、どうやらこれも判りにくく“誤解”あるいは“すりかえ”られて久しいこっちゃが、↑これらの話をしたなりすぐ

【韓国人差別】

 と喚く人々が必ず現れる、が。違う。上記の総ては【国家】として韓国が何をして来たかの【指摘】でしかありません。
 北朝、ほどではないにせよ、今、あるいは建国以来70年の“韓国民”とは、極端なイデオロギー(韓国の場合これは“反日”)吹聴により、一種の“情報統制”をされてそれきり、の存在にすぎないのであって、これを一言でいえば従って“評価すべき段階にあらず”なのぢゃ。何しろ親日罪、なんておかしな代物があるわ、昨年のお話でさえ産経新聞の記者さんをありえん理由で起訴しちまうわ、公党のひとつを強圧で潰すわ、のどこが“民主国家”だろうか。いよいよ金大中以前の軍事国家に逆行しとるとしか思えんだろ。
 そもそも産経および韓国内各紙が問題視した点は、何百人もの命が失われた人為的災害に際し、国家のトップ・大統領に何故“空白の七時間”があったのか? それを問えない民主国家の報道がどうしてありえよう? のみならずこの問題を韓国各紙も扱って、ところが起訴されたのは日本の記者だけ? 他にも無数ほど疑問はある、が紙数を慮り割愛するとして、こんなダブスタが通用する“法治国家”はありゃせんわ。公党(日本なら共産・社民といった党是)とりつぶし、がもし【日本】であったならば、今頃は朝日新聞以下がどれだけ大騒ぎしていたろう?

 ↑そーゆーこと、の多数を知ろうともせんでこれらの問題は語りようがないでしょ。

 然るにこれら外野からみれば目を覆う韓国政治レベル、も、韓国人一般にはいわゆる灯台もとくらしでわかっていない。これを疑問視し、打破する【情報】とて、ハングル以外は読み書きしえない状況が寧ろ近年ほど濃いならば、ますます偏頗した統制情報しか理解可能な環境にすぎまい。既にこの次元、からして韓国人一般が悪いー(と、いう日本人が今や真っ盛りw)、と連呼したとて、なるほど何の解決にも結びつかんのよ。念入りに言うとくが、管理人は日韓どちらの味方もこの“国民”なんちゃらでする積りはありません。だって反日教育、しか知る手立てがないわ、もし親日発言をしたら殺される(ほんとに撲殺されたソウルの戦前世代-爺ちゃんがいるね)わ、の壁に囲まれて育った人々を、悪人? 逆に善人? そのどっちであるか否かのジャッジは、まずまともで公平な【情報】をバイアス・先入観なしで与えてからに決まっているやん。
 従って我邦内でそれなりの話題だったヘイトスピーチ、も当然、反対・そんなのやめろ、ではあるんだが→遺憾ながら、だとすんなら昔から繰り返されとる沖縄くんだりの「ヤンキー・ゴーホーム」も、その昔に“やめろーっ”とせなあかんかったのよ。今、在特会やらのヘイト、だけ、を危険視しても、実に差別的なヤンキーだファックだ、にちーとも同じ視線を与えなかった往年なんだから、管理人から見ればそのいずれもが“おかしい”としか意見は断じてありません。だってここではずーっと“イスラエルが悪いー”100%とはせず、パレスチナのハマスにも改めて頂きたい点は多々あり・ネタニヤフはだめだがペレスさんの意見は聴くべき、てな両睨みこそ堅持しているんだからね。もし一方が可なら他方も可・一方が不可なら他方も不可、と統べられた場合のみ、じゃあそれはこうしまひょ、てな余地があるのみさ。
 詰りさ、もし日韓問題を解決したいなら、まず韓国自身がせめて普通の“民主国家”として新生(=今は軍事退行)するこっちゃ。偏向しまくった言論のみ大声で教宣する一方、暴力や権力を用いてでも異なる考えを封殺……。さっきは財閥系のみ金持ちだー、と述べたけれど、それで行くなら韓国庶民大半たるや、若者は時給500円もないバイト・高齢者は月2万円あるのか? の年金しか貰えず、といった惨状ゆえ、実はその“ガス抜き”としても“日本憎悪・千年恨”に利されているのぢゃ。もしこれを先進国並に【解放】して尚、全然でたらめに日本が悪いー、をやめない“韓国人”であったならば、只今の“嫌韓”が実はやっぱり正解だったじゃーん、にその時点でなるのね。そこんとこはこの2015年ににゃんともお返事しようないけど。
 ついでかどうか、やっぱり左系の各位は“日本の右傾化がー”と言いたくてうずうずらしいものの、特にそんなこたあらしまへん。《次世代の党》やらが惨敗したのみとけば? で見解おわりよん。もしその右傾化やらをそれでも止めたいなら、↑上のとおり中韓の軍拡をやめさせたらよろしい。何しろ中国は沖縄を・韓国は対馬を、この21世紀になって“領土だー”と喚きはじめとるんだもん。沖縄のどなたかが独立だー、と思う自体、それをどうこう言うつもりはないが、今のままなら“ネオ香港”化してにゃんの幸せが? としか思えないばかり。
 以上、こんなにガッツ入れてここへ書いてみたのもいつ以来だよ? ながら↑こんな程度はたまさかここを見た諸兄が自律的に学習すれば済むこと。同じく余談だが、この暇にもwebに積み重ねられる情報は膨大ならば、既に各自の学習に対する誠実さへ鍵は預けられているに等しい。

☆尚、メールは何度……、いや、何年……、あれれ、まだ違うな、十年みててもスパムばかり、それも増える一途に就きやめました。悪しからず。
 

4月8日投稿の方へ。

 投稿者:ふかたにまひかる/神奈川  投稿日:2014年 4月13日(日)22時58分18秒
   そちら様の投稿を確認しましたところ、あちこちのサイトに同一のコピペを用いている事実確認がとれました。
 又、内容的に弊BBSと直接の関連性は認めえないものと考えますが、さりとてまじめな社会性に富むものであることも間違いない点に省みて、削除などの処置はせず、このまま掲載とします。
 以上。
 

レンタル掲示板
/13